普通の公務員だった私が投資で1億円稼いだ方法で、あなたをお金の不安から救いたい

投資 ビジネス「公務員ビジネスマン天野浩史」OFFICIAL BLOG SITE

「自分のこと分かってませんでした」公務員、会社員なら正しく「不動産投資」をすれば成功できるのです 


公務員の時に、副業の不動産投資だけで年収2000万円をかせいでいました、公務員ビジネスマン 天野浩史です

現在は、投資とビジネスで年収5000万円を超え、数年の内に年収1億円が実現できるところまでになりました。今は私の主催するコミュニティのメンバー全員を100歳まで年収1000万円お金を増やせる仕組みを作らせています それが間もなく実現することができそうです

最近は小資本の10万円程度から始められ、「仮想通貨を使った投資」や「FXでプロにお願いして増やしてもら方法」など、一年で数十万、数年で数百万数千万円増やせる月利10%~20%の投資法がいくつか見つかりました。常にそれらと同じレベルの優秀な投資方法を探し続けています。2019年6月現在では4つほど見つかり、私と仲間で実践し、既に毎月120万円以上増やせています。そのため、仲間の一人は本業の年収200万円代ですが、一年以内に最低年収1000万円を超えるところまで来ました。この私の投資の実践記をこのサイト右上のMENUメルマガ登録」から受け取ることが出来ます。

あなたはは自分のこと、分かってますか? 灯台下暗しというのは本当に当てはまります。 本当の自分のポテンシャル、潜在能力を僕は分かってませんでした。あなたには、ご自身の本当は「すごい潜在能力」があるのに、気づいていなくてをしていることに今回は、気づいてほしいと思います。

自分のことは自分が一番わかっていないという事実

私が、公務員を辞めてビジネスをして自立して生きてゆこうと思ったきっかけでもあります。とても重要なのでお伝えしておきます。

私が公務員を辞める2年前の2015年のこと。私は母が亡くなり落ち込んでいました。そこに、私のアパートの融資をしていただいた大手の銀行さんが自宅に来てくれました。そして、母が残してくれたわずかですけど大切なお金の使い道の相談をしてみました。私は母の残してくれた、少ないお金の使い道の話をしていたのにもかかわらず、思いもよらない話になってきました。それは、

    • 私:こんにちは

    • 銀行さん:「天野さんこんにちは。アパート経営も順調で、今後のご計画とかありますか?」

    • 私:「いえ、特に。順調ですが、お金もゆっくりしか増えないですし、地震が起きて急にお金がいるようになるといけないので、とりあえず何もしないでいます。」

    • 銀行さん:「うちが融資をするとしたら、何かされたいことはないでしょうか?」

    • 私:「アパートは自分が何もしなくてもお金だけ入るので、職場で許可してもらえるならやりたいという気持ちはありますが。」

    • 銀行さん:「天野さんなら、公務員ですし、事業もうまくいっていますし、預貯金も十分(このころは500万円くらいだったと思います)ありますので、ご融資できますよ。」

    • 私:「貯金は使えませんが。」

    • 銀行さん:「大丈夫です。必要なのは、諸経費と、次年度の不動産取得税含め300万円くらいでたぶん済みますので。」「必要なのは、1億ですか?2億ですか?」

    • 私:「・・・?」(私:おいおい、使えないって言ってるのに・・・。たぶんとか言ってるし、大丈夫なのか?)「ちょっと意味が分からないんですけど。アパートを初めてやったときは、数千万円の融資の回答も1週間はかかったのに。どうしちゃったんですか?」(かなり怪しすぎる~。)

    • 銀行さん:「銀行の立場としては、ご融資したいと思う人がいるんですよ。」「天野さんのように公務員で、アパート事業という不動産投資事業をうまくやれていて、不動産投資をしている土地をお持ちなので、大手企業の重役のかたで年収1000万円をもらっているかたでも土地などをお持ちでないとか、不動産事業をしてない方と比べ、公務員でアパート事業をうまくやれている方のほうに、担保となる土地があるため、融資をしたいと考えるわけです。」


いつの間にやら、銀行さんからの見られ方が変わっていました自分は何も変わっていないのに・・・です。こうなると、自立も少し見えてきます。お言葉に甘えて、もう1棟融資をしてもらうことにしました

金融機関のかたの前では、絶対に不動産投資という言葉を使ってはダメです

ここで、金融機関のかたからすると、「不動産投資」という言葉はあまり好きではないようです。上記の通り、私が不動産投資をうまくやっているのをみているので、銀行員のかたも私を信用していただけて、慣れていただいているので、安心しているから使えるのですが、不動産投資を初めて今からやろうという方は、金融機関のかたの前では絶対に「不動産投資」という言葉を使わないでください。 使うのは必ず「不動産事業」としてください。

なぜ、「不動産投資」という言葉を使ってはいけないこと言うと、「不動産投資」という言葉の中には、お金儲けという、ネガティブな意味が含まれているからのようです。人が使う言葉の中には、その人の本性が表されるので、金融機関のかたからすると、あまりいい印象は持たれませんし、嫌われてしまうと、せっかく金融機関の担当者のかたに見せた資料なども、すぐにシュレッダー行きとなってしまいます。 これは現実です。金融機関のかたからすると、お金を融資する先を選ぶのが、金融機関ですが、もし、誰もお金を融資できるような人がいないのであれば、先ほどの小さなことでも問題にならないのです。

