普通の公務員だった私が投資で1億円稼いだ方法で、あなたをお金の不安から救いたい

投資 ビジネス「公務員ビジネスマン天野浩史」OFFICIAL BLOG SITE

「お金持ち」ってどんな人?私が「お金持ちの定義」をつくりました 金融資産が1億円は富裕層ではないと思う


公務員の時に、副業の不動産投資だけで年収2000万円をかせいでいました公務員ビジネスマン 天野浩史です

現在は、投資とビジネスで年収5000万円を超え、数年の内に年収1億円が実現できるところまでになりました。今は私の主催するコミュニティのメンバー全員を100歳まで年収1000万円お金を増やせる仕組みを作らせています それが間もなく実現することができそうです

最近は小資本の10万円程度から始められ、「仮想通貨を使った投資」や「FXでプロにお願いして増やしてもら方法」など、一年で数十万、数年で数百万数千万円増やせる月利10%~20%の投資法がいくつか見つかりました。常にそれらと同じレベルの優秀な投資方法を探し続けています。2019年6月現在では4つほど見つかり、私と仲間で実践し、既に毎月120万円以上増やせています。そのため、仲間の一人は本業の年収200万円代ですが、一年以内に最低年収1000万円を超えるところまで来ました。この私の投資の実践記をこのサイト右上のMENUメルマガ登録」から受け取ることが出来ます。

あなたは、お金持ちですか?お金持ちってネットで調べても、色々定義があるみたいで良くわかりません。なので、私なりのお金持ちの定義を作ってみました。金融資産が1億円以上なのが富裕層って私はちょっと違うかなと思います。

お金持ちは「お金を持ち続けることが出来る人」であって、所持金の多い少ないではないですよ

私の中では、金融商品「株」「FX」「投資信託」などをどれだけたくさん持っていても、お金が急に減ってしまうのであれば、それは投資家ではなくて「ギャンブラー」だと思います。そうではなくて、元金を保証され、右肩上がりで継続していけるのであればそれは「良い投資」といえますので、お金が増えていくだけの「良い投資」でたくさんお金が増えているのなら「お金持ち」ですね。

証券会社の定義する「お金持ちの」定義には要注意ですね。「そっか、株とか金融商品をたくさん持っているのがお金持ちなんだ」って勘違いしないようにしてくださいね。

私の場合のお金持ちの定義ですが、「今あるお金を減らすことなく、より多くのお金を手に入れる仕組みを作れる人」だと思います。なので、お金が多いとか、少ないとかは関係ないです。右肩上がりでありさえすれば「お金持ち」と言っていいと思います。

金融商品を5億円持っていても、大暴落、倒産で、0円になることがありますね。なので、大金を持っていて、それを持ちつづけることが出来なければ「お金持ち」ではないのです。

そして、私がとても引っかかっているのが、お金持ちの定義に、「土地」という不動産が多いことを条件にしている定義がないことです。「土地」の場合立地などが良ければ、すぐに売れますし、アパートやマンションを経てれば、売り上げも入ってくるのですから「資産」のはずなのにと思いました。

おそらく国としても、金融機関としても、証券会社としても、「お金じゃないと商売できないところ」ですので、「不動産」を入れないのでしょうね。それどころか、「不動産」を売って「お金」にして、「金融商品」を買ってお金持ちになりましょうという「誘導」に見えるのは私だけでしょうか?

ちなみに金融商品、保険を買うにしても、日本人で「金融リテラシー(お金についての知識、情報)」が高い人は、日本では利益が出にくいので、海外の商品ばかり購入しているのはご存知でしょうか?

私もこれについては最近、お金持ちのかたから教えていただいた情報なので、具体的な情報が入ってきたらまた皆さんにお伝えできればと思っています。

ちなみに「FX」については、日本の「FX」だとマイナスになってしまうリスクがありますよね。ものすごい借金で困っているかたもいる中で、なんか日本の金融機関、証券会社はひどすぎますね。知らなければ勝てない「情報戦争」が今もあるのがとてもよくわかってきました。 そのあたりも私自身が試してみてよいものがあったら、紹介していきます。

日本のネット、本、メディアのひどい誘導に本当に注意です。

 

私のこのサイト右上にあるMENUからメルマガ登録」し、そのメルマガから2019年6月現在、私が毎日4万9千円、月に直すと147万円お金を手にしている「仮想通貨を使った投資情報」、年収3000万円にした「不動産投資物件情報」、私が実際に毎月30万円稼げるようになったビジネス情報、「お金持ちになるための思考」など「一流の情報」を受け取れます。

2018年にはこのメルマガの情報の中の、仮想通貨の情報から、50万円投資し、2億円にしたかたもいらっしゃいます。2019年では、私の主催するコミュニティのメンバー全員がお金を毎日増やし、私やメンバーの2人が、300万円投資しただけで、2019年5月現在で、既に7か月以上毎月150万円お金を増やし続けている情報の、経過と結果を公表しています。そのような月利10%、20%のものが現在4種類まで増えました。年利ではなくて月利です。私は、公務員の時には見つけることが出来ませんでしたが、大金を支払ってお金持ちの先生達に情報をいただけるようになった今ではできるようになりました。私の「メルマガ」でお伝えするのは私が常にお金持ちのかたからもらっている、私達がお金持ちになる情報です。

私がお金持ちになれたのは「一流の情報」を常にお金持ちの先生達から手に入れ続けているからだけなのです。その私が手にしている「一流の情報」をあなたも手にし、実践すれば「お金持ち」になれるのです

普通の公務員だった私が「お金持ちになった理由」である「儲かる不動産投資物件」を売ってくれる会社は「アスライフ」です 公務員、会社員のあなたへ

「買い取れないと言われた田んぼ畑などの土地、建物、ボロボロのアパートを売る答えを見つけた」相続問題が専門の行政書士の私がお答えいたします

スポンサーリンク




  • 成功の秘訣

    「Baby steps to Giant strides(成功は小さな一歩から)」

    (勝木 光著:ベイビーステップより)

     

    「一を聞いて十を知るよりも一を聞いて一をすぐにやる」(鑑真)

    検索

検索

このサイトについて

自分に合ったお金の増やし方の助けになればと思います。

成功するためには、水面下でものすごい努力が必要です。

その努力の度合いで成功の量も多かったり、少なかったりが決まります☆