公務員の時「1億円」増やした私が「お金の増やし方」をお教えします

行政書士で投資家「天野ひろし」OFFICIAL BLOGSITE

浪費ばかりしていた普通の公務員の私が「お金持ちになれた」方法 もうすぐ年収「1億円」です


公務員の時に、副業の不動産投資だけで年収2000万円をかせいでいました、行政書士で投資家の天野ひろしです

現在は、投資とビジネスで年収4000万円を超え、数年の内に年収1億円が実現できるところまでになりました。今は私の主催するコミュニティのメンバー全員を100歳まで年収1000万円お金を増やせる仕組みを作らせています それが間もなく実現することができそうです

Contents

「投資」をしてお金を増やさないと、貯金しているだけでお金は減っていく、それでもほとんど誰も行動しない

私は、自分以外の人にも私の様に本当に稼げるようになってもらい、お金持ちになってほしいと思い、とりあえず親せきから「お金持ちになるためにどうすればいいのか」を話してみるのですが、不思議なことに、まー誰もやりません

公務員の時は副業の不動産投資だけの年収が2000万円でしたが、2017年3月に公務員を辞め1年後には副業の不動産投資だけの年収を3000万円まで増やして、手残りが年間に1000万円以上残り、金利も超低金利の0.7%(緊急機関からの信用がものすごく高い証拠)で融資を受けているこの超安定した、利益が普通の不動産投資よりもはるかに儲かる「不動産投資」を妹も親戚はみな、やらないというのです。

本当に分からないものです。私の知っている投資家さん達は、うらやましがってたのですけど。結局、投資をしたことが無いというだけで、投資が怖いため、チャンスや大きな利益を失っているのです。

こういうことが続くと、この世の中の収入の格差はこうやって広がっていくんだなぁというのが私の感想です。私が思うには、収入の格差を作っている原因は、社会のせいではなく、「投資」をしない自分自身のせいであることが分かってほしいです。

私の親せきは公務員だったり、大手の自動車メーカーの会社員だったりするので、収入が悪くないので現状で満足してしまっているのでしょう。人は、ピンチにならないとなかなか動くことが出来ないのが普通です。

なので、私が相談を受ける方は、公務員なのに正規の職員ではなく、パートの職員である、準公務員(嘱託職員)で年収が300万円以下で、年金も毎月7万円くらいしかもらえそうもない方が多いです。つまり、将来の不安が大きく、彼女、彼らはいつもピンチだなと感じているから行動できているのです。

とはいえ、不動産投資だと、銀行から何千万円、何億円という融資を受けてするのですから、その大金が返済できるかが怖くて仕方ないということがわかりました。

私も確かに不動産投資を始めたときは寝られませんでしたので、よくわかります。なので、私は、大金が無くても、出来る投資、理想は1万円を10万円や100万円にできる方法を、真剣に時間と大金をかけて探しました。

誰に話しても、そんなの無理に決まってるよと言われました。ですが、私はみんなが口をそろえて無理だというので、もしかしたら、見つかるかもしれないとも感じていました。なぜなら、「大衆は常に間違っている」(ナイチンゲール)ですから。

私には、私がまだ踏み入れていない世界が存在するのをテレビやネットでいつも見ていました。それは、株やFX、ネットビジネスなどで、億万長者になっている人たちの姿です。そのことにとても疑問を持っていました。「なぜ、自分はこんなに不動産投資でうまくいっているのに、億万長者になるのにすごく時間がかかっているのだろうか?」と。

ならば、その道で実際に億万長者になっている人に、直接どうやったら億万長者になれるのかを教えてもらおうということになったのです。そして、私は大金時間をかけ、私が億万長者に最短最速でなるための方法を持っている先生を探し始めました

将来の不安が大きいから投資をしたい。けれど投資は大金が無いとできない。なので私は「少ない資金でも投資してお金が増やせるものを見つけました」

浪費ばかりしていた普通の公務員の私が「お金持ち」になれた方法 小資金で増やせる投資法は時間とお金をかけて探したので見つかりました

結局お金持ちになる方法は、どうすればいいの?ということですが、大切なお金を「投資」に使っていくことが出来れば、お金持ちになっていけます。目指すのは、「不労収入」「権利収入」の収入の柱を増やすということです。

