公務員,会社員の味方

元公務員、行政書士で投資家「天野ひろし」OFFICIAL BLOGSITE (株)天野 代表取締役【公務員の時に不動産投資を始め、現在年収4000万円】税金対策が得意

「好きなことを仕事にする」を教えてくれる人を発見。


公務員の時に、副業の不動産投資だけで年収2000万円だった、行政書士で投資家の天野ひろしです。

現在は、投資とビジネスで年収5000万円を超え、数年の内に年収1億円が実現できるところまでになりました。

今は私の主催するコミュニティのメンバー全員を100歳まで年収500万円お金を増やせる仕組みを作らせています 間もなく実現できそうです

「好きなことを仕事にする」方法を教えてくれる人を「発見」やりたいことを仕事に出来てますか?

私は今、自分が好きなことを仕事にしています。

仕事は以前よりやりたかった「ネットビジネス」の「アフィリエイト」や「転売」をしたり、「リアルビジネス」で「ドクターレザー」という、高級ブランドバッグなどの修理のフランチャイズの管理センター長もしています。

また、「FX」や「仮想通貨」もとても優良な一流の情報が入るようになったため、昼間に仮想通貨を買ったりしています。

どれも、私が公務員だった時には、自分が好きなことや、やりたいことで生活できるようになるなんて、夢のように感じています。

公務員だった時は、朝7時に起きて、好きになれない上司に監視されながら仕事をし、あまりにもパワハラが酷いので、時々喧嘩をしたり、人が困っていても法律や制度ではどうにもならないため、断ってしまったり、なんだか公務員って何なんだろうと思う時がしばしばでした。

特に公務員や警察官は困った時に助けてくれる人のはずですが、結局何もしてくれないと思われていたかもしれません。その結果、住民のかたから「税金泥棒」とか「死ねっていうのか」とかよく罵声を浴びせられることがありました。

お役さんから「仕事がきつくこのまま続けることが難しくなってきたので、何か良い方法はないか?」と公務員に聞くと、ほとんど、新しい仕事の情報提供とか、転職のことしか教えないのです。

私はその時すでに副業の「不動産投資」だけで年収2000万円稼げるようなノウハウもありましたし、すでに「ネットビジネス」の勉強もしたり、「ネットビジネス」で多くの成功者を輩出しているネットビジネスの先生も知っていました。

ですから、そういったことを本気で情報提供しようと考えて、上司に相談したのですが、断られました。

公務員は、本気で相談には乗ってくれないし、知識もないし、住民を幸せにしようなんてこれっぽっちも考えていません。さらに、住民から容赦なく税金を取るのです。

私はこんな、人の役に立てない仕事は続けられないなと思いました。ということで、私は自分能力である「お金を増やす能力」だとか、「一流の人を探しのあてる能力」をフルに使って、公務員ではできない仕事、「ほとんどの人が悩んでいるお金の問題を解決する」道を選びました。

「ネットビジネス」の先生小玉歩(こだま あゆむ)さんはあなたの「好きなことを仕事にする」のを実現するコンサルタントしてくれます

私はFMCという小玉歩さんの主催するコミュニティに所属しているのですが、この「ネットビジネス」の先生小玉歩(こだま あゆむ)さんはあなたの好きなことを仕事にするのを実現するコンサルタントをしてくれるのです。

彼が今までコンサルして、年収5千万円~1億円にした人達は、「書道好き」「英語好き」「バスケ好き」の人がいます。

よく趣味を仕事にするなと言われますが、趣味を仕事にするとお金にならず、生活が出来ないからそう言われているのでしょうが、自分のやりたいことで収入を得られるようにすることを可能にしてしまうのには驚かされます。

「書道好き」の彼は書道はとても上手ですが、特に有名でもなく、普通に学校で書道の先生をしていただけのかたです。それでも小玉歩さんがコンサルタントをして、どうやってお客さんを集めるのかや、高額なコミュニティに入ってもらうかとか、ブランディングの仕方を知ったことで、好きな書道から得られる年収が1億円を実現し好きなことを仕事にすることができたのです。

その他、「英語好き」の彼女は、特に英語で有名ではなく、英検1級でもないのですが、それでも好きな英語で年収6千万円稼げているようです。

それは英語のアプリを自分で創りそれを販売したり、コミュニティやコンサルから収入を得ているのです。英語の教師では得られないような収入も驚きです。

さらにビックリなのが、「バスケ好き」の彼ですが、大好きなバスケから得られる年収は5千万円です。彼の弟はバスケのプロの選手なのですが、彼自身は普通のバスケ好きです。彼のバスケでの収入は、バスケの映像の販売、バスケのプロの方からの映像制作販売がメインの様です。

それにしても、信じれませんよね。自分が好きなことを仕事に、得意なことを仕事にできるところがすごいです。でも、小玉さんが言うには、みんなどうやったら自分の好きなことを仕事にできるかを知らないだけで、それさえ分かれば誰でも好きなことを仕事にできるようになるというのです。

