公務員,会社員の味方

元公務員、行政書士で投資家「天野ひろし」OFFICIAL BLOGSITE (株)天野 代表取締役【公務員の時に不動産投資を始め、現在年収4000万円】税金対策が得意

不動産投資とは


「不動産投資」とは、アパート、マンション、ビル、駐車場、土地などの「不動産」を購入し、購入した価格より高く売ることで利ザヤで稼ぐか、家賃収入を得ることでお金を増やす行動。

「不動産」 土地、建物、固定資産税、都市計画税の対象物。

(対義語:「動産」自動車、太陽光パネルなど)

「投資」 自らの資金を、他人、会社にお金を預けお金を増やしてもらう行動。または、不動産を購入し不動産にお金を稼がせる行動。

(類義語:「投機」ビットコイン、マネーゲーム、ギャンブル )

不動産会社が隠そうとする、誰も教えてくれない、「不動産投資の真実」まとめ

大手の有名不動産会社を含め95%を超える不動産会社の不動産投資物件は「あなたではなく不動産会社と銀行だけが儲かる」物件しかない。

あなたが儲かる不動産投資物件は残りの「5%以下の不動産会社」でしか買えないという事実

更に、その優良な不動産投資物件を販売する「5%以下の不動産会社」にはあなたがたどり着けないという事実

ネットや本に出ている不動産投資物件情報は既に利益が出ない残り物物件ですよという烙印

不動産投資のことは不動産会社、不動産コンサルタント、特に有名な会社や人には聞いても意味がない。なぜなら、あなたが稼げる優良物件を出すことができないからだ。 原因は簡単、「莫大な費用をかけている広告費」は誰が払うのか、それは「あなた」です。 この広告費がなければ優良物件だったのに普通の物件になってしまい残念です。

あなたが不動産投資を成功させたいなら、稼げているけど聞いたこともないような不動産会社、稼げているけど聞いたこともないようなコンサルタントに相談すれば成功する。なぜなら、成功させている人たちはそこにしかいないからだ。

その理由は、本当に儲かる優良物件のある不動産会社が持っている、儲かる不動産投資物件の数が少ない。広告しなくても儲かるものなのでみんな欲しいため売らなくても売れるからだ。 広告して売っているもののほとんどは売れないから売っていると思っていい。

私がなぜ、これらのことを知っていて、あなたがどれだけ頑張っても優良物件にたどり着けないのに、不動産投資の勉強を毎日して半年間は頑張らないといけないと言うかというと、優良物件を買うことが出来るためには、優良な物件がどれなのかということが「判断できる目」が必要なので、どうしても、知識と経験を積み重ねる必要があるためです。

知識と経験があるだけでは成功せず、なかなか出てこない優良物件の情報が入った瞬間に即答できる「即決力」と、銀行から即答してもらえる「銀行との信用実績」が必要なので、どうしても最初からいい物が買えないという大きな原因となっています。 最初からはほぼ無理です。

このような真実を知ることなく不動産投資を進めていくのと、いかないとでは雲泥の差が出来てしまうのはご察しがつくと思います。

私は不動産投資を始めて5年が過ぎ、アパート4棟44室まで増やしてきましたが、全て成功しています。手残りも辛く見積もっても年間1000万円は確実に残ります。 銀行の金利も変動で「0.7%」です。銀行からの金利は銀行からの私への信頼度の証です。

不動産投資をしている方しかわからないかもしれませんが、普通の不動産投資家は2.0%から4.5%くらい、良くても1.0%くらいですが、その上です。「超低金利」というやつです。

私が、今「不動産投資」をしているかた、今から始めようとしているからで心配なのは、金利を2.5%以上で始めてしまっているかたがいることです。

現状は「マイナス金利」ですよね。国が明日からマイナス金利をやめますと言ったら、どうなりますか? 金利が2.5%や4.5%以上の人だと銀行への返済が出来なくなりますよね。怖くないですか?

