公務員の時「1億円」増やした私が「お金の増やし方」をお教えします

行政書士で投資家「天野ひろし」OFFICIAL BLOGSITE

私が大切にしている習慣「吐けば叶う」「言霊(ことだま)」が成功するにはとても重要 


公務員の時に、副業の不動産投資だけで年収2000万円をかせいでいました公務員ビジネスマン 天野浩史です

現在は、投資とビジネスで年収5000万円を超え、数年の内に年収1億円が実現できるところまでになりました。今は私の主催するコミュニティのメンバー全員を100歳まで年収1000万円お金を増やせる仕組みを作らせています それが間もなく実現することができそうです

最近は小資本の10万円程度から始められ、「仮想通貨を使った投資」や「FXでプロにお願いして増やしてもら方法」など、一年で数十万、数年で数百万数千万円増やせる月利10%~20%の投資法がいくつか見つかりました。常にそれらと同じレベルの優秀な投資方法を探し続けています。2019年6月現在では4つほど見つかり、私と仲間で実践し、既に毎月120万円以上増やせています。そのため、仲間の一人は本業の年収200万円代ですが、一年以内に最低年収1000万円を超えるところまで来ました。この私の投資の実践記をこのサイト右上のMENUメルマガ登録」から受け取ることが出来ます。

私のところに見えられる方の多くは、生活費が足りなくなるのではと将来のことがとても不安で、私はこの先どうしたらいいのかという相談を聞いています。実は、私が公務員の時も同じように「生活不安」である、年金の相談、収入の相談、就労先の相談などを1日10件以上相談を受けていたのでとても得意なのですが、ただ、公務員の時にはできなかったことがあります。

それは、「お金を増やすにはどうしたらいいのか」という「資産の運用」のアドバイスです。私が当時公務員だった時には既に、私は「株式投資」「不動産投資」を実践しており、成功させることが出来ていましたから、本当に窓口に来られた方たちに教えてあげたくてしょうがなかったのですが、そこはお役所であるため、公務員がそんなお金を増やすということを答えてはダメということでした。

そんな、こともあり公務員を辞めて、私のところに相談に来る人には本当に、お金で困らないようにしてあげたいと思ったのも、公務員を辞めた理由の一つです。

そういった、気持ちもさることながら、今回のテーマでもある「言霊(ことだま)」は、実際に成功していくには絶対に私は必要なものだと思いますので、お話ししたいと思います。

私がいつもしている「言霊(ことだま)」という習慣

私は、意図的に「マイナス」の言葉を避けています。これは本当にやばくて、うつになりそうとか、死んだほうが楽ではないかと思うよな時には特に、「できるできる」「簡単簡単」「楽勝」などと口にわざと出して言っています。

更に、まわりに「こんなの無理だ」とか「出来るわけない」という人がいたら、私が勝手に「出来ます出来ます○○さんなら絶対にできます」とか、「出来ないわけないどころか、できるにきまってるじゃないですか」といったりします。

そうすることで、なぜか「できる感じがしてくる」ことが多いです。少なくとも、できないとは思わなくなります。実際最近会った実例は、私はテニスのダブルスをよくするのですが、相手がテニスクラブにお金を掛けて毎日練習をしているようなかたと試合をしました。

その時に、ミスをするたび普通は「あ~やっちゃった」とか「勝てるわけないよ」とか言ったりするのですが、先ほどと一緒で、「勝てます勝てます、僕たちなら絶対に勝てます」といってみたり、サーブが入らないときは「入りますよ~入らないわけないですよ~」と言ったりしますが、結果言ったとおり、勝てました。

実際には、テニスなんて勝負なのですから、やってみないと勝てるかどうかなんて分からないのに、やってる最中どころから、始まる前から勝てないなんて言ってることがおかしいのです。

トップの選手で勝てる人は、メンタルが強いといいますが、あれはメンタルが強いというか、「できると自分に言い聞かせているだけ」だと思います。

これって、本当ならだれでもできるはずですが、ついつい「出来ない」とか「やれるわけない」とあきらめの言葉を出して、自分をできないようにしてしまっているだけに私は見えてしまいます。

勝負の世界ですら、言霊を出して「やれる」「勝てる」と信じれば、できるのですから、勝負の世界でない「ビジネス」「投資」ならできないわけがないじゃないですか。できるにきまってるのです。

ということで、私は「言霊(ことだま)」をとても大切なことだと考えています。口に出すだけだから、あなたにも簡単にできますよね。すぐ実践してみましょう。 やれば、あなたも絶対にお金持ちになれます。

 

「吐けば叶う」 願っても叶いません。言葉に出して多くの人に聞いてもらえるから叶うのです

私のビジネスの先生は望月高清(もちづき こうせい)さんです。彼の書斎には「吐けば叶う」という文字が額に飾られています。一般には、願えば叶うと信じられてますが、残念ながら願っても叶いません。なぜなら、あなたの言葉を誰も聞いてないからです。

神社も願い事を聞いてくれる場所ではありません。神社のほとんどは、自分の現状の報告と感謝を伝える場所であって、お願いする場所ではないのです。私も実は「吐けば叶う」の実践者です。実際にどれだけの効果があったかというと、私の事務所に来ていただければ、皆さん。「あーなるほどな」と言っていただいてます。

