公務員,会社員の味方

元公務員、行政書士で投資家「天野ひろし」OFFICIAL BLOGSITE (株)天野 代表取締役【公務員の時に不動産投資を始め、現在年収4000万円】税金対策が得意

借金が500万円ある。空き家を持ってる。ならば空き屋を貸そう


公務員の時に副業の不動産投資だけで年収2000万円だった、行政書士で投資家の天野ひろしです

現在は、投資とビジネスで年収5000万円を超え、数年の内に年収1億円が実現できるところまでになりました。

今は私の主催するコミュニティのメンバー全員を100歳まで年収500万円お金を増やせる仕組みを作らせています 間もなく実現できそうです

借金が500万円ある。空き家を持ってる。ならば空き屋を貸そう

先日、私のところに、今の仕事の収入が年間で300万円しかなく、ご両親がお亡くなりになり、戸建の家を引き継いだのですが、その他借金500万円あるので、空き屋を売ってすっきりしたいとお考えでした。

でもそれを聞いた時は、ご両親がお亡くなりになり、冷静な判断が出来ていないのと、そもそも家を貸して、「家賃が取れる」とも考えていなかったようです。

私は「不動産投資」を日ごろ当たり前のようにしているので、家を人に貸して、家賃を得るということが出来るのは分かっていますが、今まで人に家を貸したことが無い方からすると、「本当に家を貸せるのか」が分かりませんもんね。

古い戸建の家を人に貸して、家賃を毎月5万円もらうことが出来れば、500万円の借金の返済どころか、利益がでる

もし、今回の相談者のかたの考えのように、500万円の借金を返すために、そのまま空き家を500万円で売ってしまったら、どうなったかというと、当たり前ですが、借金の500万円を返済して、手元にお金も何も残らず終わってしまいます。

しかし、ちょっと考え方を変えて、この空き家を、人に賃貸で貸して、家賃収入を得るとしたらどうなるでしょうか?

ご相談者のかたの戸建ての月の家賃相場が、10万円以上で、相談者様の家自体が築40年以上であるという事を考えても6万円くらいで貸すことは可能です。

また、月の家賃が5万円なら、安いので、すぐに借りたいというお客さんが現れるというのを、不動産仲介業者さんに確認できました。

とすると、今回の借金500万円なら、月の家賃5万円もらえるとしたら、どれくらいの期間で、返済できると思いますか?

借金5,000,000円÷50,000円=100カ月です。

100カ月÷12カ月=8.33年ですから、9年弱で、500万円の借金が返済出来てしまう計算です。

賃貸できれば、借金の返済どころか、利益が確実に残る

ここで、今回、空き屋を売らずに賃貸で利益を出せたのですから、空き屋が残りましたよね。

という事は、賃貸で9年経つと借金は無くなっているのですから、そのまま毎月家賃収入を得ても利益が出ますし、売っても利益が出るようになりました。

ですが、今回の相談者様の考えで売っていたら、空き屋も残らず、家賃収入も残らず、借金だけが消えただけでしたね。ものすごく大違いでした。

今回の場合、相談者様も、早く空き家を売ってすっきりしたいと考えてしまっていたので、売り急いでいました。

このように売り急いでしまうと、せっかく家と土地を1000万円くらいで売れるものが、安く買いたたかれてしまいます。

要するに、足元を見られてしまうのです。

それを、回避することができたのと、借金を返済できるという事と、利益がその後出していけるという事の3つ良いことが出てきました。

もし、このまま賃貸を続け、さすがにちく50年以上となり、修繕費用がかかり売ったほうがいいと考えるなら、戸建なので、土地の評価額で売ることができます。

その時には既に借金は無いわけですし、売り急ぐことなく安く買いたたかれることもないのですから、丸っと利益になります。

ただ、不動産を売却した際に出る税金、20%と不動産会社の仲介手数料等がかかりますが、売り急いで、借金の返済で利益が0と比べると雲泥の差です。

耐震補強とリフォームで更に利益が得られる

また、この空き家が50年経った時点で、銀行から少し耐震補強と内装工事などで、400万円融資してもらえるなら、家賃を5万円から8万円くらいに値上げした状態で、賃貸をし続けることさえ可能です。

400万円のリフォーム、耐震補強で、家賃が8万円に値上げると、

融資4,000,000円÷80,000円=50カ月です。

50カ月÷12カ月=4.33年ですから、5年弱で、耐震補強がされたリフォームされた物件が残ります。

さらに、賃貸を続けることがその先30年出来ますので、家賃が下がるとして、6万円×12カ月×30年=2160万円のプラスになります。

もちろん借金は既になく、土地と建物が残った状態です。

近隣の家賃相場が、10万円以上なので、それと同等でもいいですが、8万円なら必ず入居者が付きます。

さらに、普通のリフォームや耐震補強は1500万円とか言われますが、賃貸の家は、自分が住む家ではない、「事業」ですから、最低限の出費でなければなりません。

そこは絶対に間違ってはダメです。

「事業」ですから、利益が出なければ、ただのボランティアです。

リフォーム業者は煽ってきますが、煽ってくるようなら、他の業者にしてください。

賃貸は、「事業」ですし、あなたにお金がたくさん残らないのは「事業」としては失格です。

その修繕費やリフォーム代をかけずに、利益を出すのが大切です。

あなたが利益をたくさん安定してえられること、それが出来れば絶対に「不動産投資」で成功します。

私はそういった考えで出来ているので成功しているのです。

あなたが成功するために必要だと思う最新情報をメルマガで提供してます

このサイト右上にあるMENUから「メルマガ登録」し、そのメルマガから私が公務員の時に副業の不動産投資だけで年収2000万円にし、2019年11月現在、年収4000万円にした「不動産投資情報」私の主催するコミュニティメンバーが成功している「仮想通貨」「FX」などでお金を増やす情報。私がどんどん収入を増やせている理由「お金を増やすための思考」を受け取れます

土地、建物で「売れずに困った」を「解決」できる不動産会社があった


検索

このサイトについて

自分に合ったお金の増やし方の助けになればと思います。

成功するためには、水面下でものすごい努力が必要です。

その努力の度合いで成功の量も多かったり、少なかったりが決まります☆