公務員の時「1億円」増やした私が「お金の増やし方」をお教えします

行政書士で投資家「天野ひろし」OFFICIAL BLOGSITE

不動産投資、アパート経営の「成功率」相談する人を間違えなければ成功します。公務員、会社員のかたへ


公務員の時に、副業の不動産投資だけで年収2000万円をかせいでいました公務員ビジネスマン 天野浩史です

現在は、投資とビジネスで年収5000万円を超え、数年の内に年収1億円が実現できるところまでになりました。今は私の主催するコミュニティのメンバー全員を100歳まで年収1000万円お金を増やせる仕組みを作らせています それが間もなく実現することができそうです

最近は小資本の10万円程度から始められ、「仮想通貨を使った投資」や「FXでプロにお願いして増やしてもら方法」など、一年で数十万、数年で数百万数千万円増やせる月利10%~20%の投資法がいくつか見つかりました。常にそれらと同じレベルの優秀な投資方法を探し続けています。2019年6月現在では4つほど見つかり、私と仲間で実践し、既に毎月120万円以上増やせています。そのため、仲間の一人は本業の年収200万円代ですが、一年以内に最低年収1000万円を超えるところまで来ました。この私の投資の実践記をこのサイト右上のMENUメルマガ登録」から受け取ることが出来ます。

私へ相談をいただく中に、不動産投資の「成功率」は何パーセントくらいなのですか?ということを聞かれることがあります。そのアパート経営やその他不動産投資の成功率って、誰か統計を取っているのでしょうか?

不動産投資、アパート経営の「成功率」は聞く人を間違えなければ100%に近づける

不動産投資やアパート経営などの「成功率」を聞いたからと言って、私はあなたが成功する、失敗するというのに全く関係ないと思っています。なぜなら、ほとんど大手の不動産会社で最初に不動産投資を始めた方のほとんどは儲かってないわけです。

「成功率」というよりは、聞くべき不動産会社を間違えなければ、ほぼ成功するのです。なのにどうしても私も含め、多くの日本人の場合はCMなどで有名な大手の不動産会社を選んでしまっているので、ほとんど成功したという感想は聞けないように感じます。

大手の不動産会社で不動産投資を開始して成功していると満足している人は、すでに不動産投資を数多く手がけていて、薄利でも十分な地主さんか、他の利益のたくさん出る不動産投資の方法を知らない人かいずれかの様に感じます。それは、私から見ると、失敗している領域なのですが、現実はそれで満足している人は、本当に成功していると信じています

確かに、本人が良ければそれでいいということですが、利益は少ないという現実は現実です。なので、信用できる人からの紹介であっても、あなたはその利益が少ない不動産投資をしているかたから紹介されたものをそのまま鵜呑みすることが無いようにしてください

あなた自身が、他の不動産投資物件も調べた上で、知り合いから紹介されたものが、あなた自身利益が多いと感じ、満足がいくものなら選んでいいと思います。でも、一度買ってしまうと後戻りできませんので、短期間で十分時間をかけ、検討することがとても大事です。

私の場合も、成功率としては今では100点の物件を買えていますが、不動産投資を始めたころの、最初の物件は70点でしかなかったという印象があります。

それと、不動産投資を成功させるのに必要な物の一つは、不動産収入に頼らず、あなた自身が十分な収入があり、返済能力が十分あるという事実です。それが無いと、お金を融資してくれる銀行側からしても、返済してもらえるのかな?と不安に思われたら、融資してもらえないとか、条件のいい融資が受けられないことが起きてしまいます。

それでは、せっかく購入価格が安く初期投資がかからず、毎月の家賃がたくさん入るのに、返済額が多くては台無しです。銀行への返済額が少なくて済んでこそ本当の成功と言えます。結構借りることを優先してしまって、高金利で不動産投資を失敗している感じがしています。

 

既に何十年も不動産投資をしているひとでも、心から信頼のおける不動産会社にめぐり合えていないのには驚いた

また、すでに不動産投資をしているかたでも、本当に信頼できる不動産会社にめぐり合えていないかたがとても多いです。そういった方で多いのが、大事な時に良いアドバイスが受けられず、迷っているということです。

