普通の公務員だった私が投資で1億円稼いだ方法で、あなたをお金の不安から救いたい

投資 ビジネス「公務員ビジネスマン天野浩史」OFFICIAL BLOG SITE

これは「危険」「年金が月に22万円。足りない分は預貯金を取り崩す計画」預貯金が3000万円あっても危険なわけをご存知ですか?


公務員の時に、副業の不動産投資だけで年収2000万円をかせいでいました公務員ビジネスマン 天野浩史です

現在は、投資とビジネスで年収5000万円を超え、数年の内に年収1億円が実現できるところまでになりました。今は私の主催するコミュニティのメンバー全員を100歳まで年収1000万円お金を増やせる仕組みを作らせています それが間もなく実現することができそうです

最近は小資本の10万円程度から始められ、「仮想通貨を使った投資」や「FXでプロにお願いして増やしてもら方法」など、一年で数十万、数年で数百万数千万円増やせる月利10%~20%の投資法がいくつか見つかりました。常にそれらと同じレベルの優秀な投資方法を探し続けています。2019年6月現在では4つほど見つかり、私と仲間で実践し、既に毎月120万円以上増やせています。そのため、仲間の一人は本業の年収200万円代ですが、一年以内に最低年収1000万円を超えるところまで来ました。この私の投資の実践記をこのサイト右上のMENUメルマガ登録」から受け取ることが出来ます。

地方公務員の方から、老後の生活不安でご相談がありました。そのかたは、公務員なのですが、正規の職員ではないため、ご年齢も58歳なのに年収が200万円ほどしかないようです。そして、65歳から支給される年金の額も、本給が少ないため、月に7万円ほどになると、年金事務所から聞いているそうです。本当に同じようなお悩みの方が多いですね。これって、本当に生活できるのでしょうか?

正規の公務員、会社員の方でも、現役のうちは年収1000万円くらいと収入が多い方でも、定年すると年金が夫婦で月に22万円くらいしかなく、退職金も3000万円近くでるので、「足りないお金を取り崩して生活すれば大丈夫と考えている方が非常に多い」のですが、これは間違ってます

今回はなんで、こんな「安心できない老後の生活計画」をたててしまうのかも解説します。

公務員、会社員の正規の職員でも年金は月に22万円くらいしかなく、預貯金3000万円あってもそれだけでは危険な理由

いきなり結論から入りますが、あなたは、預貯金が現在5000万円あったとして、1円も手をつけることなく、運用をすることもなく生活し、30年後にはそのお金はどうなっているのか分かりますか?

5000万円の額面は当然5000万円のままですが、30年後にはお金の価値が、およそ半分になってしまいます。なので、5000万円が「2500万円にお金の価値が減ってしまいます。」

今から50年前のお金の価値からみると、今の価値は実は10分の1に減ってますよねそれと同じことが30年後におこるため、そのままにしていても半額になってしまうのです。

原因は、国が進めているデフレ脱却のためにインフレ率2.0%を目指しているからです。ちなみに、現在のインフレ率は1.3%くらいですので、およそ倍の率にしようとしているわけです。

現実的には、毎年4.6%の運用をしてお金を増やしてやっと減らずにトントンということです。ですから、何もしないと自動的に毎年4.6%くらいはお金の価値が減っていってしまうのです。ということはほとんどの方はご存じないようですので、あなたは注意してください。

ほとんどの方は、自分の労働力だけで何とかしようと考えるのですが、老後ですから、自分以外にお金を増やす方法を考えるしかないのですが、ほとんどの方はやれていません。

なぜなら、あなたの周りには、お金の正しい知識である「金融リテラシー」があるかたがおらず、正しくない方法でやっている方がほとんどなので、やれない方法で安心してしまっているという「悪い環境が出来てしまっている」からです。

年金制度も崩壊していますよね、なので、どんどん年金の支給額が払えないのは本当に分かっていながら不安に感じないのは、周りの人も一緒だからというへんな安心感があるためです。繰り返しますが、「年金はもらえても少なすぎて生活できません」

なので、預貯金を取り崩して生活するという考えになりますが、先ほど説明した通り、30年後にはお金の価値は半分になってしまうので、5000万円あった人が、1円も手を付けずにいても半分の2500万円になるのに加えて、取り崩したら0円に近くなるのは分かりますか?

あなたのやるべきなのは「お金を増やすこと」

あなたにとってお金を増やすことは、「労働収入」くらいしか見当たらないと思います。なぜなら、それ以外の方法を、長年にわたって本気で探そうと、試してみようと行動しなかったからです。

しかし、日本の数%に満たない人だけはそれに気づいて、お金の増え方は多かれ少なかれ実行しています。所得格差は、社会に原因があるのではなく、実はお金を増やすのを実行しない「あなた自身に原因がある」ことに気づいてください。

この、お金を増やさないといけないと気付いた人も、初めはあなたと同じ収入ぐらいしかなかったのです。ですが、お金を増やす方法を、損したり成功したりで「時間」をかけ、本気で増やそうと努力した結果うまくいったというだけです。

戦後30年間くらいは、銀行の金利を高く設定し、国民を金利が高いので、貯金をするのが良いという誘導を行い、その子供や孫にも、「銀行にお金を貯金しなさい」という教育をしてきた。その教育を受けた子供や、孫も、その子供や、孫に教育した。それは、金利が高いからという前提があったからであって、金利が低ければ、当時の祖父母、親も「銀行にお金を貯金しなさい」とは言わなかったはずです。それを、状況が悪くなったのにも関わらず守ってしまっているのに、ほとんどの人は気づいていません