株式投資でお金を増やす方法が分からなかったときは、会う人会う人に株でどうしたらお金を増やせるのかを聞いて回りました。それはもう、100人は超えます。そんな中、私は20年前に地域の消防団に入っていたのですが、そこに株の先生がいたのです。その彼に教えてもらい、200万円を1200万円にすることが出来ました。

次に「不動産投資」を始めたものの、私が儲かる不動産投資物件を見つけることが出来なかったので、会う営業マン全てに、「私が儲かる不動産を売ってください」とお願いをし続けました。それも100人以上です。ですが、中々実現しなかったのですが、私がそんなことを言っているのに反応してくれる営業マンが現れたのです。そして、彼が言った一言は「天野さんが儲かる不動産会社を僕が今から作ります」と言って、数年で私が儲かる不動産を売ってくれる不動産会社「アスライフ」を作ってくれたのです。そのおかげで私は、私が、儲かる不動産を売ってもらい続けています

2018年から多い「吐けば叶う」の実例が、私のビジネスの先生、望月高清(もちづき こうせい)さんの主催するDFL(デザイン フォー ライフ)での毎月の勉強会でのこと。私が海外のFX口座を開いて、出金テストをしようと出金を申請したのに、6か月経ってもお金が出金できませんでした。なので、そのお金を諦めていたのですが、DFLの勉強会で休憩中に、私が「半年もたったのにいまだに出金できなくてホントに困ってるんですよ~」とつぶやいた途端。たまたま私が利用しているFXの会社の担当をよく知っている方がいて、私の代わりに出金のお願いをしてあげますと申し出てくれたのです。その結果、6か月も出金できなかったのが、お願いしてたった3日でお金が全額返ってきました。言ってみるもんですね。これも、私が口に出さなかったら叶わなかったのです。

2018年9月4日に伊豆で望月さんとDFLのメンバーで合宿がありました。そこでも、「吐けば叶う」がありました。その時私が話していたのは「日利0.5%以上で安全にお金を増やす方法を探してるんですよ~」と話していました。その言葉に、私の座っていた席の隣の隣の澤井さんが反応してくれました。

「天野さんブックメーカーって知ってますか?」と言ってきてくれました。もちろん私は全く知りません。ブックメーカーという文字を見る限り、ブックだから本、メーカーだから製造。なるほど、本の製造の投資案件かと勘違いしてましたが、実は海外のスポーツを使った、賭け事のことだったのです。ですが、賭け事は必ず負けるものだと私は考えていたのですが、澤井さんは100%勝てるんですよという回答が返ってきました。まー胡散臭い。ですが、私はとにかくやってみました。そしたらどうでしょう。本当に負けないのです。私の常識がまたさらに広がった瞬間でした。おかげで、日利0.5%を実現できています。

ざっと大きなもので、こんなところでしょうか。私が望月高清(こうせい)さんのDFLに入るまでは、環境が良くないので100人に1人の確率でしか「吐けば叶う」が実現しなかったのですが、望月高清さんのDFLのメンバーは情報の質がかなり上級なため、かなりの確率で「吐けば叶う」が実現してしまいます。毎月の勉強会で毎回「吐けば叶う」が実現しているのですから。これって、本当に感激します。

 

私のこのサイト右上にあるMENUからメルマガ登録」し、そのメルマガから2019年6月現在、私が毎日4万9千円、月に直すと147万円お金を手にしている「仮想通貨を使った投資情報」、年収3000万円にした「不動産投資物件情報」、私が実際に毎月30万円稼げるようになったビジネス情報、「お金持ちになるための思考」など「一流の情報」を受け取れます。

2018年にはこのメルマガの情報の中の、仮想通貨の情報から、50万円投資し、2億円にしたかたもいらっしゃいます。2019年では、私の主催するコミュニティのメンバー全員がお金を毎日増やし、私やメンバーの2人が、300万円投資しただけで、2019年5月現在で、既に7か月以上毎月150万円お金を増やし続けている情報の、経過と結果を公表しています。そのような月利10%、20%のものが現在4種類まで増えました。年利ではなくて月利です。私は、公務員の時には見つけることが出来ませんでしたが、大金を支払ってお金持ちの先生達に情報をいただけるようになった今ではできるようになりました。私の「メルマガ」でお伝えするのは私が常にお金持ちのかたからもらっている、私達がお金持ちになる情報です。

私がお金持ちになれたのは「一流の情報」を常にお金持ちの先生達から手に入れ続けているからだけなのです。その私が手にしている「一流の情報」をあなたも手にし、実践すれば「お金持ち」になれるのです

普通の公務員だった私が「お金持ちになった理由」である「儲かる不動産投資物件」を売ってくれる会社は「アスライフ」です 公務員、会社員のあなたへ

「買い取れないと言われた田んぼ畑などの土地、建物、ボロボロのアパートを売る答えを見つけた」相続問題が専門の行政書士の私がお答えいたします

スポンサーリンク




  • 成功の秘訣

    「Baby steps to Giant strides(成功は小さな一歩から)」

    (勝木 光著:ベイビーステップより)

     

    「一を聞いて十を知るよりも一を聞いて一をすぐにやる」(鑑真)

    検索

検索

人気記事はこちら

このサイトについて

自分に合ったお金の増やし方の助けになればと思います。

成功するためには、水面下でものすごい努力が必要です。

その努力の度合いで成功の量も多かったり、少なかったりが決まります☆