公務員の時「1億円」増やした私が「お金の増やし方」をお教えします

行政書士で投資家「天野ひろし」OFFICIAL BLOGSITE

公務員、会社員で「金持ちになれない」1番の原因はなんと「環境」が悪いから。「環境」を変えれば誰でも「お金持ち」になれます


公務員の時に、副業の不動産投資だけで年収2000万円だった、行政書士で投資家の天野ひろしです。

現在は、投資とビジネスで年収4000万円を超え、数年の内に年収1億円が実現できるところまでになりました。今は私の主催するコミュニティのメンバー全員を100歳まで年収1000万円お金を増やせる仕組みを作らせています それが間もなく実現することができそうです

あなたは聞いたことがありますか?「年収はあなたの周りにいる人の年収の平均になってしまう」というのがあります。ただ単に、あなたの周りにいる人の年収を合計して割ると算出されるという意味ですが、これを聞けば、「どうすれば自分の年収を増やせるのだろう」という疑問が解決する、キーワード、答えになっているのが分かってきます。

そうです、あなたがお金持ちになるための答えは、「年収の多い人たちの環境に入ること」なのです。あなたが本気で収入を増やしたいなら、労働収入、投資よりもまず、「お金持ちの環境に飛び込むこと」だということです。これはとても大事です。

あなたの「環境」は大丈夫? 私の公務員の時の環境はとても悪かったです

私は去年の3月まで公務員だったのですが、公務員の職場の環境ってどういう感じかというと、仕事はやってもやらなくても、結局誰かがやってくれたりして、歩合制でもなく、決まった給料が毎月入るというものです。

一番まずい公務員の考え方が、「やってもやらなくてもギャラおんなじ」という、昔の芸能人の染め之介染太郎の言葉通りの職場でした。 なので、仕事にやる気満々の私のところにあちこちから難しい案件、みんなが嫌がる案件をたくさんもらい全て解決してきました。

こんな、難しい案件は、誰もが解決するのに苦労します。ですので、私が解決してあげると、ものすごく喜ばれ、私のことを重宝してくれる上司が多かったです。ですが、今思えばただ「いいように使われていた」という感じがします。

でも、当時公務員だった時、思っていたのが、職員の最高位の部長にいずれはなれるだろうというのを唯一の楽しみに、頑張ってきましたが、部長の給料が1000万円弱とあまりに少なく、年金の支給額も月額たった20万円代、退職金も2700万円というおどろきの少なさに、公務員を続ける意味を失いました。私が退職した理由の一つがそれです。

私の中では、「お金」はとても大切なものです。なので、お金をたくさんもらえないのならばお金をたくさんもらえる「環境」に飛び込む必要があると常々考えていました。私にとって、公務員という「環境」は、とても夢も希望もない場所だなという感じでした。

私の家の周りは田んぼばかりです。親戚の叔父さんたちも農家ばかりです。でも、彼らの年収は年収が一番少ない人でも4000万円の不労収入で、永続的に収入を増やしているのです。多い人だと7200万円なのです。

公務員の最高位の部長でさえ、年収1000万円でなく、労働収入で、更に定年で一気に失業者です。ロバートキヨサキ氏の「金持ち父さん貧乏父さん」のような状況がここにあるわけです。私の年収が3000万円を超えるようになったのには、この周りのお金持ちの農家の叔父さんたちの環境に普通に入っていたからに違いありません。

公務員の環境とお金持ちの農家の叔父さんたちの環境の違い お金持ちの集まる環境にはお金持ちになる情報が入ってくる

私が感じた公務員の環境では、「賃金のベースアップ」の話、「年金」がいくらもらえるか、あそこの部署は大変だなどの人事の話、評判の悪い職員の陰口、噂話です。これって結構しょっちゅう聞かされた覚えがあります。

私としては、たいして意味のないことばかりに聞こえました。話しの内容がお金持ちになれない情報ばかりであるどころか、何も楽しくない情報ばかりなのです。

対してお金持ちの農家の叔父さんの環境では、アパートの建て替えの時期になったけど、リフォームして収益を今より上げることが出来るのでそれを選んだとか、お友達が外貨預金をしているけど、スウェーデンの友達がいるのでそこでお願いしてお金を増やしているみたいだけど、僕はちょっと国外口座を作るのが抵抗あるから断っているんだとか、今ある空き地をアパートにしようか、企業に資材置き場で借りてもらおうか検討中なんだとか、今後はプラチナより金がいいよとか、です。

