普通の公務員だった私が投資で1億円稼いだ方法で、あなたをお金の不安から救いたい

投資 ビジネス「公務員ビジネスマン天野浩史」OFFICIAL BLOG SITE

会社員、公務員が「不動産投資」を「副業」だと思って中途半端にやると「リスク」になる


公務員の時に、副業の不動産投資だけで年収2000万円をかせいでいました公務員ビジネスマン 天野浩史です

現在は、投資とビジネスで年収5000万円を超え、数年の内に年収1億円が実現できるところまでになりました。今は私の主催するコミュニティのメンバー全員を100歳まで年収1000万円お金を増やせる仕組みを作らせています それが間もなく実現することができそうです

最近は小資本の10万円程度から始められ、「仮想通貨を使った投資」や「FXでプロにお願いして増やしてもら方法」など、一年で数十万、数年で数百万数千万円増やせる月利10%~20%の投資法がいくつか見つかりました。常にそれらと同じレベルの優秀な投資方法を探し続けています。2019年6月現在では4つほど見つかり、私と仲間で実践し、既に毎月120万円以上増やせています。そのため、仲間の一人は本業の年収200万円代ですが、一年以内に最低年収1000万円を超えるところまで来ました。この私の投資の実践記をこのサイト右上のMENUメルマガ登録」から受け取ることが出来ます。

私は「不動産投資」がかなり得意なので、私が公務員だったときの職場の仲間に失敗しない「不動産投資」のノウハウを教えたりしますが、その中の多くの方が、「不動産投資で月に数万円利益が出ればいいから」ということをほとんどの人から聞きます。

このことはとても需要なので、この言葉のどこが問題なのか、リスクなのかを今回はお話ししていこうと思います。

会社員、公務員が「不動産投資」を「副業」だと思って中途半端にやると「リスク」になる

あなたがやるかやらないかは別として、お金を増やす方法は色々ありますね。例えば、「自らの労働収入である給料」「不動産投資」「太陽光発電」「株式投資」「FX」「投資信託」「ネットビジネス」「アフィリエイト」「輸入転売」「輸出転売」「企業投資」「REIT」「海外投資」などが思い浮かぶかと思います。

このいずれのお金の増やす方法でも、実は共通点があります。それは、「思った金額にピタッと合わせられない」ということです。 金額の大小ありますが、今月は30万円増えればいいと思って、ピタッと30万円手にするということが出来ますか?

唯一支給額が決まっている「自らの労働収入である給料」が近いかもしれませんが、それでもピタッと金額が1円もずれないということは少ないと思います。

要するに、お金を稼ぐということは、ピタッと稼げるものではないので、30万円を稼ぐとしたら、いつでもそれ以上を稼ぐように意識しないと稼げません

毎月続けていくと、当然浮き沈みがあるわけですから、毎月30万円を安定して稼げたらなと考えるなら、毎月の目標は50万円から100万円にしないといけないと思います。

ですが、私に相談される方のほとんどは意識の中には、どうもピタッと10万円稼げればいいなという発想しかなく、10万円以上安定して稼ぐのに30万円以上を稼いでいこうという感じではないということがあります。

特に、公務員しかやったことがなく、毎月の給料が安定して入ってくるので、会社員の方と比べて余計にそう思っているのだと思います。

私が、ここまで安定してお金をたくさん稼げるようになったのには、不動産投資を始めて5年以上立ちますが、今でも毎月の収入を増やしていこうという意識が高く、増えたお金を「浪費」に使わず、新しい案件に「投資」しているからです。

この増やしたお金を「投資」するという考えがないと、せっかく安定して毎月10万円以上稼げるようになっても、すぐにまた元に戻って、稼げなくなってしまうと思います。

中途半端にやると「リスク」になるとは?

あなたが、毎月、私が教えた方法で「不動産投資」をして、40万円以上稼げる様になり、銀行や、税金、アパート経営にかかる管理費、修繕積立金などを除いた金額である手残りが10万円以上になると、そのお金を次の「投資」に確実にまわすか、1円も使わず繰り上げ返済などに回すためにとっておくことができますか?