これが出来れば、お金は毎月安定して、自分は働いていないのにお金が入ってくるのです。私はそれを「不動産投資」と「企業投資」で毎月250万円以上の収入を実現しています。確かにそれも凄いのですが、今ではもっとすごい投資もしています。

もっとすごい投資というのは、10万円位から始める「仮想通貨の投資方法」です。私の主催するコミュニティのメンバーは2018年10月に10万円で投資を始めて半年たった今は元本の10万円も20万円に増え毎日1000円受け取れており、毎月3万円受け取れています。私も同じように2018年10月に240万円投資し、半年後の今、元本は倍以上の520万円に増え、毎日4万円増えていますので、毎月120万円お金を受け取ることが出来ています。(2019年6月現在)

2017年末から探し始めて、1年かけてやっと小資金でも大きくお金を増やすものを見つけたのが「仮想通貨を使った投資法」です。その金利はなんと、月利10%や、月利22.5%もの利益が実際でているのです。具体的には「マイニング」と「アービトラージ」を使ったお金の増やし方です。

ですが、このマイニングやアービトラージを同じように使いながらも世の中に出回っているほとんどはお金を増やせるものはありませんなのでとても、時間とお金がかかりました。そんな苦労して私が手に入れた方法で、私の主催するコミュニティのメンバーは全員お金を増やし続けることが出来ています

投資は時間をかければリスクは少なくなり、お金もたくさん増える しかし、時間をかけないと途端にリスクが高くなるので注意

ですが、60歳以上の方は残念ながら多くの方は普通の「投資」では手遅れです。資金も資産もなければ絶対に資産運用などできません。投資には特に「時間」が必要なのです。金融機関や証券会社ももどんなに長くても70歳までの返済プラン以上のものは考えてくれません。

時間さえあれば、投資で安全にお金を増やしていくことはできます。ですが、退職した後に短期間で運用しようと思っても、時間はないし、訓練をしていないので、大切なお金をハイリスクで運用する危険な考え方の方がものすごくいます。

ですが、そこは情報収集のアンテナの感度の高い私ですので、収入や預貯金が少ない方でも何とかできそうな方法を見つけました。私自身が実践してこれならいいなというのが、訓練したうえでの「株式投資」と「プロにお任せのFX」と「仮想通貨を使った投資」です。

その他、私のところに相談に来られるかたで、年収が300万円と少ない方でも、株式投資の運用などで現金が4000万円あり、ローンを返済した空き家と土地がある方もいます。この方なら、すぐにこの家を賃貸するのがいいことを提案し、私の信用する数少ない不動産会社さんに対応をお願いしました。毎月の家賃は10万円以上はいけるはずです。

私に相談して行動して助かる人、私に相談せずに助からない人のは、年収の多い少ないではないのです。「投資」をやるかやらないかなのです。私の親せきの様に公務員や大手の会社員だからと言って、30年後にはインフレで手持ちのお金や退職金が半分以下にお金の価値が目減りすることを計算に入れてないことで困窮する可能性があることが分かるといいのになと思います。

特に定年し、退職金をもらった時点で退職金を合わせて預貯金3000万円以下だと食べるのが精一杯の生活しかできないのです。政府はいま1.3%くらいのインフレ率を2.0%まで上げていきます。ということは単純に物価が倍以上になるということです。ということはお金の価値は半額になるので、3000万円あったはずが何もお金を使わなくても半額の1500万円以下にになるのと同じです

それが分かれば、「投資をしたほうがいい」というのではなく、「投資をしないとやばい」ということが分かるので、私は「不動産投資」をしているということです。

お金持ちとは、金融資産1億円保有している人ではなく、お金を持ち続けることが出来ることを言うのです

私が考えるお金持ちは、毎月たくさんのお金が入り続ける、お金を持ち続けることが出来る人が、本当のお金持ちだと思います。しかし、お金自体に固執するような、長財布の例でも出てきた、浪費家の考えや、行動では絶対にお金持ちになれません。一時的な大金が入っても、お金を浪費し、お金を持ち続けることが出来ないのは単なる成金で、お金持ちではありません

