公務員,会社員の味方

元公務員、行政書士で投資家「天野ひろし」OFFICIAL BLOGSITE (株)天野 代表取締役【公務員の時に不動産投資を始め、現在年収4000万円】税金対策が得意

公務員、会社員は危険な綱渡り状態「働けなくなっても収入を得る方法」


公務員の時に、副業の不動産投資だけで年収2000万円だった、行政書士で投資家の天野ひろしです

現在は、投資とビジネスで年収5000万円を超え、数年の内に年収1億円が実現できるところまでになりました。

今は私の主催するコミュニティのメンバー全員を100歳まで年収500万円お金を増やせる仕組みを作らせています 間もなく実現できそうです

公務員、会社員は危険な綱渡り状態「働けなくなっても収入を得る方法」

あなたは「安定した生活」を送れていますか。「安定した生活」ってどんな生活でしょうか?

これはズバリ、「安定した収入」が入り続けることだと思います。

もちろん家族に問題があってもダメですが、家族で起きる問題も、安定した、そして十分なお金が入ってこればほとんどのことは解決してしまいます。

安定した、十分なお金が入ってこないことで、生活が苦しくなったり、やりたいこともできなかったり、病気や介護でも十分な処置ができなかったり、十分な治療が受けられなかったりするのです。

今なら病気の中でも「ガン治療」なら、1年間の治療費が4000万円あればガンを消滅させることのできる治療さえあるのです。

そんな4000万円という大金が払えないので、命を落とす人までいるのです。

公務員、会社員は「いつも危険な綱渡り状態」

私は今日年までに公務員を20年間働いていたのですが、公務員は不安定なのをとても強く感じていました。

よく「公務員は安定していていいね」って周りの方から言われることがありました。

それは確かにそうですが、しかし、ここに大きな落とし穴があるのに気づいていない人が多いようです。

公務員が安定しているのは「働けるうちだけ」です。

これは、定年したら安定しないということではなく、病気やケガ、障がい者になったら途端に、働けなくなるのですから、安定した生活は一瞬で消えて無くなってしまうのです。

私は福祉の部署におり生活保護を受ける人たちの姿を目の前で何千人も見てきたからわかるのですが、普通の会社員、普通の公務員だった人も生活保護を受けないと生活できないとか、生活保護さえ受けられず困っている人たちを多く見てきました。

社会保障制度では、最低限の生活しか保障されないので、家を手放し、家族は生活苦からバラバラになるのを見てきました。

その原因は安定したお金を手に入れることが出来ないからです。

安定した収入を得ることさえできていれば家を手放したり、生活苦になり家族がバラバラになることはなかったのです。

公務員や会社員の生活は常に綱渡り状態です。保険をかけていれば大丈夫というのは本当でしょうか?

それは保険金が4億円以上入ってくるのならばいいですが、4億円がはいいてくるようになっていますか?

なぜ4億円かというと、あなたが100歳になるまで、毎月25万円の収入を得ることができるために必要な金額が4億円です。

もちろんこれは最低限の金額です。数千万円しか入らない保険なら、全然足りていないのをまずは認識してください。

では一体どうしたらあなたが病気やケガ、障害で働けなくなったりしても、安定した収入を得ることが出来るようになるのでしょうか?

あなたが病気やケガや障がいで働けなくなっても安定した収入を得る方法

あなたが病気、けが、障がい者になっても安定した収入を得るための方法は「不労収入」です。

「不労収入」には「不動産投資」や「株式投資」「FX」「仮想通貨」の自動売買や「積立投資」があります。要するに、「不動産」か「お金」に働いてもらうということです。

給与収入だけでは「綱渡り状態」で不安定なのは分かったし、「不労収入」は確かに欲しいけれど、「不動産投資」や「株式投資」「FX」「仮想通貨」の自動売買なんてリスク高そうだし、やれないよという方はほとんどかと思います。それはそれで仕方ありません。

ですが、何もやらないということのほうがリスクが高いということが理解した方だけやってみればいいのです。

私は「不動産投資」は特に、「買うべき不動産会社」を間違わなければ必ず成功できることを体感しているので、本当に「不動産投資」はいったん始めてしまうと楽ですし、確実に多くの利益を得られる素晴らしい手法だと感じています。

日本は「資本主義」のため「ゼロサムゲーム」をやりたくなくてもやらされている「資本主義」の国で勝ち組になるには「お金を増やすしかない」

実はこの日本に限らず、「資本主義」の国では、「多くの人の負けが無いと、少数の勝ち組が儲からない」という状況があります。

それを「ゼロサムゲーム」といいます。

あなたはこのことを知ってましたか?私はこの「ゼロサムゲーム」という言葉は今年になって知ったのですが、私の場合言葉を知る前に、既にこの「ゼロサムゲーム」で勝ち組になる行動をとっていたのです。

この「資本主義」の意味は分かってますか?多くの方は間違った情報から「みんなで頑張って、頑張った人が、頑張った分だけ幸せになること」だと勘違いさせられて覚えさせられています。

これは間違いです。本当の「資本主義」の意味は「お金を沢山持っている人が、お金のない人からお金を得る」という「ゼロサムゲーム」の考えなのです。

私のずるいお金の増やし方「不動産投資」

あなたがお金を増やすときどうしていますか?

定期預金や株式投資やFXなどで自分のお金を出してお金を増やしていますよね?

