公務員,会社員の味方

行政書士で投資家「天野ひろし」OFFICIAL BLOGSITE【不動産投資の成功者】【公務員の時、不動産投資だけで年収2000万円】【FX、株、仮想通貨を実践】【コミュニティ運営】【相続対策に強い行政書士】

お金持ちはお金を使わないのではなく「投資にお金を使っている」


公務員の時に、副業の不動産投資だけで年収2000万円だった、行政書士で投資家の天野ひろしです

現在は、投資とビジネスで年収5000万円を超え、数年の内に年収1億円が実現できるところまでになりました。

今は私の主催するコミュニティのメンバー全員を100歳まで年収500万円お金を増やせる仕組みを作らせています 間もなく実現できそうです

私が公務員の時に公務員の仲間と話をしている中で、とても違和感があった言葉があります。それは「お金持ちはお金を使わない」という言葉です。

これについてあなたはどう思いますか?答えは、お金持ちもお金はしっかり使っています。それも、おそらく普通の人よりかなり使っているはずです。ですが、彼らの場合のお金の使い方と、普通の人のお金の使い方は明らかに違う点があります。今回は、お金持ちというより、年収1億円以上の「大金持ち」の方のお金の使い方についてお伝えします。

ちなみに、私の「ネットビジネス」の先生たちは、年収1億円以上が普通です。彼ら、彼女らのお金の使い方と、普通の方のお金の使い方を比べてみましょう。

お金持ちはお金を使わないのではなくて、お金をたくさん使っているけど、お金が増えているだけです【お金持ちがお金を使っているのは投資】

私も、小金持ちにようやくなってきましたが、私の「ネットビジネス」で年収1億円、10億円を稼がれて、成功されている先生たちの行動を見ていると、私とほとんど同じなのが分かります。

私も公務員で、30歳くらいの時は、とにかくもらった給料を全て使い果たしていました。

ですが「株式投資」「不動産投資」などの「投資」をするようになってからは、無駄遣い「浪費」をしなくなりました。「浪費」というのは、ギャンブル、酒、車、家などのことです。

せっかく苦労して稼いだお金を、減らしてしまってはダメなことにお金持ちの人はみんな理解し、実際にお金を減らさないように行動をしているのです。

お金持ちの方でも、お金を増やすための方法は本当に様々ですが、「ネットビジネス」の先生たちは、自分の能力を高めるため、一流の情報を得るための人脈づくりのための「自己投資」、「ネットビジネス」、最近話題の「仮想通貨」、「株」、「FX」、「不動産投資」などなど、色々されています。

特に一過性の、「ネットビジネス」「仮想通貨」「株」「FX」で作り上げたお金を、今度は、「不動産投資」という手堅い資産に移し替えることをしています。

よく宝くじの話で、宝くじで6億円を当てたら何に使いますか?って、聞かれるのを見たことないですか?

あなたなら、何に使いますか?多くの方は、旅行に行きますとか、車を買いますとか、家を買いますと言います。

ですが、大金持ちの方たちは、大金持ちになる前から、「投資に使う」ということをしているのです。6億円で、6億円分のアパートを買ったとします。

それだけで、毎月300万円の不労収入が入ってくるようになるのです、1年で3600万円、10年で3億6千万円、20年で7億2000万円。

これで、とうに元の6億円が稼げました。

さらに、20年経ったので売りたいとなったら、6億円分のアパートを売れば、またお金になります。6億円の宝くじのお金が増えてしまいましたね。

また、お金を投資で増やしてくれば、自分が買いたいものは当然かうことができ、満足してしまうので、それ以上買うこともなくなります。

また、お金があるので、欲しければいつでも買えるので、買わなくてもいいかという考えも出てきます。

これが、「お金持ちはお金を使わない」と言われる部分なのでしょう。

でも、このお金持ちになるまでには、多くの行動時間と、多くの投資があったわけです。

お金持ちになるための、お金を使う順番は「投資」で十分お金を増やしてから、余剰金で「浪費」をすればいいのです

多くの人や、公務員の時に浪費ばかりしていた当時の私もそうですが、せっかく苦労して稼いだお金を「種銭」として投資に使ってお金を増やすということをせず、せっかくの種銭を使ってしまっているのです。