不動産投資物件を売る不動産会社、融資をする銀行ともあなたが破産しようと関係ないと思っています。 彼らにはあなたを担保にしているのですから、自分の身を守る。それは「手残りが多い状態の物件を購入し」「低金利」で「不動産投資」をする。そうすれば安全な「不動産投資」ができるのに、といつも思います。

「不動産投資」を失敗する原因は、あなた自身に正しい知識と判断能力が無く、「不動産投資」のことを不動産会社や銀行に相談するので失敗してしまうのです。

「不動産投資」で破綻するのは0.1%とか1%とか言われていますが、「失敗したな」「不動産投資なんて儲からないからやめておけばよかった」とか、「もう不動産投資なんてこりごりだ」という「不動産投資で失敗した」と思う人は半分以上いるのではないでしょうか?

成功する不動産投資は「こんなに不動産投資って儲かるんだ」とか「こんなに儲かるならもっとやりたい」という感想なのです。 この不動産投資を成功するか、失敗するかはあなたが不動産投資について「聞くべき人」を間違えているからだと私は思います。

私は自力で「不動産投資」に1万時間かけてきましたが、その大半は、不動産投資物件を探すことに時間を割いたのではなく、私が儲けることのできる不動産投資物件のアドバイスを聞くことのできる人を探していたということがあります。

段階としては、初心者のころは、6か月以上毎日休みなく、30社以上の不動産会社を比較検討していったというものです。しかし、これだけではスタートラインに立っただけです。 その時点で1番いいと思った物件と、さらに探してよい物件を比較し、淘汰していきながら、信用できる人はどこにいるのかを並行して探していました。

本当の「不動産投資」の成功は、「信頼できるアドバイザーが見つけられるか」にかかっています。 世の中には不動産投資などのコンサルタント会社が数多く存在していますが、彼らの考えなんてどうでもよく、「その会社のお客さんが本当に儲けることができているか」がすべてです。

その「お客さんの実績」が良ければそのコンサルタントに相談してもいいと思います。しかし、現実はそのコンサルタント自体も大して「不動産投資」自体で儲けることが出来ていないように思います。 あなたは、そんな儲けられていないような人にアドバイスを聞きたいですか?

それは、金融の世界では「トラックレコード」といい、「営業の人の感じがいいからその営業マンから買うということは全くダメで」お客さんとなった方が本当に儲けることが出来ているのかのデータでの実績を見せてもらえるかどうかが大切です。

そのため、あなたにその情報を見れば判断できる能力が必要なわけです。 トラックレコードを見ても、分からないということなら意味がないですよね。 それでは成功が遠のいてしまいます。

あなたが成功するために必要だと思う最新情報をメルマガで提供してます

このサイト右上にあるMENUから「メルマガ登録」し、そのメルマガから私が公務員の時に副業の不動産投資だけで年収2000万円にし、2019年11月現在、年収4000万円にした「不動産投資情報」私の主催するコミュニティメンバーが成功している「仮想通貨」「FX」などでお金を増やす情報。私がどんどん収入を増やせている理由「お金を増やすための思考」を受け取れます

普通の公務員だった私が「お金持ちになった理由」である「儲かる不動産投資物件」を売ってくれる会社は「アスライフ」です 公務員、会社員のあなたへ

「買い取れないと言われた田んぼ畑などの土地、建物、ボロボロのアパートを売る答えを見つけた」相続問題が専門の行政書士の私がお答えいたします

スポンサーリンク




  • 成功の秘訣

    「Baby steps to Giant strides(成功は小さな一歩から)」

    (勝木 光著:ベイビーステップより)

     

    「一を聞いて十を知るよりも一を聞いて一をすぐにやる」(鑑真)

    検索

検索

人気記事はこちら

まだデータがありません。

このサイトについて

自分に合ったお金の増やし方の助けになればと思います。

成功するためには、水面下でものすごい努力が必要です。

その努力の度合いで成功の量も多かったり、少なかったりが決まります☆