公務員の時「1億円」増やした私が「お金の増やし方」をお教えします

行政書士で投資家「天野ひろし」OFFICIAL BLOGSITE

公務員、会社員で「お金がない」原因は危険な集団心理からくる「浪費」と「貯金」。それをやめて「節約」と「投資」でお金持ち


公務員の時に、副業の不動産投資だけで年収2000万円をかせいでいました、公務員ビジネスマン 天野浩史です

現在は、投資とビジネスで年収5000万円を超え、数年の内に年収1億円が実現できるところまでになりました。今は私の主催するコミュニティのメンバー全員を100歳まで年収1000万円お金を増やせる仕組みを作らせています それが間もなく実現することができそうです

最近は小資本の10万円程度から始められ、「仮想通貨を使った投資」や「FXでプロにお願いして増やしてもら方法」など、一年で数十万、数年で数百万数千万円増やせる月利10%~20%の投資法がいくつか見つかりました。常にそれらと同じレベルの優秀な投資方法を探し続けています。2019年6月現在では4つほど見つかり、私と仲間で実践し、既に毎月120万円以上増やせています。そのため、仲間の一人は本業の年収200万円代ですが、一年以内に最低年収1000万円を超えるところまで来ました。この私の投資の実践記をこのサイト右上のMENUメルマガ登録」から受け取ることが出来ます。

私が公務員時で、30歳のころはかなりの「浪費家」でした。今は、「投資」がとても楽しくて仕方ありませんが、浪費家だった当時は「投資」なんて全く考えていませんでした。どれくらい酷い浪費だったかというと、毎月の給料ほとんどすべてを使い切ってしまうような生活でした。ですので、預貯金は10万円もありませんでした。

そんな、過去に酷い浪費家だった私が思うこと、お金持ちになるために必要なことをお話しします。

 

 

お金が無い原因は「浪費」と「貯金」が原因だということが分っていないから

私が公務員の時に、職場の人と良く、あれだけ何百万円ともらっている給料が、どこに行っちゃったのかねみたいな話を良くしていました。これは、今思うと、危険な環境にいたことを感じます。自分も含めて、職場の人たちも同じ行動をしていて、お金がないと言っていると、お金が無いのがあたかも当たり前のように聞こえてきてしまうのです。なので、お金が無くてもみんな無いんだから、自分もなくて当たり前といった、ダメな納得をしてしまうのです。この赤信号、みんなで渡れば怖くないというような危険な集団心理による安心感が、あなたを、お金を増やせない人にしている原因の一つです。

浪費」って聞くと、ギャンブルとか、贅沢三昧しているようなイメージがあるかと思いますが、実際の浪費というのは、それも浪費ですが、小さな出費の積み重ねだったり、大きな買い物が浪費であるということに気づいていないのも、お金が足りなくなる原因の一つです。大きなものとしては、「自動車」「バイク」「家」です。

あなたの両親や、親戚、職場の同僚、先輩、上司もほとんどの方が「自動車」を買いますし、「自宅」は銀行でローンをして買うのが当たり前のようになってます。ですが、本当にこれが正しい選択なのかを疑う人はとても少ないのです。実際私も、人生最大の失敗した買い物は「自宅」でした。自宅自体は問題ないのですが、購入する順番を間違えてしまったために、生活が苦しくなったといえます。今では、既にローンを完済しているのでいいにですが、当時はなんでこんなに生活が苦しいのだろうかと思っていました。

これらも、結局、職場の上司、同僚、両親もそれがあたかも当たり前のようなことしか言わないので、そんなものかと変な納得をしていただけでした。周りの環境によってお金が無くなるのは本当に集団心理というのは危険なことだなと思いました。

住宅の購入の順番を先ほど間違えたと言いましたがどういうことかというと、お金を「投資」で、増やしてから買えばよかったということです。ローンで買うからきつくなるのです。そんな簡単なことさえ、当時の「浪費家」で、「金融リテラシー」がない僕にはわからなかったのです。

貯金は昔はよかったのですが、今は毎日お金が目減りしていくので、ダメなのです。額面は減っていませんが、インフレのために、お金の価値が毎日少しづつ減ってしまっているのです。それに気づいていたら、普通は「投資」でお金を増やすことで、せっかく稼いだお金が減らないようにするはずなのですが、そんな努力をしている人は少ないといえます。

「投資」はお金持ちになるためには、必ず必要です レバレッジを利かさないとお金持ちには絶対になれません

その「投資」が、リスクが高い物ばかりなので、余計に「投資」をするという意識を失わせているように思えます。そのリスクの原因は、不動産投資なら、大手の会社が多くの利益を奪い取ってしまい、高い状態で、あなたが買わないといけなくなるからだったり、株式投資なら訓練をせず自己流で、勘に頼ってやってしまうということが大きいといえます。

なので、リスクが低く、利益が多い物を選んで聞くのが必要なのです。と、簡単に私はいいますが、あなたがたどり着くのはかなり大変なことだと思います。ですが、「10000時間の法則」というものがあるように、「不動産投資」に10000時間勉強すれば、本物が見えてきたり、株式投資に10000時間かければ本当に稼ぐことが出来るのです。私は両方ともうまくできました。ただ、株式投資はメンタル的にきつかったので、現在は全くやってませんが、得意な方は不動産投資などせず、株式投資で年収1億円を目指していけばいいと思います。

 

私のこのサイト右上にあるMENUからメルマガ登録」し、そのメルマガから2019年6月現在、私が毎日4万9千円、月に直すと147万円お金を手にしている「仮想通貨を使った投資情報」、年収3000万円にした「不動産投資物件情報」、私が実際に毎月30万円稼げるようになったビジネス情報、「お金持ちになるための思考」など「一流の情報」を受け取れます。

2018年にはこのメルマガの情報の中の、仮想通貨の情報から、50万円投資し、2億円にしたかたもいらっしゃいます。2019年では、私の主催するコミュニティのメンバー全員がお金を毎日増やし、私やメンバーの2人が、300万円投資しただけで、2019年5月現在で、既に7か月以上毎月150万円お金を増やし続けている情報の、経過と結果を公表しています。そのような月利10%、20%のものが現在4種類まで増えました。年利ではなくて月利です。私は、公務員の時には見つけることが出来ませんでしたが、大金を支払ってお金持ちの先生達に情報をいただけるようになった今ではできるようになりました。私の「メルマガ」でお伝えするのは私が常にお金持ちのかたからもらっている、私達がお金持ちになる情報です。

私がお金持ちになれたのは「一流の情報」を常にお金持ちの先生達から手に入れ続けているからだけなのです。その私が手にしている「一流の情報」をあなたも手にし、実践すれば「お金持ち」になれるのです

普通の公務員だった私が「お金持ちになった理由」である「儲かる不動産投資物件」を売ってくれる会社は「アスライフ」です 公務員、会社員のあなたへ

「買い取れないと言われた田んぼ畑などの土地、建物、ボロボロのアパートを売る答えを見つけた」相続問題が専門の行政書士の私がお答えいたします

スポンサーリンク




  • 成功の秘訣

    「Baby steps to Giant strides(成功は小さな一歩から)」

    (勝木 光著:ベイビーステップより)

     

    「一を聞いて十を知るよりも一を聞いて一をすぐにやる」(鑑真)

    検索

検索

人気記事はこちら

このサイトについて

自分に合ったお金の増やし方の助けになればと思います。

成功するためには、水面下でものすごい努力が必要です。

その努力の度合いで成功の量も多かったり、少なかったりが決まります☆