公務員,会社員の味方

元公務員、行政書士で投資家「天野ひろし」OFFICIAL BLOGSITE (株)天野 代表取締役【公務員の時に不動産投資を始め、現在年収4000万円】税金対策が得意

公務員、会社員になったあなたへ自分の力で生きる方法を身に着けよう


公務員の時に、副業の不動産投資だけで年収2000万円だった、行政書士で投資家の天野ひろしです

2017年3月に公務員を退職し、投資とビジネスで年収5000万円です。

数年の内に年収1億円が実現できるところまでになりました。

今は私の主催するコミュニティのメンバー全員を100歳まで年収500万円お金を増やせる仕組みを作らせています 間もなく実現できそうです

公務員、会社員になったあなたへ自分の力で生きる方法を身に着けよう

公務員、会社員になったばかりのあなたは、今何を考えて生きてますか?

将来の夢や希望は描けてますか?

私が公務員だったころで、新規職員になったころは、それは天下を取った気分でいました。

当時は超氷河期と言われる時代で、なかなか就職できないのですから、公務員人気はとても高かったと思います。

なので、当時は私は運が良かったんでしょう。

私はどちらかというと、学生の時は不良だったと思います。

社会で果たして生きていけるかどうかと言われると、ちょっと無理かなって感じです。常識がなかったのです。

例えば、常識だと、新規採用の募集要項などを、官公庁に受け取りに行くとき、あなたならどんな服装で行きますか?私は短パンTシャツで、ビーサンでした。

リラックスしてやることが出来れば成功する。常識にとらわれるな

当然、募集要項を受け取りに行くときでさえも、面接の様に考えて、身だしなみを整え、革靴、スーツなどで行きますよね普通は。

ですが、今となっては良い思い出ですが、私は、なんと、官公庁に募集要項を取りに行ったとき人事課に、当時お気に入りだった、ビーサン、黄色の短パン、黒のリーボックのTシャツで、募集要項を取りに行ったのです。

そんな私でも、採用されてしまうので、官公庁は楽だなーという感じだったのですが、どうも周りは違ったようです。難関だったみたいですね。

なんで私が採用されたのでしょうかね?今でも不思議に思います。

ただ、既にいくつかの企業の内定をもらっていて、気持ちが楽だったのが勝因だったかもしれません。結構ガチガチな人が多かったのを覚えています。

特に市長面接では、当然市長面接というだけあって、市長直々に面接をするわけですから、緊張感が半端ないはずです。

しかし、私は緊張することもなく回答することができました。

何が言いたいかというと、一生懸命やると結構失敗しやすいということです。全力でやって失敗した時のショックは計り知れません。

さらに、全力でやると、100%の力が出ないようにも感じます。私は学生の時から、100点を取らなくていいと思ってました。

90点以上なら自分としては合格なのです。さらに90点でいいなと思ってやると、結構100点も取れたりします。

ですが、100点を狙うと85点だったりします。

肩の力を抜いて無理せず、淡々とこなせる、そして集中力が最高潮の状態「ゾーン」に入りやすいとも言えます。

学生の時の点数なんて全然どうでもいいことですが、その集中力を最大の「ゾーン」の状態にすぐに入れるようにする訓練は必要だと思います。

特に苦手なものは手につきませんが、苦手なものの前できたものをもう一度見てみるだけでもいいですし、とりあえず淡々とこなすことで、「ゾーン」に入っていけます。

これは今でもとても役立っていますし、公務員でも、会社員でも、ビジネスでも、投資でも、うまくいかない人のほとんどが「ゾーン」に入れずリタイヤしていく感じもします。

年収1000万円どころか、年収1億円以上稼ぎたいのなら、上司の話なんか聞かなくていい、「お金持ち」の「コミュニティ」に入ることだけに集中すれば実現する

あなたの上司の年収はいくらですか?その年収が、将来あなたの年収ですが、それでいいですか?