投資したお金からうまれた大切なお金を、また次に、お金を増やすために「投資」にお金を使って行けさえすれば、少しづつですが、必ず、お金持ちになっていけます。使いきってしまったら最後です。

浪費癖があるうちは、投資をしてもすぐに、増えたお金をお小遣いと思って使ってしまうので、やるだけ無駄なので、お小遣い稼ぎと思っているうちは裕福になれません。本気でやらないとできないのです

浪費をしなくなって、本気でお金を増やして、「お金持ち」になりたいと考え始めたら、投資を始めればいいと思います。その投資を始める時期が早ければ早いほど、もうけが大きくなります

よく、定年したら、退職金が出るので、それで投資でもするかなと言っている人がいますが、リスクが高すぎです。リスクが高いからと言っている人ほど、手遅れになって、慌てて投資して失敗するという悲しい結果になってしまっています。

投資は、「時間」をかければ、リスクを抑えて低いリスクで大きく儲かりますが、定年してから儲けようと思っても、そんなに儲かるものは日本の金融商品だとほとんどないですし、保険なんて詐欺同然の投資したお金分が絶対に返ってこないものばかりですから、意味が全くありません。

結局、リスクを抑えようと考えるがために、慌てて短期で利益を得ないといけなくなり、株やFXに投資してしまい、失敗するのです。でも、株やFXでも訓練すれば本当は稼げるのですが、定年してからでは、現役の時とは違い、頭に入っていかないことや、長年の訓練した人と違い、付け焼刃なので、そうそううまくいきません。さらに、おかしいですね、大切なお金である退職金を株やFXといった、不動産投資よりもかなりリスクの高い、ものに投資しようとしてしまっているのです。

お金持ちになるチャンスは、実は誰にでも平等にあるという事実

お金持ちになるためのチャンスは誰でも平等にあるのに、そのチャンスをつかむのに邪魔しているのは、実は自分なのです。自分のせいで、お金持ちになるチャンスをことごとくつぶしてしまっているのです。「克己」って、中学のとき教室に飾ってありましたよね、「雑草のように生きる」とかも。チャンスをつかむために行動するのが難しいのは、自分に勝てないからなんです。

オリンピックのアスリートでも、自分に勝った人がメダルをもらいます。オリンピックだと、限られた人だけですが、お金を増やして、お金持ちになるって、本当は誰でもできるはずなのです。自分に負けて浪費」してしまい、お金を増やすために「投資」ができてないだけです。お金持ちになる方法は「自分に勝つこと」だけです。

玉石混淆(ぎょくせきこんこう)の情報社会の中で「本物」を手に入れるには、詐欺を恐れない行動力をみにつけること。これが出来ているので私は成功している

玉石混淆(ぎょくせきこんこう)の情報社会の中では、「本物」と「偽物」の情報が混ざりあい、見た目には全く同じに見えてしまうのですが、それでもなんとか本物を手に入れない限り成功することは無理です。私が成功したのにはこの「玉石混淆(ぎょくせきこんこう)」の世の中で、「本物」を手に入れることが繰り返しできたということにつきます。

ですが、やってみると分かりますが、ほとんど「偽物」「詐欺情報」なので、本当にやってみて「本物だった」とか、「偽物だった」とか「詐欺だった」ということが分ります。

私もそうでしたが、ネットで調べてみて、少しでも「詐欺」だとか、「評判が悪い」とかが書いてあると、徹底して避けていました。この「詐欺」だとか「評判が悪い」とかがあっても、実際には多くの人をお金持ちにできている人たちがいるのに気づいたのです。

なので、「評判も悪いことが書かれていたり」「詐欺だと言われている」人なのですが、多くの教え子がお金持ちになれているのを見た上で、入会してみたところ、結局「本物だった」ということでした。

