公務員の時「1億円」増やした私が「お金の増やし方」をお教えします

行政書士で投資家「天野ひろし」OFFICIAL BLOGSITE

公務員、会社員がお金持ちになるなら「金持ち父さん貧乏父さん」を読めば金持ちになります


公務員の時に、副業の不動産投資だけで年収2000万円をかせいでいました、公務員ビジネスマン 天野浩史です

現在は、投資とビジネスで年収5000万円を超え、数年の内に年収1億円が実現できるところまでになりました。今は私の主催するコミュニティのメンバー全員を100歳まで年収1000万円お金を増やせる仕組みを作らせています それが間もなく実現することができそうです

最近は小資本の10万円程度から始められ、「仮想通貨を使った投資」や「FXでプロにお願いして増やしてもら方法」など、一年で数十万、数年で数百万数千万円増やせる月利10%~20%の投資法がいくつか見つかりました。常にそれらと同じレベルの優秀な投資方法を探し続けています。2019年6月現在では4つほど見つかり、私と仲間で実践し、既に毎月120万円以上増やせています。そのため、仲間の一人は本業の年収200万円代ですが、一年以内に最低年収1000万円を超えるところまで来ました。この私の投資の実践記をこのサイト右上のMENUメルマガ登録」から受け取ることが出来ます。

あなたは「金持ち父さん貧乏父さん」という本を読んだことがありますか?ロバートキヨサキさんが書いた本なのですが、この本の内容は、私も実践していることばかりです。一度も読んだことが無い方は、読んでほしい本の一つです。自分が今している、公務員や会社員であるサラリーマンの生活がどんなに狭い世界だったかが分かりますよ。もし、本を読むのが面倒な場合は、ユーチューブで朗読してくれている人がいますので、こちらでもいいかと思います。

 

金持ち父さん貧乏父さんにみる、お金持ちの人の考えかた

この「金持ち父さん貧乏父さん」の本の中にもあるように、お金持ちの人は、基本的に行っていることがあります。それは、自分以外のものである「お金」「不動産」「会社」に働いてもらって、お金を得ているということです。

この「金持ち父さん貧乏父さん」の本の中に出てくる、「貧乏父さん」がしていることは、本当にお金持ちになれないどころか、人生綱渡り状態で生活している人が、描かれています。その人というのは、公務員や会社員の「サラリーマン」です。

 

サラリーマンである限り、人生綱渡り

この「金持ち父さん貧乏父さん」に描かれている「貧乏父さん」というのは、勉強ができないとか、仕事ができないサラリーマンではないのです。大学も一流の大学を優秀な成績で卒業し、一流の会計事務所に就職し、年収も1000万円を超える人なのです。

ですが、朝早くから夜遅くまで働き、家のローンを抱え、30年以上もそんな生活を続け、老後はというと、当然定年退職してしまいますから、年収は激減、退職金でローンの残債を払い、手元にお金は残らない状態です。現役で働いていた時は年収が1000万円を超えていたのにも関わらずですよ。

幸い30年間大きな病気もなく過ぎても、お金が残らないのです。それって、当たり前だと思っていませんか?それは間違いなのに気が付く必要があります。

 

住宅ローンはあたなからお金を奪うだけの単なる債務です

住宅ローンは、お金を生み出さない「債務」です。自動車もお金を生み出さない「債務」です。その「債務」を先に大金を払って買ってしまうから生活が苦しくなるのです。「金持ち父さん貧乏父さん」でも、お金持ちは、お金を生み出さないとか、資産を減らすことは絶対にしないのです。ですが、大金持ちの方は大豪邸に住んでますよね、それは、お金持ちの人はまず、「投資」にお金を惜しげもなく使い、「浪費」である「住宅ローン」や「自動車ローン」を絶対にしないのです。

お金を生み出す借金は「融資」です、この融資に基づいて「不動産投資」「企業投資」が出来ればお金はどんどん増えていくのです。その増えた中の余剰金で今度は家や車を買えばいいのです。お金が無いのにせっかくお金を増やすための「種銭」を使ってしまっているから、いつまでたっても「貧乏父さん」のままなのです。お金持ちになるチャンスは平等にあったのに、自分の選択ミスで「貧乏父さん」のままになっている人ばかりです。

