普通の公務員だった私が投資で1億円稼いだ方法で、あなたをお金の不安から救いたい

投資 ビジネス「公務員ビジネスマン天野浩史」OFFICIAL BLOG SITE

不動産投資の「初心者が安心して買える」不動産投資物件は「大手が一番?」公務員、会社員のあなたへ


公務員の時に、副業の不動産投資だけで年収2000万円をかせいでいました、公務員ビジネスマンの天野浩史です

現在は、投資とビジネスで年収5000万円を超え、数年の内に年収1億円が実現できるところまでになりました。今は私の主催するコミュニティのメンバー全員を100歳まで年収1000万円お金を増やせる仕組みを作らせています それが間もなく実現することができそうです

最近は小資本の10万円程度から始められ、「仮想通貨を使った投資」や「FXでプロにお願いして増やしてもら方法」など、一年で数十万、数年で数百万数千万円増やせる月利10%~20%の投資法がいくつか見つかりました。常にそれらと同じレベルの優秀な投資方法を探し続けています。2019年6月現在では4つほど見つかり、私と仲間で実践し、既に毎月120万円以上増やせています。そのため、仲間の一人は本業の年収200万円代ですが、一年以内に最低年収1000万円を超えるところまで来ました。この私の投資の実践記をこのサイト右上のMENUメルマガ登録」から受け取ることが出来ます。

大手の不動産会社がありますが、私も大手の不動産会社さんとお話を沢山してきました。ダイワハウス、積水、大東建託、レオパレス21、スターツ、木下ホールディングス、東建、住友林業さんなどです。確かに安心感はあります。安心感は他と比べてもダントツにありますが、ここの社員を見ると、少し、本当にこの会社大丈夫なのか?と感じるのも確かです。

社員がノルマや残業で苦しんでいる会社では買うのは良くない理由があります。それは、営業マンがノルマ達成のためにお客さんのためではなく自分のために売ってくるからです。不動産投資というのは、あなたのためではなく営業マンのためにアパートやマンションを買うのではないはずです。

 もふっ♪

大手の投資物件の良いところ

私が不動産投資の初心者の時に、不動産投資の物件を探したのは、WEBやポスティングチラシからでした。毎月入ってくるような不動産屋さんのチラシは大した不動産投資物件はないですが、初めて見るような不動産屋さんの不動産投資物件の情報は、ねらい目だと思ってました。今の私からすると、儲からないので狙いません

中小の不動産屋さんに広告について聞いたことがあります。やはり広告代金は一回撒くと数十万かかり、とても高く、不動産の取引利益は販売物件に対して割合で決まっているので、あまり広告費にかけると利益が減っていってしまう。 だからと言ってお客さんに知ってもらわないと始まらないので、そのため、ここだというときにしか広告を撒きませんというコメントでした。 なるほど、利益がたくさん得られるかもしれませんね、ねらい目だと思ってました。今では、儲からないのが分かったので絶対に買いません。

このころはまだ、私は信用できる不動産屋さんに出会えてませんでした。 ポスティングチラシの中には、中小企業の不動産屋さんの優良な投資物件が紛れていることもあります。 今でもチェックしています。結構いい不動産投資物件があります。今となればいい物件だということが瞬時に分かりますが、当時の初心者の私ではそのポスティングチラシを見ても、いいのか、悪いのか判断することができませんでした。 唯一分かったのは、名古屋の街中で、毎月の家賃収入が40万円の新築のアパートで、土地、建物で1億円あるという事実の情報だけでした。

この不動産投資物件を買っても、稼げるのかどうか、いいのか?・・・。悪いのか?・・・。なので、とりあえずその不動産会社に電話して、詳しい資料を送ってもらうことにしましたが、資料を見ても、本当にこの不動産投資物件を購入しても、いいのか?・・・。悪いのか・・・?