ここで注意したいのが、「本物のほとんどは詐欺だと言われていたり、評判を悪く書かれている。アンチが多い」ということです。もちろん詐欺だと言われているほとんどは本当に詐欺のものばかりですから注意しないといけません。私が加入しているコミュニティのほとんどは「詐欺」とか「評判が悪い」ものばかりです。

ですが、本物はどれも生徒は幸せなお金持ちになれているのです。あなたがお金持ちになるためにしてほしいことは「ネットの情報をうのみにせず、評判のいい方に直接会って、自分の目で、確かめるということです」それをしない限り成功は出来ません。そこで、もし信用のできる本物に出会えたのならば、その方からもらえる情報は本物ですから、成功しないわけがありません

私が何にお金と時間を費やしたかというのが、偽物ばかりなので、偽物をつかまされるたびに大金を払うのですから、それは大変でした。ですが、成功するには必ず失敗はつきものです。失敗しないで成功だけ求めるから成功しないのです。成功するために喜んで失敗したほうがいいと、私は今となれば思います。「苦労は買ってでもしろ」という言葉の通りだと思います。

また、毎月入るお金が増えていけば、より多くのことに挑戦できますし、何度も繰り返しているうちに、瞬時に詐欺かどうか分かるようになってきますので、失敗しなくなるので、成功確率も高くなり、より詐欺などの無駄なものに引っかかるのが減りより早くお金を増やしていくことが可能になっていきます。

成功者の行動パターン、それは、良いと思ったらすぐに「行動」を誰よりも早くしているのです

多くの成功者の行動パターンは、行動して、失敗して、経験して、行動して失敗して詐欺にあって、経験して、行動して、少し分かってきて、行動して、少し成功して、自分より成功している人にその成功するための方法をコンサルしてもらい、まねしてみて、成功して、そこで得たものを再投資して、さらに大きな成功をしてという流れ。になっているように私は思います。

ドラゴンクエストでも一緒じゃないですか?「行動」して、やられて成長して、レベルが上がって強くなってより強い敵を倒せるようになって、成長して、やられて経験を積んで強くなって最後はラスボスを倒すという構図です。投資も全く一緒です。ですから、ドラクエの通りにリアルのこの世の中で「行動」すれば必ず、成功するはずなのです。多くの成功者はその道をたどっています

あれ?稼いだお金どこに行っちゃったんだろうって思ったことがあるあなた、お金を減らす「浪費」を喜んでして、お金を増やす「投資」をしないからです

私が公務員の時に、普通に笑ってみんなが言ってたことを思い出します。「あれお金どこ行っちゃったんだろう」ということです。これって私が20代で公務員のときの浪費家だった時は、何も疑問をもたず「ほんとだね、不思議だね」なんて思ってました。

しかし、「投資家」となった今なら良くわかります。稼いだお金がどこに行ってしまったと思う原因は「浪費をし、投資していない」だということです。「浪費家」だった当時の私に教えてあげたいです。

投資をすればするほど、お金が減るスピードが遅くなり、お金が増えていくのです。浪費だけでもお金は減るのに、投資をしないからお金が減るのを抑えられない。ただそれだけのことです。

投資収入の柱を増やし増やしたお金を複利でまた増やすか、新たな収入の柱を増やしていくことで、どれだけでも収入を増やしていくことは出来ます。確かに、お金が出来てくると、家や、マンションを買いたくなったり、高級車を買いたくなったり、旅行に行きたくなったりしますが、使い切れないくらいのお金が毎月入ってくるまでの我慢です。

そこまで達したならば、使ってもいいです。ですが、私は、そこまで行ったのに、再投資を今も続けています投資が面白くなったということです。なので、高級外車などにも乗ろうと思えばいつでも乗れますが、いつでも乗れると思うと不思議と買わないのです。この私の考え方までになると、本物の投資家になれたと思えるはずです。

金融大国日本

国外での教育では、「金融」「お金の教育」は授業でも行いますが、日本の教育では「お金の教育」が全くありません。そのため日本人は世界の先進国の中でも屈指の「金融の知識が無い国民」になっているのです。発展途上国のほうが定年退職後の収入が、日本を超えてしまっている事実さえ知らない国民もいるくらいです。