という私も、お金を増やすのが大好きなので、彼ら彼女らの行動や、発言から得られることから自分もマネできるものが無いかといつも注視しています。

そうすると見えてくるのが、自分が例え一流でなくても、初心者の人からみれば、凄い人と見えることがあるといういい例です。彼ら彼女らは繰り返しますが、好きなことをしているので、普通の人よりも知識や経験が豊富で、何でも答えられる人であるということが言えます。

なので、何でも聞いてねというスタンスであれば、初心者の人から見ればみんな聞きたいはずです。その聞きたい感情がお金に結び付くのです。超一流の人には聞きにくいけれど、この人には聞きやすいかもと思われれば、勝ったも同然です。収入に結び付いていきます。

特に今はネット網が構築されていますので、ライン、メール、FACEBOOKやブログ、YouTube、ZOOM、SKYPEなどで長距離であっても手軽に交流を図ることが可能です。

これをマネするだけでも、「マネタイズ」と言って、お金に結びつけることが可能です。なので、とにかくメルマガとブログを中心に、SNSで集客するのが良いです。集客さえできればそこに集まった人が喜ぶ情報を与えてあげれば、それでマネタイズできます。

もう一つ「好きなことを仕事にする」方法があります。それは「不労収入」を得られるようになってから、好きなことを仕事にする方法です

先ほどの小玉さんの方法以外のも、好きなことを仕事にする方法があります。それは、「不労収入」を得られるようになってから、好きなことを仕事にするという方法です。

好きなことを仕事にすることが出来ないのは、結局お金がないとか、お金が少ないからです。お金があれば世の中のほとんどのことが解決しますし、自由に、自分が考えた通りに、好きなことを仕事にするということが本当に可能になるのです。

ところで、お金を増やすのに必要なものって何だか分かりますか?私は「種銭」と「情報」だと考えています。私がお金を増やすのが得意なのは、何も毎日死ぬほど働いているからではありません。

逆です。ほとんど働かないのです。私が働くのではなく、「お金」と「不動産」と「会社」に働いてもらっているのです。

これが出来れば自分の好きなことを仕事にすることができるのです。好きなことではお金にならないのでしょうが、お金が他で入るようにできるのであれば、好きなことを仕事にすることができるのです。

私は「一流の人を探し当てる能力」が優れています。この能力と先ほどの「お金を増やす能力」を合わせれば、どんどんお金が増えていきます。ということを、私は知っていて、お金を増やすための良い情報行動を人一倍頑張って集めているのです。

そうするとお金が増えるので、その増えたお金でまた、新しい情報を手に入れ、人脈を作っていき、そこから得られた情報、人脈からまたお金を増やす方法を手に入れ、お金をもっと増やすことが出来ているのです。

不動産投資の勉強を始めた9年前は一人も私にお金を儲けさせてくれる「一流の情報」を与えてくれる人がいなかったのですが、今では私にお金を儲けさせてくれる「一流の情報」を与えてくれる方が、なんとあらわれたのです。

億を超える情報をもらえていますので、本当に100億円を狙えるようになってきました。

とは言っても、この数か月で急に6人に増えたので効果が出るのはこれからですが、不動産投資の場合は一流の情報を与えてくれるかた一人で8年かけ、私を年収3000万円までにしてくれたので、またお一人増えた今、数年内に本当に年収1億円はいきます。

まとめ

「好きなことを仕事にする」には2つの方法がある。

● 一つは小玉歩さんのような年収1億円を超えるかたにコンサルタントを受けると近道。

● もう一つは「不労収入」を得るようになってから好きなことを仕事にする。

ですが、最強は好きなことを仕事にするのと同時に「不労収入」も得ることです。それを実現しているのが私です。

あなたが成功するために必要だと思う最新情報をメルマガで提供してます

このサイト右上にあるMENUから「メルマガ登録」し、そのメルマガから私が公務員の時に副業の不動産投資だけで年収2000万円にし、2019年11月現在、年収4000万円にした「不動産投資情報」私の主催するコミュニティメンバーが成功している「仮想通貨」「FX」などでお金を増やす情報。私がどんどん収入を増やせている理由「お金を増やすための思考」を受け取れます

土地、建物で「売れずに困った」を「解決」できる不動産会社があった


  • 成功の秘訣

    「Baby steps to Giant strides(成功は小さな一歩から)」

    (勝木 光著:ベイビーステップより)

     

    「一を聞いて十を知るよりも一を聞いて一をすぐにやる」(鑑真)

    検索

検索

人気記事はこちら

まだデータがありません。

このサイトについて

自分に合ったお金の増やし方の助けになればと思います。

成功するためには、水面下でものすごい努力が必要です。

その努力の度合いで成功の量も多かったり、少なかったりが決まります☆