公務員の時「1億円」増やした私が「お金の増やし方」をお教えします

行政書士で投資家「天野ひろし」OFFICIAL BLOGSITE

株式投資で「1000万円」増やした投資家の私が「株式投資」で勝つ方法をお教えします


公務員の時に、副業の不動産投資だけで年収2000万円をかせいでいました、行政書士で投資家の天野ひろしです

現在は、投資とビジネスで年収4000万円を超え、数年の内に年収1億円が実現できるところまでになりました。今は私の主催するコミュニティのメンバー全員を100歳まで年収1000万円お金を増やせる仕組みを作らせています それが間もなく実現することができそうです

私の主催するコミュニティの仲間の中に、「株式投資」の得意な方がいます。その方は、年収が300万円と少ないのですが、預貯金はなんと4000万円家土地外車にも乗っています。

彼女の場合、何とかしてお金を増やさなきゃという思いが強かったのだと思いますが、それにしても大した金額です。彼女から聞くと、そもそも初めの「株式投資」に投じた額は、10万円くらいだったようです。10万円が4000万円になってしまうのですから、大したものです。

私自身も、リーマンショックの直後に初めて「株式投資」を「オリックス」株が2700円の時に買ったのが初めてで、「投資」自体も初めてでした。

私は彼女の様に株式投資がうまくはなかったですが、それでも、200万円を1200万円にしたので、まずまずだったと思います。うまくいったときは本当にうれしかったです。

今回は、私や、株式投資が得意な彼女がどういった考えで「株式投資」を成功させたのかと、株式投資が得意な人、好きな人ならかなりの確率で、成功できる手法をお伝えしたいと思います。

「株式投資」と言ってもやり方は様々、自分にあった投資法を身につけましょう

私の場合の「株式投資」は200万円を1200万円にした方法ですが、これは日経平均株価が7000円代の安いときに「オリックス」株を2700円くらいで買い、高くなったら売ったということだけです。なので、本当に楽にお金が増えました。

ですが、何年もそのままにしていたので、その時間がある意味もったいなかったかなというくらいです。途中で、3.11の東北の大震災があり、大幅に株価が暴落しましたが、その後回復はしたものの、本当にこのまま日本株を持っていて大丈夫なのかと、とても売りたい気持ちになったことを覚えています。その時に、一回だけ売ってしまいました。

しかし、またすぐに回復し始めたので、私の浅はかな売るという判断は間違っていたということになります。逆に買っておくべきでした。あの時売っていなかったら、もっと利益が増やせたことでしょう。それ以降は持ったままでした。

私の手法は、売ったり買ったりを全くせず、ほったらかしなので、初心者にあっている方法だと思います。ですが、リーマンショックのような不景気にならないとそのチャンスが来ないという欠点はあります。

ただ、10年周期で不況の波はやってきますし、オリンピック、ワールドカップの主催国はことごとく、大会が終わった年以降に不況の波に飲み込まれます。これは至極当然なことで、社会がオリンピックや、ワールドカップの景気に便乗し煽って、売ってしまうから、高く売れないものも高く売れてしまうということがあります。そのいい例が、不動産です。バブル状態ですから、すぐに値下がりするに決まってます。

私のコミュニティの4000万円にした彼女の「株式投資」の手法は、「空売り」です。空売りでレバレッジと言って、何倍にも膨らます方法で勝っていったということの様です。

ですが、「株式投資」を知っている方なら、この方法がとても危険なことはご存知かと思います。株式投資の格言で、「上がって損するなら、家を取られるくらいで済むが、空売りで損した時は命まで取られる」というものです。「命まで取られる」という危険な方法なんで、私は全くやれません。

そんな怖いもの知らずの彼女は「不動産投資」は怖いと言います。ですが、命まで取られるという格言のある、株式投資の「空売り」は怖くないようです。これって本当に不思議ですね。彼女の場合は「株式投資」がとても得意で、楽しい物の様です。なので、成功させられているのです。

ですが、私はやったこともないのもありますが、空売りをして株式投資で成功させることは、本当に大きな障壁です。そのため、2017年の11月に私の信用しているかたのところで私も勉強し始めました。

「感」だけでやるより、「訓練」して成功確率を上げるのがより良い選択

私は2017年の11月から、「株式投資」のスクールに入っていました。それは東京にある、「副業アカデミー」というところです。それを主催するのは、私と同じ「不動産投資」の得意な「小林昌裕さん」が主催しているものです。

彼の主催する「副業アカデミー」には強力な講師がいます。それは「山下 勁」(やました けい)さんです。私も彼から勉強させてもらいました。

クラスはシルバーコースに入り4か月間の集中レッスンです。技量の段階に合わせたセミナーの主催、私の様に愛知県に住むものでも、WEBでセミナーを見ることが出来、質問にもメールで答えてもらえます。