しかし、既に多くの不動産投資などで実績が上がっており、人柄も問題なく、融資する先としてふさわしい人がたくさんいるので、「お金儲けをしたいです」ということを前面に出してくる人をわざわざ選ばないということがあります。それは、自分自身が金融機関の立場になって考えればわかると思います。簡単なことのように感じますが、融資してくれる金融機関のかたも人間であることを忘れないでください。金融機関のかたは副業禁止のことが多く、自分がたくさんの給料を必ずしももらえているわけではないので、好きになれない人に、貸そうと思うわけがないのです。

金融機関のかたに好かれる人になれれば、不動産投資は成功する確率は高くなる

この辺を勘違いしている投資家のかたが多くいます。 その方たちは、はじめは金融機関が融資してくれていたけども、それ以上の融資が受けられないのでどうしたらいいのかということを聞かれたので、先ほど皆さんにお伝えしたことをそのまま伝えました。そしたら、やっぱり嫌われているのに気づいてなかったようです。嫌いな人には、下手すると、その投資家のかたのように、金利を5%近くの高い金利払わされるの刑にあっているかもしれません。

私の周りの不動産投資している方は、利息が1.0%以下が常識です。私も0.7%と極めて低いほうですが、私の周りで最高に安い金利のかたは、0.48%です。住宅ローンの最高に安い金利が0.3%のはずですから、住宅ローンと一緒ということが言えます。自分も住宅ローン並みだねとよく言われますが、上には上がいます。

ですが、ここで注意点があります。公務員を辞めると自営業者との見られ方にかわるので、公務員の時に比べると大幅に融資が受けにくい状態になりますので、十分注意してください。自営業になった場合でも、年収1000万円以上あり、収入が安定して入れば問題なく融資を受けられます。その時には不動産事業をしているので公務員より安定しているはずです。

あとは「儲かる不動産投資物件を売ってくれる不動産会社」を探すだけ。私は見つけるのに1万時間かかりました でも見つかれば成功は間違いありません

あとは儲かる不動産投資物件を売ってくれる不動産会社を見つけるだけです。不動産投資をしたくても、世の中のほとんどの不動産会社はあなたに利益が大きい不動産投資物件を売ってくれません。なぜなら、自分の利益を多く取ってくるため、高く売ってくるからです。私も不動産投資物件で儲かるなと思える不動産投資物件を売ってくれる不動産会社を見つけるまでに1万時間かかりましたので、かなり大変です。ですが、そんな苦労をしないで簡単に買うとだいたい高い物件を売られてしまうので、利益が少なくなってしまいます。

まとめ

● 「自分のことは、自分自身が一番分かっていない」 特に、金融機関からの信用度は高いのにそれを活用せずに、お金が無くて困っている人が目立つ。金融機関は味方です。正しい投資方法で確実に資産形成を出来る人は、金融機関は大好きです。 不動産投資で、露骨に金儲けをするぞという態度の人には、金融機関のかたは絶対にお金を貸してくれません。お金を貸していただいて、正しくお金を増やしていきましょう。

● 金融機関のかたにこの人、好きだなと思ってもらえる人になりましょう。 それによって、金利が低く設定してもらえますし、次の不動産投資の融資も受けることができるようになってきます。これが出来なければ、お金を融資してもらえたとしても、高い金利でしか貸してもらえませんので、不動産投資は失敗したのも同然です。 十分気をつけましょう。

● 不動産会社によって、あなたに利益をたくさんもたらしてくれる、「儲かる不動産投資物件」が買えるかどうかが決まってきます。儲かる不動産投資物件が買えれば、成功ですし、買うことが出来なければ成功しません。私は探し当てるのに1万時間かかりました。比較検討していくうちに応えは見つかるものです。

 

私のこのサイト右上にあるMENUからメルマガ登録」し、そのメルマガから2019年6月現在、私が毎日4万9千円、月に直すと147万円お金を手にしている「仮想通貨を使った投資情報」、年収3000万円にした「不動産投資物件情報」、私が実際に毎月30万円稼げるようになったビジネス情報、「お金持ちになるための思考」など「一流の情報」を受け取れます。

2018年にはこのメルマガの情報の中の、仮想通貨の情報から、50万円投資し、2億円にしたかたもいらっしゃいます。2019年では、私の主催するコミュニティのメンバー全員がお金を毎日増やし、私やメンバーの2人が、300万円投資しただけで、2019年5月現在で、既に7か月以上毎月150万円お金を増やし続けている情報の、経過と結果を公表しています。そのような月利10%、20%のものが現在4種類まで増えました。年利ではなくて月利です。私は、公務員の時には見つけることが出来ませんでしたが、大金を支払ってお金持ちの先生達に情報をいただけるようになった今ではできるようになりました。私の「メルマガ」でお伝えするのは私が常にお金持ちのかたからもらっている、私達がお金持ちになる情報です。

私がお金持ちになれたのは「一流の情報」を常にお金持ちの先生達から手に入れ続けているからだけなのです。その私が手にしている「一流の情報」をあなたも手にし、実践すれば「お金持ち」になれるのです

普通の公務員だった私が「お金持ちになった理由」である「儲かる不動産投資物件」を売ってくれる会社は「アスライフ」です 公務員、会社員のあなたへ

「買い取れないと言われた田んぼ畑などの土地、建物、ボロボロのアパートを売る答えを見つけた」相続問題が専門の行政書士の私がお答えいたします

スポンサーリンク




  • 成功の秘訣

    「Baby steps to Giant strides(成功は小さな一歩から)」

    (勝木 光著:ベイビーステップより)

     

    「一を聞いて十を知るよりも一を聞いて一をすぐにやる」(鑑真)

    検索

検索

人気記事はこちら

まだデータがありません。

このサイトについて

自分に合ったお金の増やし方の助けになればと思います。

成功するためには、水面下でものすごい努力が必要です。

その努力の度合いで成功の量も多かったり、少なかったりが決まります☆