ずーっとそんな感じでした。全く決まりません。月に40万円入ってきて、ローンの返済で25万円を返し、のこりは15万円くらい残り、固定資産税で年間40万円くらいか~ 土地と建物で1億か~。うーん・・・。分からん。おそらく不動産投資を検討している方もこんな経験があると思います。本当に自分だけだと利益の多い不動産投資物件なのかどうかが判断が全くできないので購入するのが難しいですね。

しかし、そこに自分以外に、既に信用できる不動産屋さんがいれば、第3者としてその不動産投資物件をみてもらうサポートをしてもらえば最高のアドバイスをしてもらえるのでいいのでしょうけど、なんせサポートが無いとなると、販売する不動産屋さんに対して、どうせいいことしか言いませんから・・・。 と疑心暗鬼になっているはずなので、本当にいい不動産屋さんであっても、それを見分ける力がまだありませんので、目の前に本当に素晴らしい不動産投資物件があるのにもかかわらず、選択できずに残念なことになります。 そんなことで、半年とか1年とかあっという間に暮れていってしまいます。TIME IS MONEY なのに、もったいない

そんなことならいっそ、大手の不動産投資物件を売っている、不動産会社でお願いすればよいのでは? 結局、大手の不動産投資物件を売っている会社の良いところは、上記のような中小の不動産屋さんだと悩む時間がものすごく長くなるのが、この会社なら有名だし大丈夫だろうというのが分かるので、決定までの時間が短く済むという点です

しかし、不動産投資で破産などの大失敗を心配をしなくていい分、その分の利益は薄いです。心配な方は、大手だけを積極的に買われている方もいます。大手だけのアパート9棟まで買い増していって、年間の家賃収入が5000万円いっている方もいますので、いろいろですね。私はそんな投資法儲からないので絶対にやりません。家賃年収5000万円でも、出ていくお金が多く、利益が少ないのなら意味がないです。

公務員だと、この手法は、9室のアパート1棟を買うまで、そこから得られる年収500万円までなら、許可がいらないのでいいのですが、その次からは公務員では許可を人事課を通して取る必要があるので、人事課の判断次第で増やせるのかどうかが決まります。せっかくいいアパートがあってもあきらめないといけないこともあるでしょう。 ※しかし条件さえそろえば、私は2棟目を許可なく合法的に増やす方法を思いつき、実践して増やしました。一度やってみてというのも、購入金額が1億とかに近い債務を抱えるので、本当に決心するまでが大変です

 

私のこのサイト右上にあるMENUからメルマガ登録」し、そのメルマガから2019年6月現在、私が毎日4万9千円、月に直すと147万円お金を手にしている「仮想通貨を使った投資情報」、年収3000万円にした「不動産投資物件情報」、私が実際に毎月30万円稼げるようになったビジネス情報、「お金持ちになるための思考」など「一流の情報」を受け取れます。

2018年にはこのメルマガの情報の中の、仮想通貨の情報から、50万円投資し、2億円にしたかたもいらっしゃいます。2019年では、私の主催するコミュニティのメンバー全員がお金を毎日増やし、私やメンバーの2人が、300万円投資しただけで、2019年5月現在で、既に7か月以上毎月150万円お金を増やし続けている情報の、経過と結果を公表しています。そのような月利10%、20%のものが現在4種類まで増えました。年利ではなくて月利です。私は、公務員の時には見つけることが出来ませんでしたが、大金を支払ってお金持ちの先生達に情報をいただけるようになった今ではできるようになりました。私の「メルマガ」でお伝えするのは私が常にお金持ちのかたからもらっている、私達がお金持ちになる情報です。

私がお金持ちになれたのは「一流の情報」を常にお金持ちの先生達から手に入れ続けているからだけなのです。その私が手にしている「一流の情報」をあなたも手にし、実践すれば「お金持ち」になれるのです

普通の公務員だった私が「お金持ちになった理由」である「儲かる不動産投資物件」を売ってくれる会社は「アスライフ」です 公務員、会社員のあなたへ

「買い取れないと言われた田んぼ畑などの土地、建物、ボロボロのアパートを売る答えを見つけた」相続問題が専門の行政書士の私がお答えいたします

スポンサーリンク




  • 成功の秘訣

    「Baby steps to Giant strides(成功は小さな一歩から)」

    (勝木 光著:ベイビーステップより)

     

    「一を聞いて十を知るよりも一を聞いて一をすぐにやる」(鑑真)

    検索

検索

このサイトについて

自分に合ったお金の増やし方の助けになればと思います。

成功するためには、水面下でものすごい努力が必要です。

その努力の度合いで成功の量も多かったり、少なかったりが決まります☆