そのセミナーもいいのですが、それ以上に、実際の株の取り引きをシュミレートできるソフトを配布してもらえます。これは、本当に起きた過去の事例をそのまま、シュミレートしたものですので、本当に現在お金を払ってトレードしているかのような錯覚を感じるくらいです。その名も「MARKET TRANING」です。月1000円くらいで使えます

この「MARKET TRANING」で、勝率が7分の3勝てるようになるのが目標になります。私は、確かに7分の6くらいは勝てるようになりましたが、「MARKET TRANING」を使うのに十分注意すべきは、本当に投資するように、金額もかけないと意味がないということです。

シュミレーションだから、失敗しても平気だからという気持ちでやれば当然うまくいきます。ですが、実際にお金を入れて始めると、そのとおりにできるでしょうか?できません。なので、「MARKET TRANING」はとても良いシュミレーターですから、本当のお金を使っているつもりでの金額や、レバレッジを意識しないといけません。それで、7戦6勝にできたのならば、本当に投資してもいいと思います。

ちなみに、彼の投資法は1日30分かかりません。なので、一日中パソコンの画面に張り付いていないといけない、時間を浪費する、デイトレーダーとは違いますので、公務員や会社員の方にもぴったりです。

山下勁さんはまだ30代前半ですが、これらを使って、株式投資だけの年収2億円を稼いでいます。最近彼は本業をカメラマンにしたようですが、2017年の11月は中華料理店でアルバイトをするのが本業でした。その後、ベビーシッターをするといってましたが、カメラマンの様です。最近、山下勁さんの2冊目の本「見習いカメラマンのけいくんが年収1億円を稼ぐ 月3分投資」が発売されました。

公務員、会社員は副業禁止ですが、株式投資は許されている職場がほとんどのようです

私が公務員の時には、人事課の方と度々副業禁止規定の、どこまで許されて、どこからが禁止なのかを話していました。株式投資は勤務中でなければ、目をつぶると直接回答がありましたので、心配ありません。

ですが、人事課の方は国の方針をいつも気にしているのと、担当者が変わると方向や、考えが全く変わってしまうということもあるでしょうから気を付けないといけません。

株式投資は、私が会って話す国家公務員の方や、他の官公庁の方にも聞いていましたが、やはり慣習的にも「株式投資」は皆やっているし、大きく儲けている人も少ないなどから、また勤務中に支障になることがなければ、許されているようです。

「不動産投資」などの大金を借りるということが苦手な方なら、「株式投資」から始めるのが良いですね。また、私が株式投資の勉強をしている「副業アカデミー」は随時、生徒を募集しているようです。この「副業アカデミー」では、「株式投資」の他に、「FX」「不動産投資」「国内転売」なども教えてもらえます。

「不動産投資」は初心者の方で、東京にお住まいの方で、優良物件を見つけるのが難しいなと思う方は、同行支援も行ってもらえるので、小林昌裕さんの「副業アカデミー」にお問い合わせするとよいです。

私のこのサイト右上にあるMENUからメルマガ登録」し、そのメルマガから2019年6月現在、私が毎日4万9千円、月に直すと147万円お金を手にしている「仮想通貨を使った投資情報」、年収3000万円にした「不動産投資物件情報」、私が実際に毎月30万円稼げるようになったビジネス情報、「お金持ちになるための思考」など「一流の情報」を受け取れます。

2018年にはこのメルマガの情報の中の、仮想通貨の情報から、50万円投資し、2億円にしたかたもいらっしゃいます。2019年では、私の主催するコミュニティのメンバー全員がお金を毎日増やし、私やメンバーの2人が、300万円投資しただけで、2019年5月現在で、既に7か月以上毎月150万円お金を増やし続けている情報の、経過と結果を公表しています。

そのような月利10%、20%のものが現在4種類まで増えました。年利ではなくて月利です。私は、公務員の時には見つけることが出来ませんでしたが、大金を支払ってお金持ちの先生達に情報をいただけるようになった今ではできるようになりました。私の「メルマガ」でお伝えするのは私が常にお金持ちのかたからもらっている、私達がお金持ちになる情報です。

私がお金持ちになれたのは「一流の情報」を常にお金持ちの先生達から手に入れ続けているからだけなのです。その私が手にしている「一流の情報」をあなたも手にし、実践すれば「お金持ち」になれるのです

普通の公務員だった私が「お金持ちになった理由」である「儲かる不動産投資物件」を売ってくれる会社は「アスライフ」です 公務員、会社員のあなたへ

「買い取れない」田んぼ畑などの土地、建物、古いアパートを売る答えを発見。相続専門の行政書士の私が答えます

スポンサーリンク




検索

このサイトについて

自分に合ったお金の増やし方の助けになればと思います。

成功するためには、水面下でものすごい努力が必要です。

その努力の度合いで成功の量も多かったり、少なかったりが決まります☆