公務員の時「1億円」増やした私が「お金の増やし方」をお教えします

行政書士で投資家「天野ひろし」OFFICIAL BLOGSITE

定年退職間際で「投資」など全くせず、預貯金2000万円しかないのはかなりまずいです


公務員の時に、副業の不動産投資だけで年収2000万円をかせいでいました公務員ビジネスマン 天野浩史です

現在は、投資とビジネスで年収5000万円を超え、数年の内に年収1億円が実現できるところまでになりました。今は私の主催するコミュニティのメンバー全員を100歳まで年収1000万円お金を増やせる仕組みを作らせています それが間もなく実現することができそうです

最近は小資本の10万円程度から始められ、「仮想通貨を使った投資」や「FXでプロにお願いして増やしてもら方法」など、一年で数十万、数年で数百万数千万円増やせる月利10%~20%の投資法がいくつか見つかりました。常にそれらと同じレベルの優秀な投資方法を探し続けています。2019年6月現在では4つほど見つかり、私と仲間で実践し、既に毎月120万円以上増やせています。そのため、仲間の一人は本業の年収200万円代ですが、一年以内に最低年収1000万円を超えるところまで来ました。この私の投資の実践記をこのサイト右上のMENUメルマガ登録」から受け取ることが出来ます。

私が公務員だった時の先輩で、もうすぐ定年の方がいます。その先輩にあったときに、こんな話をしました。 本当に、似たような状況の方が多いのには、ちょっと自分のことの様に危機感を感じます。

2000万円あっても、貯金だけだと定年後は危険です

    • 天野:「Yさん久しぶりです。」

    • 先輩:「おお、久しぶりだね。仕事は順調なの? 天野君は不動産投資とか、お金を増やすコンサルとかやってるってすごいね」

    • 天野:「行政書士として「相続税対策」も得意だし、私も「株式会社 天野」を立ち上げ、不動産投資株式投資リアルビジネスネットビジネスもすべて、順調にできているので、みなさんに喜んでもらえています。 」「で、今日は何かご相談でもあるんですか?」

    • 先輩:「自分は58歳で、もうすぐ定年なんだけど、定年後の生活が心配でさぁ」

    • 天野:「なるほど。 それなら、今、手元金はどれくらいあるんですか?」

    • 先輩:「え?気になる?言わないとダメ?」

    • 天野:「言いたくなければ別にいいですけど・・・」

    • 先輩:「言う、言う、実は2000万円あるんだ」

    • 天野:「??? 現金でですか?」

    • 先輩:「そうだよ。すごいでしょ。結構大変だったんだから。」

    • 天野:「でも、現金ですよね。」

    • 先輩:「そうだけど、何か問題かな?」

    • 天野:「他に、株とかREITとか、国債とか不動産投資とか、何かしてますか?」

    • 先輩:「投資はなんか危ないから何にもしてないけど」

    • 天野:「そうですかぁ。ちょっともったいなかったなぁ」

    • 先輩:「え?何がもったいなかったの?なんかまずかったかなぁ」

    • 天野:「お金を持ち続けるためには、お金や不動産などに働いてもらう必要があるんですよ。それをお金持ちの方はしているんです。」「でも、先輩はお金を貯めることしかしていないから、そのためたお金を使ってしまうと、お金が入ってこなくなるので、今からでも、投資を開始したほうがいいですね。」

    • 先輩:「そうなんだぁ。でも怖いからなぁ」

    • 天野:「投資の失敗よりも、今後入ってくるお金が続かないことのほうが怖いと思いますけど。」「怖いなら無理にやる必要もないですが、年齢が今より上がると、例えば、不動産投資をするにしても、金融機関がいい条件で融資してくれません。金融商品は、長いことやっていると効果が出てきますが、短期だとあまり良い物がすくないので、どうかなぁ」