ですが、私の得意な「不動産投資」というのはとてもずるくて、自分のお金をほとんど出さず、出しても100万円から200万円しか出さず、残りの1億円ものお金を見ず知らずの人、他人のお金を使って儲けることができる方法なのです。

これって知ってましたか?

これを聞くと、天野ってずるいなとか、酷い奴だとか思いませんか?

でもこれって、普通に銀行からお金を借りる、「融資」ということなので、普通に行われていることですから犯罪でも悪いことでもないのです。

ここで勘のいい方なら気づかれたかと思いますが、先ほどの「ゼロサムゲーム」がここに色濃く表れているのが分かりますか?銀行は「融資」を誰にでもするわけではないのです。

必ず融資したお金が返ってくる人を選んで融資をします。

その融資というのはアパート経営をする人などにお金を貸す行為なのですが、そもそもそのお金ってだれのお金かというと、銀行に普通預金でお金を預けている人たちのお金です。

この銀行にお金を預けている人ってどんな人でしょうか?

それは、年金暮らしや、収入が少なく何とか毎日労働で働いて苦しみながら生活している人、要するに銀行から融資をしてもらえない人たちからも集めたお金を、アパート経営をする人たちに「融資」という形でお金を貸して銀行は儲けているのです。

しかも、そのわずかな年金や少ない収入で必死に頑張っている人たちには銀行は、非常に安い0.0001%などの金利しか払うことなく、他方ではアパート経営をしている人から沢山の金利を毎月取っているのです。

「資本主義」「ゼロサムゲーム」は「多くの負けがあって始めて、あなたの勝ちがある仕組み」がはっきりわかるかと思います。

銀行って酷いですね。

でも、もしあなたが逆の立場だとどうでしょうか?

要するに、あなたがアパート経営をするのに融資してくれることが決まり、お金が毎月増えていくことが決まったとすると・・・。本当にうれしいですよね。

これが、私が「不動産投資」をしている理由です。結局、難しいことはなく、「不動産投資」をすれば、資本主義の日本、ゼロサムゲームであなたは勝ち組になれるのです。

しかし、やらなければ、負け組が確定してしまうといえます。これって怖いですね。

私も結局、こういった情報をあなたに提供しているのは、私だけが勝ち組ではいけないと思ってのことです。

ですが、私がどんなに説明しても、融資が怖くてなかなか「不動産投資」を実行出来る方は少ないようです。

初めから「不動産投資」が怖いのなら「株式投資」「FX」「仮想通貨」でお金を増やし、不労収入の「不動産投資」に移行するのがいい

資本主義、ゼロサムゲームで勝ち組になりたくてもいきなり初めから「不動産投資」をするのが難しいのなら、「株式投資」「FX」「仮想通貨」でお金を増やすところから始めるといいと思います。

私も実は「株式投資」から始め、そのお金を元手に「不動産投資」に移行していったのです。

今だと、「仮想通貨」海外「FX」の自動売買などもお金が大きく増える方法としては優れています。

ただ、注意しないといけないのはきちんとお金を増やすための勉強、トレーニングをしてお金を増やせる確率を上げてからと、余剰資金の中でやるという鉄則は守ってください。

それをせずにやってもお金が減るだけです。いままで「株式投資」「FX」「仮想通貨」で損をしてきた多くの人の共通点です。

過熱してお金を全部失ってしまうとかはあってはならないことです。あの投資家で有名なジムロジャースも言ってます。

「第一に資金を減らさないこと、第二に資金を減らさないこと、第三に絶対に資金をへらさないこと」と言ってます。

私もその通りだとおもってます。

チャンスは一瞬で過ぎてはいきますので焦ってしまいますが、現状より悪くなるリスクは取ってはいけません。

お金を見事増やすことが出来ると、多くの方は「浪費」をしてしまいます。

ですが、安定した収入を得ることが第一だったことを思い出してください。

安定した不労収入である「不動産投資」が出来る状態になっているはずです。

高級外車やマイホームといった「負債」「浪費」にお金を使うのではなく、毎月働かなくても手に入る「不労収入」と売れば大金が入る「資産」としての「不動産投資」ができれば、生活が楽になります。

また、その積み重ねで増やしていくだけで、年収もどんどん増え、公務員や会社員でいつ何時、病気やケガや障がいで仕事が出来なくなり失業しても安定した生活を送ることが出来ます。

確かにアパート一棟では月に手に入れられるお金は15万円位の手残りですが、アパートの融資の返済が完了すれば、毎月50万円位は入ってきますし、売れば土地の値段で何千万円のお金が入ってくるのです。

どっちにしても儲かる「不動産投資」に向かって、あなたも今からスタートしてみてはいかがでしょうか。

あなたが成功するために必要だと思う最新情報をメルマガで提供してます

このサイト右上にあるMENUから「メルマガ登録」し、そのメルマガから私が公務員の時に副業の不動産投資だけで年収2000万円にし、2019年11月現在、年収4000万円にした「不動産投資情報」私の主催するコミュニティメンバーが成功している「仮想通貨」「FX」などでお金を増やす情報。私がどんどん収入を増やせている理由「お金を増やすための思考」を受け取れます

土地、建物で「売れずに困った」を「解決」できる不動産会社があった


検索

人気記事はこちら

まだデータがありません。

このサイトについて

自分に合ったお金の増やし方の助けになればと思います。

成功するためには、水面下でものすごい努力が必要です。

その努力の度合いで成功の量も多かったり、少なかったりが決まります☆