それが出来ないと、「リスク」が出てきます。一番大きなリスクとしては、収入が増えたために、あなたの「浪費」が増えることです。逆に言えば「浪費癖」が無ければ「不動産投資」は失敗しないのですが、「浪費癖」があると難しいです。

「浪費」をしてしまうと、2重に「リスク」が増えます。一つ目は、次に収入を増やすために使うはずの資金が残らないこと、もう一つがあなたの「浪費」が増えてしまい、毎月の支出が増えてしまうことです。 実は一番大きな「リスク」はあなた自身の中にあるのです。

次に収入を増やすために使うはずの資金が残らないだけならまだましで、アパート経営に行き詰まり、立て直しをしたいと思っても、お金がないために身動きが取れないということすらあります。

多いのが、土地の境界測量をしてくれたら買うよだけど、してくれないなら買いませんというものや、建物を解体してくれたら買いますが、そうでなければ買いませんなどです。多くは、売る値段をその分下げれば売れますが、買い手の都合がいいように値段を下げざるを得ないことになり、結局あなたが損をすることになるわけです。

これが、あなたが十分なお金を所有しており、売るとしても強気で売ることが出来れば、値下げをしないでも高く売ることが出来、得することもあるのです。 これはとても重要なことだと思います。

私が知っている「自称投資家」達は、高級外車に乗ったり、高級時計を身に着けたりする「浪費」により「銀行に対する信用棄損」をしています。信用棄損があると銀行はいい条件では融資してくれません

まとめ

浪費」しないのなら「投資」をすれば必ず成功します。「お金を増やす」ために一番大切なのは、金額の大小ではない毎月1万円増やすのがとても大事なのが分かっていれば、毎月1億円を稼ぐことはいずれ可能。

しかし、毎月安定して1万円稼ぐことが出来ない人には絶対に毎月30万円稼ぐことすら難しいでしょうし、運よくできても、いつかは元に戻ってしまう。

 

私のこのサイト右上にあるMENUからメルマガ登録」し、そのメルマガから2019年6月現在、私が毎日4万9千円、月に直すと147万円お金を手にしている「仮想通貨を使った投資情報」、年収3000万円にした「不動産投資物件情報」、私が実際に毎月30万円稼げるようになったビジネス情報、「お金持ちになるための思考」など「一流の情報」を受け取れます。

2018年にはこのメルマガの情報の中の、仮想通貨の情報から、50万円投資し、2億円にしたかたもいらっしゃいます。2019年では、私の主催するコミュニティのメンバー全員がお金を毎日増やし、私やメンバーの2人が、300万円投資しただけで、2019年5月現在で、既に7か月以上毎月150万円お金を増やし続けている情報の、経過と結果を公表しています。そのような月利10%、20%のものが現在4種類まで増えました。年利ではなくて月利です。私は、公務員の時には見つけることが出来ませんでしたが、大金を支払ってお金持ちの先生達に情報をいただけるようになった今ではできるようになりました。私の「メルマガ」でお伝えするのは私が常にお金持ちのかたからもらっている、私達がお金持ちになる情報です。

私がお金持ちになれたのは「一流の情報」を常にお金持ちの先生達から手に入れ続けているからだけなのです。その私が手にしている「一流の情報」をあなたも手にし、実践すれば「お金持ち」になれるのです

普通の公務員だった私が「お金持ちになった理由」である「儲かる不動産投資物件」を売ってくれる会社は「アスライフ」です 公務員、会社員のあなたへ

「買い取れないと言われた田んぼ畑などの土地、建物、ボロボロのアパートを売る答えを見つけた」相続問題が専門の行政書士の私がお答えいたします

スポンサーリンク




  • 成功の秘訣

    「Baby steps to Giant strides(成功は小さな一歩から)」

    (勝木 光著:ベイビーステップより)

     

    「一を聞いて十を知るよりも一を聞いて一をすぐにやる」(鑑真)

    検索

検索

人気記事はこちら

まだデータがありません。

このサイトについて

自分に合ったお金の増やし方の助けになればと思います。

成功するためには、水面下でものすごい努力が必要です。

その努力の度合いで成功の量も多かったり、少なかったりが決まります☆