例えば、先日お会いした方は、新築で建てたRCのアパートが35年経って、古くなってきたので、リフォームするか、立て直すかどうしたらいいのかと言ってました。ローンも完済した様です。

でも、迷う時期ではないと思います。RCの場合は、償却資産で47年を想定し、50年以上もたせることを前提に考えているのですから、解体という選択肢はないのです。しかし、頼れるパートナーがいないせいで、迷わなくてもいい時期に迷っているのには驚きました。

この方がやるべきことは、外装を除く最低限の修理をすることだけです。また、立地がとても良いという感じでもないので、売ってしまうというのも、好景気の今なら選択肢の一つだと感じます。

そのアパートを売ったお金をもとに、より良い土地を手に入れ、足りないお金は銀行から融資してもらい、アパート経営をしていくのがより良い選択だと私は考えます。変わらないために、変わっていくというのはとても大切です。

日本の人口が50年後には3分の2に減少する中で、立地の良くない場所で、収益性の良くない不動産投資、アパート経営をすることは良い選択肢ではありません。先代から受け継いだ土地などならなおのこと、より良い土地を手に入れていくべきだと思います。

まとめ

私は絶えずより良い不動産投資のパートナーをさがしていたことがあります。今の信頼をおける不動産会社の社長にめぐり合うまで、5年かかりました。それも、毎日時間もかけていました。そこが、35年経った今でも信頼のおけるパートナーにめぐり合えていない人の差だと思います。

成功率の答えは単純です、あなた自身の「不動産投資にかける時間」次第です。それを掛けずに、ショートカットする手は、うまくやれている人にお金を払って手伝ってもらうことです。

私も、もし私のような、不動産投資がかなり成功している人がいるなら、不動産投資をはじめたころの私に紹介していたことでしょう。時間をかけるというのは本当に苦しいことです。それが避けられるのにお金で解決するなら安い物です。

 

私のこのサイト右上にあるMENUからメルマガ登録」し、そのメルマガから2019年6月現在、私が毎日4万9千円、月に直すと147万円お金を手にしている「仮想通貨を使った投資情報」、年収3000万円にした「不動産投資物件情報」、私が実際に毎月30万円稼げるようになったビジネス情報、「お金持ちになるための思考」など「一流の情報」を受け取れます。

2018年にはこのメルマガの情報の中の、仮想通貨の情報から、50万円投資し、2億円にしたかたもいらっしゃいます。2019年では、私の主催するコミュニティのメンバー全員がお金を毎日増やし、私やメンバーの2人が、300万円投資しただけで、2019年5月現在で、既に7か月以上毎月150万円お金を増やし続けている情報の、経過と結果を公表しています。そのような月利10%、20%のものが現在4種類まで増えました。年利ではなくて月利です。私は、公務員の時には見つけることが出来ませんでしたが、大金を支払ってお金持ちの先生達に情報をいただけるようになった今ではできるようになりました。私の「メルマガ」でお伝えするのは私が常にお金持ちのかたからもらっている、私達がお金持ちになる情報です。

私がお金持ちになれたのは「一流の情報」を常にお金持ちの先生達から手に入れ続けているからだけなのです。その私が手にしている「一流の情報」をあなたも手にし、実践すれば「お金持ち」になれるのです

普通の公務員だった私が「お金持ちになった理由」である「儲かる不動産投資物件」を売ってくれる会社は「アスライフ」です 公務員、会社員のあなたへ

「買い取れないと言われた田んぼ畑などの土地、建物、ボロボロのアパートを売る答えを見つけた」相続問題が専門の行政書士の私がお答えいたします

スポンサーリンク




  • 成功の秘訣

    「Baby steps to Giant strides(成功は小さな一歩から)」

    (勝木 光著:ベイビーステップより)

     

    「一を聞いて十を知るよりも一を聞いて一をすぐにやる」(鑑真)

    検索

検索

このサイトについて

自分に合ったお金の増やし方の助けになればと思います。

成功するためには、水面下でものすごい努力が必要です。

その努力の度合いで成功の量も多かったり、少なかったりが決まります☆