その結果、銀行にお金を預けているだけでお金が減るのに気づかずに、お金を預け、そのお金を銀行は、お金持ちの人たちにたくさんお金を貸して、お金持ちの人たちは儲け、銀行もかなり儲けているのです。 損しているのに気づいてください。そして、お金持ちの人にあなたもなってください

 

最初の条件はあなたにも平等にあったのです。あなたは時間をかけ、真剣に「やってないだけ」なのです。

あなたがやろうとしない「不動産投資」開始リミットは、45歳です。なぜなら銀行は、返済期間を最長でも75歳までに設定したいと考えているからです。

私は無理には勧めません。他に良い方法があればそれでよいです。ただ、私は「不動産投資」以外にも、「コインランドリー」「コメダコーヒー」「ココ一番屋」「駐車場経営」「株式投資」「投資信託」「企業投資」「太陽光発電」「ネットビジネス」「アフィリエイト」「転売」など良いと思われることは進んで実践しようとしてやってきましたが、それらを調べ、確認し、実践するのに3000時間以かかったうえで、初めて「不動産投資」をしようと決められたわけです。

あなたが今すぐやろうとしても、それくらいの時間はかかってから決めることになるのだと思いますし、それだけ時間をかけても結局やらないことになる方がほとんどだと思います。

手遅れになる前に、とにかく「行動」すべきです。行動できた人だけが「成功」します。ここは日本です。「資本主義」の国です。「資本主義」はお金がある人のところに良い情報が集まり、よりお金が入ってくる国です。お金が稼げていないから、お金が増えないことに気づいてください。

収入格差の原因、お金が稼げないのは、あなたが自分以外の「お金」「不動産」「会社」に働かせないためです。それに気づいた人だけが勝てるのです。

年収が200万円だけど、預貯金が3000万円あるなら助かる方法はあります。

公務員でも年収200万円の準公務員、嘱託職員、パートと言われる方でも、預貯金が3000万円をもったままだと、さきほど説明した通り、30年後には、お金の価値が半分に下がってしまい、預貯金を取り崩して生活すると0円に近くなってしまいますが、いくつか方法は残されています。それは、

「不動産投資」「株式投資」「ネットビジネスの物販」です。「不動産投資」の場合は、銀行からの融資をしてもらうのが難しいので、現金で購入する「不動産投資」をするのがいいと思います。

「不動産投資」物件を現金で購入するメリットは、銀行に借金するのが怖いかたでも、借金がないというメリットと、毎月の家賃の内、税金、修繕積立金、管理料などを除いたお金が毎月入ってくることになります。それが、購入価格が中古の立地の良いマンションで600万円から1000万円くらいで、毎月5万円以上で、「立地」が良く、売る場合でも高く売れる物件であれば、いいのではないでしょうか。

アパートでも、「立地」が良く、築20年くらいまでで、4部屋2500万円くらいより条件のいい物なら、高く売れるのであれば買ってもいいと思います。

いずれの場合でも、現金で購入できても、日本政策金融公庫などや、なじみの銀行、信用金庫などがあれば、一部分、もしくは半分くらい融資を受けてもいいかもしれません。なぜなら、現金を残したまま、その物件を買うことが出来るからです。私もそれを利用しています。

私のこのサイト右上にあるMENUからメルマガ登録」し、そのメルマガから2019年6月現在、私が毎日4万9千円、月に直すと147万円お金を手にしている「仮想通貨を使った投資情報」、年収3000万円にした「不動産投資物件情報」、私が実際に毎月30万円稼げるようになったビジネス情報、「お金持ちになるための思考」など「一流の情報」を受け取れます。

2018年にはこのメルマガの情報の中の、仮想通貨の情報から、50万円投資し、2億円にしたかたもいらっしゃいます。2019年では、私の主催するコミュニティのメンバー全員がお金を毎日増やし、私やメンバーの2人が、300万円投資しただけで、2019年5月現在で、既に7か月以上毎月150万円お金を増やし続けている情報の、経過と結果を公表しています。そのような月利10%、20%のものが現在4種類まで増えました。年利ではなくて月利です。私は、公務員の時には見つけることが出来ませんでしたが、大金を支払ってお金持ちの先生達に情報をいただけるようになった今ではできるようになりました。私の「メルマガ」でお伝えするのは私が常にお金持ちのかたからもらっている、私達がお金持ちになる情報です。

私がお金持ちになれたのは「一流の情報」を常にお金持ちの先生達から手に入れ続けているからだけなのです。その私が手にしている「一流の情報」をあなたも手にし、実践すれば「お金持ち」になれるのです

普通の公務員だった私が「お金持ちになった理由」である「儲かる不動産投資物件」を売ってくれる会社は「アスライフ」です 公務員、会社員のあなたへ

「買い取れないと言われた田んぼ畑などの土地、建物、ボロボロのアパートを売る答えを見つけた」相続問題が専門の行政書士の私がお答えいたします

スポンサーリンク




  • 成功の秘訣

    「Baby steps to Giant strides(成功は小さな一歩から)」

    (勝木 光著:ベイビーステップより)

     

    「一を聞いて十を知るよりも一を聞いて一をすぐにやる」(鑑真)

    検索

検索

このサイトについて

自分に合ったお金の増やし方の助けになればと思います。

成功するためには、水面下でものすごい努力が必要です。

その努力の度合いで成功の量も多かったり、少なかったりが決まります☆