せっかくの種銭を使ってしまう限りは、いつまでたってもお金持ちになれません。

高級外車とか、高給スポーツカーを買いたい場合でも、大切な種銭を使ってお金を増やし、もう使いきれないなというお金、余剰金で買えばいいのです。

ですが、せっかくお金を増やせるチャンスなのに種銭を使ってしまっている方が多くいます。

とは言え、私もお金を稼ぐことは苦手です。ですが、お金を増やすことは得意です。とはいえ、私もお金を増やすのは自分だけの力では無理です。

ですから、最近は、お金を増やす方法を実際に持っていて、実際にお金を増やしてあげられている先生たちの、「コミュニティ」に入っています。

そこからいただける情報は本当にすごくて、私の世界が大きく変わったのは間違いありません。

私が、株式投資、不動産投資を始めたころは、「怖くて眠れない」日が延々と続いたりしましたが、今私が得られるようになってきた「一流の情報」は、同じ眠れないでも、「ワクワクして眠れない」のです。

あなたも私の様にそういった、先生のコミュニティに参加できるようにしてみるといいです。あなたの中に革命がおこりますよ。

お金持ちと普通の人の差は、手に入れられる「情報の差」だけです。それに必要なのは「即決力」です

お金持ちと普通の人の差は、手に入れられる「情報の差」だけです。

例えば、あなたは海外旅行で、ニューヨークに行くとき、5つ星ホテルに3泊するといくらかかりますか?

ニューヨークは世界的に見ても、ホテルの料金が高いことで有名です。そんな、ニューヨークの5つ星ホテルな場合、1泊1名7万円以上は確実にしますし、予約が出来ないことも多いのです。

ですが、お金持ちの方はそんなニューヨークの5つ星ホテルを無料で泊っていたりするのです。

それも、朝夜の食事つき、空港までの送迎付きです。普通に出回っている旅行会社の会員制のものですと、入会料金が100万円とか200万円以上しますが、それさえも5万円くらいで済ませているのです。

こんなことあるわけないでしょという「一流の情報」が、お金持ちの方の手元には普通に入ってきます。

なぜ、普通の人にはそういった「一流の情報」が入ってこないのでしょうか?答えは簡単です。

売る側としても、簡単にすぐに買ってもらえるからです。

どういうことかというと、お金持ちの方の場合、既に多くの投資を経験しているので、普通は詐欺と言われるものや、普通ではありえないというものを瞬時に理解できます。

また、資金も豊富なので、5万円払うのに全く抵抗がありません。

ですが、普通の方だと例え5万円であっても、自分が知らないものを理解するのに時間がかかり、たった5万円の投資の判断に戸惑います。

それが、売り手の側からすると、「お金持ち」の人にしか売りたくないと感じる原因なのです。

どう考えてもいいものなのに、判断に時間がかかるなら、すぐに買ってくれる人にたくさん売りたいはずです。

普通にお金持ちではない方でも、5万円くらい払えるはずですが、判断するのに「即決」できるかは大違いです。これが、お金持ちになれる人と、慣れない人の大きな差です。

でも、今回の例は、入会金の額も5万円と安く、わずかな差ではないですか?金額の大小にかかわらず、即決できる判断力の差が、次の「一流の情報」を手に入れられる大きな差であるということです。

あなたが成功するために必要だと思う最新情報をメルマガで提供してます

このサイト右上にあるMENUから「メルマガ登録」し、そのメルマガから私が公務員の時に副業の不動産投資だけで年収2000万円にし、2019年11月現在、年収4000万円にした「不動産投資情報」私の主催するコミュニティメンバーが成功している「仮想通貨」「FX」などでお金を増やす情報。私がどんどん収入を増やせている理由「お金を増やすための思考」を受け取れます

土地、建物で「売れずに困った」を「解決」できる不動産会社があった


検索

人気記事はこちら

まだデータがありません。

このサイトについて

自分に合ったお金の増やし方の助けになればと思います。

成功するためには、水面下でものすごい努力が必要です。

その努力の度合いで成功の量も多かったり、少なかったりが決まります☆