なので、海外の国では、日本人のことをどう思っているかというと、「日本人が金融の知識が無いおかげで、日本人は収入が多いのに私たちのほうがお金持ちになれて、ラッキー」と思われています。

日本人は勤勉で、頭のいい国民だと思いますが、先進国の中で金融の知識だけ、世界ではレベルがかなり低いと私は感じています。この世界で日本が勝つため、少しでも多くの人がお金持ちになるために「投資」が大切であると気づいて行動し、我々の力で日本が「金融大国日本」になるしかないと思っています。

国は利権があるため、みすみす自分の利権を失うようなことをしたくないので、何もしてくれません。しかし方法はあります。日本人一人一人が行動することで、経済大国日本としてはもうだめですが「金融大国日本」として立て直したいものです。

金融が強い国、シンガポールなんて、昔は大きな木が生えている、お金持ちとは程遠い国だったじゃないですか、今はどうですか?日本よりもいつの間にやらお金持ちの国になり、世界のお金持ちの人が集まるお金持ち国となっています

物価は日本の何倍も高く、車のナンバープレートを取るのに100万円もかかったりすることがあるような国になっているのです。物価が日本の何倍も高い国でも、生活できるくらいの収入がシンガポールに住む人にはあるのです

日本は今は一番お金持ちの国ではありません。世界をよく見てもらえばその通りなのですが、テレビでは日本はいい国だとか、経済大国だったとか、これから先のことより、過去の良かったものとかしか言ってないことに気づきませんか?

私はこのままではいけないと思うので、今よりもっとお金が増えるように、私は一流の「不動産投資」「ネットビジネス」「仮想通貨を使った投資」を継続していきます。それを見て、私のまねをしてもらえれば、お金持ちになれますので、お金持ちになれたら、それを周りの人にも教えてあげてください。そんなお金持ちになる投資がみんなできる、金融大国日本になることが日本を救う唯一の方法だと私は考えています。

私のこのサイト右上にあるMENUからメルマガ登録」し、そのメルマガから2019年6月現在、私が毎日4万9千円、月に直すと147万円お金を手にしている「仮想通貨を使った投資情報」、年収3000万円にした「不動産投資物件情報」、私が実際に毎月30万円稼げるようになったビジネス情報、「お金持ちになるための思考」など「一流の情報」を受け取れます。

2018年にはこのメルマガの情報の中の、仮想通貨の情報から、50万円投資し、2億円にしたかたもいらっしゃいます。2019年では、私の主催するコミュニティのメンバー全員がお金を毎日増やし、私やメンバーの2人が、300万円投資しただけで、2019年5月現在で、既に7か月以上毎月150万円お金を増やし続けている情報の、経過と結果を公表しています。

そのような月利10%、20%のものが現在4種類まで増えました。年利ではなくて月利です。私は、公務員の時には見つけることが出来ませんでしたが、大金を支払ってお金持ちの先生達に情報をいただけるようになった今ではできるようになりました。私の「メルマガ」でお伝えするのは私が常にお金持ちのかたからもらっている、私達がお金持ちになる情報です。

私がお金持ちになれたのは「一流の情報」を常にお金持ちの先生達から手に入れ続けているからだけなのです。その私が手にしている「一流の情報」をあなたも手にし、実践すれば「お金持ち」になれるのです

普通の公務員だった私が「お金持ちになった理由」である「儲かる不動産投資物件」を売ってくれる会社は「アスライフ」です 公務員、会社員のあなたへ

「買い取れない」田んぼ畑などの土地、建物、古いアパートを売る答えを発見。相続専門の行政書士の私が答えます

スポンサーリンク




  • 成功の秘訣

    「Baby steps to Giant strides(成功は小さな一歩から)」

    (勝木 光著:ベイビーステップより)

     

    「一を聞いて十を知るよりも一を聞いて一をすぐにやる」(鑑真)

    検索

検索

このサイトについて

自分に合ったお金の増やし方の助けになればと思います。

成功するためには、水面下でものすごい努力が必要です。

その努力の度合いで成功の量も多かったり、少なかったりが決まります☆