普通にお金を増やしたり、お金が儲かる情報が飛び交っているのです。お金持ちになるにはお金持ちの人が持っている情報を手に入れることが大切です。そのお金持ちになる情報の中で、自分も実践すればお金持ちになることのできる情報が入ってくるのです。

あなたはどう思います?とにかくお金持ちの農家の叔父さんたちには、ネガティブなことが出てこないのと、有益な情報、前向きな発言が多いのが分かります。この考えは、先祖代々親、祖父から受け継がれてきた、前向きなものの考え方の積み重ねの様に私は感じます。

何でもそうですが、成功させるためには情報と継続の積み重ねです。そんな積み重ねを親戚の叔父さん達も日ごろしているからお金持ちになれないわけがないのです。

私は親戚の中でも珍しい習慣があります。毎月自宅に住職をお呼びして、先祖への「月命日」のお参りしていますそんな習慣があり、また法事の際は数十人という親戚が集まり、その際に先ほどの有益な情報、前向きな考えを聞くことができます。さらに、その際に困りごとがあれば、うまくやれている人が、困りごとを抱えている人の問題を解決したり、解決方法を教えてくれたりが出来ています。私には法事の集まりは一種のお悩み解決の「コミュニティ」にみえています。

必ず誰かがお金持ちになる情報を持っているので、お金で困るようなことがあっても、法事では数年に1回とか、毎年のように強制的に行われるので、そのたびに解決方法や、よりお金持ちになるための情報を手に入れられます。

そのおかげで、お金に困っていても、お金に困らなくて済むように短期間で達成してしまうのです。なので、お金に本当に困っている家庭は一軒もありません。このお金持ちの集団「コミュニティ」に参加すればうまくいかないわけがないのです。

あなたもお金持ちになりたいのならば、実際にお金持ちになっていく人がどんどん増えてゆくコミュニティを探し、実際に入ればお金持ちになるための情報がどんどん入ってくるのです。ただそれだけのことですが、公務員や会社員の職場の環境にいる限りは絶対にお金持ちにはなれません。

私のこのサイト右上にあるMENUからメルマガ登録」し、そのメルマガから2019年6月現在、私が毎日4万9千円、月に直すと147万円お金を手にしている「仮想通貨を使った投資情報」、年収3000万円にした「不動産投資物件情報」、私が実際に毎月30万円稼げるようになったビジネス情報、「お金持ちになるための思考」など「一流の情報」を受け取れます。

2018年にはこのメルマガの情報の中の、仮想通貨の情報から、50万円投資し、2億円にしたかたもいらっしゃいます。2019年では、私の主催するコミュニティのメンバー全員がお金を毎日増やし、私やメンバーの2人が、300万円投資しただけで、2019年5月現在で、既に7か月以上毎月150万円お金を増やし続けている情報の、経過と結果を公表しています。そのような月利10%、20%のものが現在4種類まで増えました。年利ではなくて月利です。私は、公務員の時には見つけることが出来ませんでしたが、大金を支払ってお金持ちの先生達に情報をいただけるようになった今ではできるようになりました。私の「メルマガ」でお伝えするのは私が常にお金持ちのかたからもらっている、私達がお金持ちになる情報です。

私がお金持ちになれたのは「一流の情報」を常にお金持ちの先生達から手に入れ続けているからだけなのです。その私が手にしている「一流の情報」をあなたも手にし、実践すれば「お金持ち」になれるのです

普通の公務員だった私が「お金持ちになった理由」である「儲かるアパート」を売ってくれる会社は「アスライフ」です

土地、建物で「売れずに困った」全て「解決」できる不動産会社を見つけた。田畑、空き家、古いアパートの問題が「解決」

スポンサーリンク




  • 成功の秘訣

    「Baby steps to Giant strides(成功は小さな一歩から)」

    (勝木 光著:ベイビーステップより)

     

    「一を聞いて十を知るよりも一を聞いて一をすぐにやる」(鑑真)

    検索

検索

このサイトについて

自分に合ったお金の増やし方の助けになればと思います。

成功するためには、水面下でものすごい努力が必要です。

その努力の度合いで成功の量も多かったり、少なかったりが決まります☆