公務員,会社員の味方

元公務員、行政書士で投資家「天野ひろし」OFFICIAL BLOGSITE (株)天野 代表取締役【公務員の時に不動産投資を始め、現在年収4000万円】税金対策が得意

「投資」とはお金が儲かるもの「儲からない投資」ならやる意味ない


公務員の時に副業の不動産投資だけで年収2000万円だった、行政書士で投資家の天野ひろしです

退職した現在は、投資とビジネスで年収5000万円を超え、数年の内に年収1億円が実現できるところまでになりました。

今は私の主催するコミュニティのメンバー全員を100歳まで年収500万円お金を増やせる仕組みを作らせています 間もなく実現できそうです

「投資」とはお金が儲かるもの「儲からない投資」ならやる意味ない

私は不動産投資だけでも年収4000万円以上、「不労収入」で稼ぐことが出来るようになりましたが、今私のネットビジネスの先生、望月高清(もちづきこうせい)さんから「一流の情報」と「一流の人脈」を手に入れ、年収1億円を目指して「行動」し始めました。

その年収1億円を目指すと言っても、ほとんど「不労収入」です。収入を劇的に増やすのに必要な要素は「不労収入」でないと、いずれ限界が来てしまいます。

現状「労働収入」であっても必ず「不労収入」にしないと、年収は増えていきません。年収を増やしたり、お金、資産を増やすためには「不労収入」を増やすしかないのです。

世の中には儲からない「投資」がありふれています。そんな儲からない投資はやっていてもお金はいっこうに増えていきませんのでやってても意味がありません。もうからない投資とは何か、儲かる投資とは何かをお話しします。

お金が「もうからない投資」をしてませんか?

あなたが「投資」をしていて、投資はもうからないなと感じているのならば、それはただ「儲からない投資」をしているからです。

では、実際私がしている「もうかる投資」はどんな感じなのかと言いますと、お金が増えるのが楽しくて、もっと投資したいと思えるのです。

私の大好きな「不動産投資」は始めるまでは、とても大変でしたが、始めてしまえば、不動産投資にかける時間は1秒もかかっていませんし、新たに不動産投資物件を手に入れるのにも、電話一本で済んでしまいますので、本当に簡単にお金が入ってくる感じです。

不動産投資は全自動です。私はアパートを5棟持っているので、同じ「時間」を使ってアパート5棟が稼働し、銀行への返済もしているのです。

毎月1棟づつ手残りがありますので、資金も5倍増えていきます。

「太陽光発電」も、今あるアパ―トの屋根についでに取り付けただけで、毎月平均22万円以上収入が入ります。

これも、「不労収入」ですし、アパート複数棟の屋根にのってますからレバレッジがかかっています。

太陽光発電は日本の推進事業の一つですので、日本政策金融公庫で融資を受けられます。

ちなみに私は1800万円ほど融資を受け、1200万円は自分で出しました。

その他に「企業投資」というのもしています。この企業投資というのは、私から私以外の優秀な「企業」にお金を支払い、その見返りとして、毎月お金をいただくというものです。

ですから、私や私の会社の従業員は働く必要がないのです。ですから、この方うほうも、お金さえ出せば、「不労収入」のかたちでお金が増えていくのです。

「企業投資」も増やせば増やすほど収入が増えるので、レバレッジがかかっていると言えます。現在は3社にお願いして、一番少ない時でも毎月25万円は確実に入るようになっています。

この企業投資の一部、毎月55000円は実は、配当のような形になっています。それは100万円を預けたら、元本保証で毎月11%もらえるというものです。これを私は600万円出しています。

これも、増やせば増やすほど利益が得られるので、お金に働かせ、100万円単位で600万円出しているのですから、6倍のレバレッジをかけて増やしていると言えます。元本保証ってビジネスの世界ではよくありますし、年利11%もよくあるのです。

最近始めた「FX」「仮想通貨」のトレードはもっとすごいです。

一番利益率が悪いものでも、月利20%で、一番利益率の良いものですと、日利2.5%になります。とは言え、まだテスト運用を私が始めたところですので、効果は楽しみです。

儲からない「投資」しかしていないことに気づきませんか?

私が、公務員の時「共催の積み立て」に入らないと損だと言われていましたが、確かに銀行や、証券会社などに預けたりするよりだんぜん利息は高いのです。

元本保証ではないものの現在年利2.0%ですから、普通預金の2000倍くらい良いことになります。

なので多くの公務員のかたは毎月かけ続けているのでしょうが、先ほどの利益率の良い「投資」をみたらどう感じますか?ましてや、年利たった2.0%なのに元本も保証されてないのです。

この共済の毎月の積立も、「投資」なのです。ですが、こんな利益率が悪く元本も保証されてないものに、あなたの大切なお金をあづけていていいのでしょうか?

そこでよく言うのが、「企業は倒産する可能性があるから、元本保証でも安心じゃない」といわれます。

でも、共済の積み立てもあなたの大切なお金を運用しているのは企業です

という事は、ただただ損しているだけなのに気づいてください。

大切なお金をもとに大きく増やせず、少ない利息なのは安全なのかもしれませんが、儲からないので「投資」としてはそれだけではダメなのに気づいてほしいです。

なので、私はそんな無駄な共済組合の積み立てには1円も積み立てませんでした。

最悪の投資は「貯金」です

あなたは気づいていないかもしれませんが、銀行にお金を普通預金で預けていることも、実は「投資」なのです。

あたなが銀行に預けたお金は、銀行が他の人にお金を貸して利息を取っているのです。

要するに、あなたのお金は銀行と言う会社に「企業投資」しているのです。

あなたもご存知の通り、銀行にお金を100万円預けていても、年間数十円の利息しか付きません。それって「投資」としてみるとひどいです。

さらに、ひどいのはその利息はインフレ率を計算に入れていないので、銀行にお金を預けているだけでお金の価値が目減りしているのです。

本当なら、利息分で補うようにすべきでしょうが、全くそんなことをしてません。

インフレ率を考えると、利息を0.046%以上で出してもらって初めてお金が減らないようになるのですが、0.0001%なので、確実に銀行にお金を預けるとあなたの大切なお金が減っていきます。

あなたが成功するために必要だと思う最新情報をメルマガで提供してます

このサイト右上にあるMENUから「メルマガ登録」し、そのメルマガから私が公務員の時に副業の不動産投資だけで年収2000万円にし、2019年11月現在、年収4000万円にした「不動産投資情報」私の主催するコミュニティメンバーが成功している「仮想通貨」「FX」などでお金を増やす情報。私がどんどん収入を増やせている理由「お金を増やすための思考」を受け取れます

土地、建物で「売れずに困った」を「解決」できる不動産会社があった


  • 成功の秘訣

    「Baby steps to Giant strides(成功は小さな一歩から)」

    (勝木 光著:ベイビーステップより)

     

    「一を聞いて十を知るよりも一を聞いて一をすぐにやる」(鑑真)

    検索

検索

人気記事はこちら

まだデータがありません。

このサイトについて

自分に合ったお金の増やし方の助けになればと思います。

成功するためには、水面下でものすごい努力が必要です。

その努力の度合いで成功の量も多かったり、少なかったりが決まります☆