もし、年収を1億円狙いたいならば、年収が少ない人の行動をマネしてはいけません。

なぜなら、そうすることで、その人のように年収が少なくなってしまうからです。

そうではなくて、あなたの期待する年収を実際に稼げている、もしくは投資などで増やすことが出来ている人の近く、その方のいる「コミュニティ」に入れるなら入るべきです。

中には、「そんなコミュ二ティに入ったって、高いお金を取られるだけで、お金持ちになれるはずはないよ」と言う意見がありますが、それは違います。

よくその方の情報を少しも残さず収集してください。

それがメールなのか、直接聞けるのか、それは分かりませんが、貴重な情報がつかめることが多いのです。

私の場合、一回きりしか送られてこなかった、メールに次に革命がおきる人物のことが書いてあったおかげで、その人物に近づけることができ、その方から、次から次へと「一流の情報」をもらえるようになりました。

これがきっかけで、今後爆発的に私の収入は増えていくのは確定しました。

革命的なチャンスは一瞬で過ぎ去っていく

「チャンスは一瞬で過ぎ去っていく」という言葉は本当です。

そのたった1回のメールを私が見なかったり、見ても「行動」しなかったら、革命的なチャンスを逃していたのだと思います。

本当にこういったことでチャンスを逃す人は山の様にいます。

ただ私は、メールをきちんとチェックしていただけなんです。

実際に私と同じころに小玉歩さんの主催するFMCというコミュ二ティに入った方が、私と同じメールを見たか、もしくはメールを見なかったか分かりませんが、そのメールの内容のかたのネットビジネスの情報を私は手に入れ、私は実践したことで、現在その時以上にお金持ちになれました。

しかし、その私と同じ時に入ったその方は、「全くお金が稼げないから、こんなコミュ二ティなんて詐欺だ」と言ってました。

結局、彼は気づかなかったか、行動しないでお金持ちになれると思っていたのか分かりませんが、私がこんなにお金持ちなるきっかけになった「情報」を手に入れ、実践し継続していれば私と同じ道を辿れていたはずです。

本当に同じものを目の前にしても、結果がこんなにも違うのは驚きです。

私は、あなたと何も変わりません。ですが「行動」は人一倍します。

それもすぐ「行動」します。

結果が出るものなら、人の何倍も時間を気にせず「行動」します。

行動するだけで、世界は変わります。あなたも世界を変えられるのですよ。

私がチャンスを逃さなかったポイントとしては、「詐欺だと言われていても、よく調べて挑戦した」「早急に金融リテラシーを付けること」「信用できる大金持ちの人をみつけること」「1日8時間は本業以外にお金を増やすための学習をすること」だと思います。

チャンスとなるような本物の情報は「詐欺」の情報と全く見分けがつかない

チャンスとなるような本物の情報は、詐欺の情報と全く見分けがつきませんので、それが判別できないとチャンスを逃がしてしまいます。

下手すると詐欺の情報をつかまえてしまいます。でも、それを怖がっていると本物はつかめません。

お金の増やし方で、「レバレッジ」と「複利」は絶対に頭の中でよく理解していてください。それがお金を増やすために絶対にキモになってきます。

レバレッジと複利がなければ、お金はなかなか増えていきませんので、レバレッジと複利を使わなかったら私も未だにお金持ちにはなれなかったでしょう。

信用できる大金持ちの人はあなたを大金持ちにするための方法を持っています。

なのでその「信用できる大金持ちの人」を早く探すといいですね。

見つからばチャンスがたくさん出現するのですから。

1日8時間はお金を増やすために時間をかけてください。私の経験上、毎日8時間お金を増やすために何等か「行動」していた経験からの、8時間です。

「不動産投資」を開始した時は、寝れなかった日も何日もあり、常時睡眠不足でした。

ネットビジネスでは1日14時間ぐらいかかります。

ですが、これらのお金持ちになるための行動を常時「行動」していと、お金持ちになるチャンスにめぐり合う確率がどんどん高くなりますので、成功するまで継続することが大切です。

成功を目の前にして辞めてしまう人も本当に多いです。方向性が正しいなら、頑張った分だけ幸せは来ます。頑張りましょう。

あなたが成功するために必要だと思う最新情報をメルマガで提供してます

このサイト右上にあるMENUから「メルマガ登録」し、そのメルマガから私が公務員の時に副業の不動産投資だけで年収2000万円にし、2019年11月現在、年収4000万円にした「不動産投資情報」私の主催するコミュニティメンバーが成功している「仮想通貨」「FX」などでお金を増やす情報。私がどんどん収入を増やせている理由「お金を増やすための思考」を受け取れます

土地、建物で「売れずに困った」を「解決」できる不動産会社があった


検索

人気記事はこちら

まだデータがありません。

このサイトについて

自分に合ったお金の増やし方の助けになればと思います。

成功するためには、水面下でものすごい努力が必要です。

その努力の度合いで成功の量も多かったり、少なかったりが決まります☆