ズバリ言いますと、年収600万円以上で、預貯金600万円以上ある方はみなさん、一生年収1000万円のお金持ちになるチャンスがあるのです。ですが、住宅ローン、自動車ローン、カードローンがあると途端に年収1000万円以上の公務員や会社員のサラリーマンでも「貧乏父さん」になってしまいます。

何はなくとも、「投資」の勉強を十分して、成功体験を積み重ね、年収1000万円以上を、公務員や会社員のサラリーマンを辞めても続いていくようにしましょう。年収650万円の公務員だった私が出来たのですから、年収700万円の人が出来ないわけがありません。

 

お金持ちになるには「行動」です

行動」すれば、お金持ちになれます。私は、人一倍「行動」をしてきました。目安は4年です。どんなものでも、4年間続けられれば、かなりできるようになります。これは1万時間の法則と言います。

それが、「不動産投資」だったら、どうでしょうか?それが、「株式投資」だったらどうでしょうか?私も90%は、はた目から見ると失敗していたのかもしれません。でも、10%だけが成功できて、小さく失敗した90%を、10%の大きな成功で超えることが出来れば、大成功です。

成功者の多くは、これはいいと思ったことや、これはチャンスだと思ったことは、いつでもすぐ「行動」しています。その中で、失敗も多くあっても、小さな成功の積み重ねで、最終的には成功することを体験しているのです。

初めから、一発で大成功した人はほとんどいませんし、そんな成功の仕方をすると、お金の使い方が分からず、せっかく大金が手に入っても、全てを失ってしまうのだと思います。成功する人は、「投資」の仕方が良くわかっているので、少ない金額、多い金額にかかわらず、「投資」をしてお金を増やすことが出来るのです。

ですから、よく言われる宝くじで大金が入っても、お金を持ち続ける方法を知らない人だと、大金をあっと言う間に使い果たし、もとの貧乏人にすぐ戻ってしまいますが、お金持ちは大切なお金を日ごろ増やすことに勉強や努力をしているので、大金が入っても「投資」すべき場所をすでに知っている。だから、更にお金を増やすことが出来るのです。それが運命の分かれ道です。大金が入ってからでは遅いのです。

お金持ちの人ほどお金を大切にしている人はいません。お金は大切でないと思っている「貧乏父さん」からあなたも抜け出しませんか?あなたにもチャンスはあるのです。

 

私のこのサイト右上にあるMENUからメルマガ登録」し、そのメルマガから2019年6月現在、私が毎日4万9千円、月に直すと147万円お金を手にしている「仮想通貨を使った投資情報」、年収3000万円にした「不動産投資物件情報」、私が実際に毎月30万円稼げるようになったビジネス情報、「お金持ちになるための思考」など「一流の情報」を受け取れます。

2018年にはこのメルマガの情報の中の、仮想通貨の情報から、50万円投資し、2億円にしたかたもいらっしゃいます。2019年では、私の主催するコミュニティのメンバー全員がお金を毎日増やし、私やメンバーの2人が、300万円投資しただけで、2019年5月現在で、既に7か月以上毎月150万円お金を増やし続けている情報の、経過と結果を公表しています。そのような月利10%、20%のものが現在4種類まで増えました。年利ではなくて月利です。私は、公務員の時には見つけることが出来ませんでしたが、大金を支払ってお金持ちの先生達に情報をいただけるようになった今ではできるようになりました。私の「メルマガ」でお伝えするのは私が常にお金持ちのかたからもらっている、私達がお金持ちになる情報です。

私がお金持ちになれたのは「一流の情報」を常にお金持ちの先生達から手に入れ続けているからだけなのです。その私が手にしている「一流の情報」をあなたも手にし、実践すれば「お金持ち」になれるのです

普通の公務員だった私が「お金持ちになった理由」である「儲かる不動産投資物件」を売ってくれる会社は「アスライフ」です 公務員、会社員のあなたへ

「買い取れないと言われた田んぼ畑などの土地、建物、ボロボロのアパートを売る答えを見つけた」相続問題が専門の行政書士の私がお答えいたします

スポンサーリンク




  • 成功の秘訣

    「Baby steps to Giant strides(成功は小さな一歩から)」

    (勝木 光著:ベイビーステップより)

     

    「一を聞いて十を知るよりも一を聞いて一をすぐにやる」(鑑真)

    検索

検索

このサイトについて

自分に合ったお金の増やし方の助けになればと思います。

成功するためには、水面下でものすごい努力が必要です。

その努力の度合いで成功の量も多かったり、少なかったりが決まります☆