    • 先輩:「手遅れってこと?」

    • 天野:「手遅れに近いかな」

    • 先輩:「なら、余計、怖いしやめとくわぁ」

    • 天野:「それがいいかもしれませんね。」

何か「投資」はしましょう

という結果になりました。でも、実は先輩は「株式投資」は興味があるようです。 私の「株式投資」の先生を紹介し、訓練をしてから少しやってみようかなということの様です。

「株式投資」は取引の訓練をすれば勝率はかなり上がるのです。 しかし、多くの方はその訓練をせずにやってしまうので、勝てないのです。 私も、先生のおかげで、5分の3は勝てるようになってきました。

今はまだ、先輩くらいの年齢の方は、毎月年金20万円くらい入るので、いいのでしょうけれど、この先の若い世代の方は、それが見込めません。 何か手を打つべきだと私は考えます。

 

「お金を増やすための教育」をしていないのは日本ぐらい

世界でも、先進国なのにお金の教育を全くしてないのは、日本くらいです。 世界の国々では、日本人の年収よりも少ない収入なのに、投資をする教育がなされているため、老後でも現役の時と変わらず裕福な生活を送っている国の方が多いです。 アメリカでは、金融とか投資の授業が、国語や、数学と並んで存在しているほどです。

私は、「不動産投資」が特に得意なので、お話ししますと、公務員、会社員の方なら、年収500万円以上で、預貯金が500万円近くあれば、7500万円くらいのアパート1棟買いは可能です。 でも、自動車ローンとか、カードローンがあるとダメです。

その条件以上の良い物件を購入できれば、先輩の年齢くらいには毎月30万円以上の家賃収入が入ってくるので、生活が楽になります。

もちろん税金や、修繕費の積立は必要なものの、十分手元にお金が残ります。さらに、もし老朽化して売りたいなと思えば、土地価格程度なら最低限売ることが出来ます。

持ってよし、売ってよしの「不動産投資」です。

 

私のこのサイト右上にあるMENUからメルマガ登録」し、そのメルマガから2019年6月現在、私が毎日4万9千円、月に直すと147万円お金を手にしている「仮想通貨を使った投資情報」、年収3000万円にした「不動産投資物件情報」、私が実際に毎月30万円稼げるようになったビジネス情報、「お金持ちになるための思考」など「一流の情報」を受け取れます。

2018年にはこのメルマガの情報の中の、仮想通貨の情報から、50万円投資し、2億円にしたかたもいらっしゃいます。2019年では、私の主催するコミュニティのメンバー全員がお金を毎日増やし、私やメンバーの2人が、300万円投資しただけで、2019年5月現在で、既に7か月以上毎月150万円お金を増やし続けている情報の、経過と結果を公表しています。そのような月利10%、20%のものが現在4種類まで増えました。年利ではなくて月利です。私は、公務員の時には見つけることが出来ませんでしたが、大金を支払ってお金持ちの先生達に情報をいただけるようになった今ではできるようになりました。私の「メルマガ」でお伝えするのは私が常にお金持ちのかたからもらっている、私達がお金持ちになる情報です。

私がお金持ちになれたのは「一流の情報」を常にお金持ちの先生達から手に入れ続けているからだけなのです。その私が手にしている「一流の情報」をあなたも手にし、実践すれば「お金持ち」になれるのです

普通の公務員だった私が「お金持ちになった理由」である「儲かる不動産投資物件」を売ってくれる会社は「アスライフ」です 公務員、会社員のあなたへ

「買い取れないと言われた田んぼ畑などの土地、建物、ボロボロのアパートを売る答えを見つけた」相続問題が専門の行政書士の私がお答えいたします

スポンサーリンク




  • 成功の秘訣

    「Baby steps to Giant strides(成功は小さな一歩から)」

    (勝木 光著:ベイビーステップより)

     

    「一を聞いて十を知るよりも一を聞いて一をすぐにやる」(鑑真)

    検索

検索

このサイトについて

自分に合ったお金の増やし方の助けになればと思います。

成功するためには、水面下でものすごい努力が必要です。

その努力の度合いで成功の量も多かったり、少なかったりが決まります☆