公務員の時「1億円」増やした私が「お金の増やし方」をお教えします

行政書士で投資家「天野ひろし」OFFICIAL BLOGSITE

アマゾンアソシエイトの審査が通るための前提条件と傾向(研究1)


公務員の時に、副業の不動産投資だけで年収2000万円をかせいでいました、公務員ビジネスマン 天野浩史です

現在は、投資とビジネスで年収5000万円を超え、数年の内に年収1億円が実現できるところまでになりました。今は私の主催するコミュニティのメンバー全員を100歳まで年収1000万円お金を増やせる仕組みを作らせています それが間もなく実現することができそうです

最近は小資本の10万円程度から始められ、「仮想通貨を使った投資」や「FXでプロにお願いして増やしてもら方法」など、一年で数十万、数年で数百万数千万円増やせる月利10%~20%の投資法がいくつか見つかりました。常にそれらと同じレベルの優秀な投資方法を探し続けています。2019年6月現在では4つほど見つかり、私と仲間で実践し、既に毎月120万円以上増やせています。そのため、仲間の一人は本業の年収200万円代ですが、一年以内に最低年収1000万円を超えるところまで来ました。この私の投資の実践記をこのサイト右上のMENUメルマガ登録」から受け取ることが出来ます。

ブログ記事を書いているかただと、A8などのアフィリエイトや、GOOGLEアドセンスのアフィリエイトを多くの方が利用していると思います。

アフィリエイトがご存じない方に少しだけ説明をいたしますと。あなたのブログサイトに訪れたかたが、あなたのサイトに張られている、バナーをクリックし、クリックしただけで広告収入をいただけたり、その中にある商品を実際に購入したらその何%かを広告収入でいただけるものです。

私は、サイトアフィリエイトも得意としているので、GOOGLEアナリティクスやサーチコンソール、ワードプレス、Xサーバー、テーマにモティンガーを使用しています。ですが、これらの設置には、かなり苦労しました。ひどい時だと1か月以上サーチコンソールがうまく機能しないトラブルに会い、私が書いたブログ記事を誰も見ていないという現象までありました。

そんな、苦労したわけですから、より収益をあげたいので、GOOGLEアドセンス以外にもないかよい収入になるものがないかと探していたところ、見つけたのが、「Amazonアソシエイト」です。

アマゾンアソシエイトの承認審査って難しい?簡単?

「アマゾンアソシエイト」の「アソシエイト」って、何だろうって私も初め思いましたが、結局はアフィリエイト広告のことでした。

私は、Amazonがとても好きで、何かあるたびにAmazonで購入しているのですが、本当に次の日に届くものが多くてびっくりします。ですが、面白いことに、2か月待ちみたいなものもあって、いつもの調子で待っていると、全然来ないということもあります。

話しは戻しますが、Amazonアソシエイトの審査は、みなさんものすごく苦労しているようです。

という私も、実は20回以上審査に通らなくて悩んでいました。そこで、通過したかたの申請内容を細かくお伝えしたいと思います。

アマゾンアソシエイトの申請の基本はブログがよい

サイトというと、ホームページ、ブログが思い当たりますが、中にはご自身で作ったホームページで、全く広告リンク、広告バナーなどが張られてないホームページの提出だけで、審査に通った方もいるようですが、それでも審査に通らなかった人は、ブログのほうが良いようです

ブログの掲載スピードは4日以上開けて、申請する。それで、審査に落ちてもまた4日開けて申請するということが必要なようです。ちなみに私は、1日に2回から5回くらい修正しては申請してを繰り返しましたが、あえなく承認されませんでした。

昔のAmazonアソシエイトの申請で、通らなかった人のところに、「時間をかけて修正してからご申請ください」といった内容のメールでの回答があったようですので、おそらく4日くらい間隔をあけるというのも大切なのではないかと思います。

Amazonの申請受付側からすると、あまりに申請の間隔が狭いのは、機械的にチェックすることが可能ですから、それだけで審査に落ちているように思えます。

ブログは、SEESAAブログ、ライブドアブログがよい。WORDPRESSでもよい。記事数は20以上、1記事の文字数は1000文字以上。 アフィリエイトの基本を学ぶとよくわかるのですが、GOOGLEなどの検索エンジンは、1記事1000文字以下のものはSEOとして検索されないようなので、可能なら、3000文字以上を100記事、1000文字以上を100記事以上書くとGOOGLEなどの検索エンジンがSEO上位に上げる傾向が強いのです。なので、アフィリエイターなら常識なのですが、ご存知だったでしょうか?

ですから、その原則から推定すると、1記事の文字数は最低1000であるほうが、SEOも上位になることが、アマゾン側も分かっているので、期待できるサイトだとして審査に通りやすい可能性が高まります、たぶん。ですが、アフィリエイターがこのAmazonアソシエイトの申請をすると結構な確率で、申請が通らないのです。なんだか本当に基準が分からない申請ですね。

また、ブログを見に来ているお客さんが、ブログの記事を見て、いいなこのサイトと思ってもらえるものがいいに決まってますよね。なので、Amazonアソシエイトの審査にもそれが必要だと強く感じます。自分が見て、これいいなという記事を書く必要がありますね。

記事内にリンクを張らないほうが、良いようです。特にAmazon以外の広告リンク、バナーは避けたほうが良いようです。

アマゾンのアカウントは購入履歴があり、プライム会員のほうが良いようです。

 

私のこのサイト右上にあるMENUからメルマガ登録」し、そのメルマガから2019年6月現在、私が毎日4万9千円、月に直すと147万円お金を手にしている「仮想通貨を使った投資情報」、年収3000万円にした「不動産投資物件情報」、私が実際に毎月30万円稼げるようになったビジネス情報、「お金持ちになるための思考」など「一流の情報」を受け取れます。

2018年にはこのメルマガの情報の中の、仮想通貨の情報から、50万円投資し、2億円にしたかたもいらっしゃいます。2019年では、私の主催するコミュニティのメンバー全員がお金を毎日増やし、私やメンバーの2人が、300万円投資しただけで、2019年5月現在で、既に7か月以上毎月150万円お金を増やし続けている情報の、経過と結果を公表しています。そのような月利10%、20%のものが現在4種類まで増えました。年利ではなくて月利です。私は、公務員の時には見つけることが出来ませんでしたが、大金を支払ってお金持ちの先生達に情報をいただけるようになった今ではできるようになりました。私の「メルマガ」でお伝えするのは私が常にお金持ちのかたからもらっている、私達がお金持ちになる情報です。

私がお金持ちになれたのは「一流の情報」を常にお金持ちの先生達から手に入れ続けているからだけなのです。その私が手にしている「一流の情報」をあなたも手にし、実践すれば「お金持ち」になれるのです

普通の公務員だった私が「お金持ちになった理由」である「儲かる不動産投資物件」を売ってくれる会社は「アスライフ」です 公務員、会社員のあなたへ

「買い取れないと言われた田んぼ畑などの土地、建物、ボロボロのアパートを売る答えを見つけた」相続問題が専門の行政書士の私がお答えいたします

スポンサーリンク




  • 成功の秘訣

    「Baby steps to Giant strides(成功は小さな一歩から)」

    (勝木 光著:ベイビーステップより)

     

    「一を聞いて十を知るよりも一を聞いて一をすぐにやる」(鑑真)

    検索

検索

人気記事はこちら

このサイトについて

自分に合ったお金の増やし方の助けになればと思います。

成功するためには、水面下でものすごい努力が必要です。

その努力の度合いで成功の量も多かったり、少なかったりが決まります☆