公務員,会社員の味方

元公務員、行政書士で投資家「天野ひろし」OFFICIAL BLOGSITE (株)天野 代表取締役【公務員の時に不動産投資を始め、現在年収4000万円】税金対策が得意

不動産投資をするのに読むべき本は?「1億円」稼いだ私が読んだ本 


公務員をしていた時に、副業の不動産投資だけで年収2000万円以上稼いでいた、行政書士で投資家の天野ひろしです

退職した現在は、副業の不動産投資だけ年収4000万円を超え、数年の内に年収1億円が実現できるところまでになりました。

今は私の主催するコミュニティのメンバー全員を100歳まで年収500万円お金を増やせる仕組みを作らせています 間もなく実現できそうです

不動産投資をするのに初心者が読むべき本は?【不動産投資で年収4000万円を超えるのに、私がこれは読べきと思う本が2冊】

基本、本を読んでも意味がないと思っている私ですが、2冊だけあなたも必ず読むべきだという本があります。

ど素人が不動産投資の本を読んで月100万円稼げた!

1冊目は私が不動産投資を始める前に読んで、その通りにやろうと努力したから、成功できた本ですそれは、

堀口博行さんの「ど素人が不動産投資の本を読んで月100万円稼げた!」です。

堀口博行さんの「ど素人が不動産投資の本を読んで月100万円稼げた!」は、不動産投資で成功するために一番必要な考えが盛り込まれています。

不動産投資で成功するためには「優良物件をものすごく安く買う」必要があるのですが、この筆者も「鬼の指値」をかなり意識して実践しています。

不動産投資を成功させる唯一の方法は利益の最大化です。

その利益を最大化するのには、投資物件を物凄く安く買う必要があるのです。それを筆者は徹底的にやっているのです。

ですから私も、もの凄く安く買えなければ物件を買いません。

ただ、筆者の場合はもともと1億円位だったアパートと土地を、ボロボロの状態で数百万円で買ったりするのですが、それは北海道の町から外れたところだから出来ることであって、私の地域も田舎ですが、全く同じようには出来ません。

出来ませんが、中古のアパートなら、返済期間は30年で、毎月の純利益が最低10万円から40万円以上手残りがない物は買わないことが出来ています。

私の地域では、立地が良くて、200万円で買うには、一棟丸ごと事故物件でないと200万円で買うことは出来ません。それは愛知県では無理です。

金持ち父さん貧乏父さん

二冊目は、2018年に不動産投資家仲間から教えてもらった、多くの不動産投資科のバイブルとなっている本、ロバートキヨサキ氏の「金持ち父さん貧乏父さん」です。

実はこの金持ち父さん貧乏父さんを読んだのは、私が不動産投資を始めて、4棟買って、公務員を退職してから読んだのです。

驚いたのは、私がやってきた不動産投資が、この本の筆者のロバートキヨサキと同じ考えで出来ていたことです。

なので、今から不動産投資を始める方は、この「金持ち父さん貧乏父さん」を読んでおくといいでしょう。この通りにやれば、私くらいにはなれます。

結局うまく不動産投資をやるには、同じ考え方で、同じ道を歩むのがこの本で分かるといいです。

不動産投資をするのに初心者が読むべき本は?【基本、本は読んでも意味がない】

私は基本不動産投資のを読んでも意味がないと私は思っています。

なぜなら、不動産投資の本やブログを書いている人たちの多くは、不動産投資をうまくやれていない人が書いているからです。

それどころか、不動産投資自体をやったことが無いければ、どうしたらいいのか分からず誰かの受け売りで書いている人さえいるのです。

なぜそんなことになっているかというと、セミナーの講師がやりたくて書いていたり、ネット上で広告収入を得る手段として記事を書いている人が多いのです。読んだ人が間違って判断しかねないことも書いているのです。

特に、区分所有のマンションは儲からないのにあたかも儲かるようなことを言って紹介しているのには驚きです。あなたは気を付けてください。

不動産投資をするのに初心者が読むべき本は?【不動産投資は本を読まないことで、成功に近づく】不動産投資で成功させるには、物件を探すのではなく、「あなたが儲かる不動産を売ってくれる不動産会社を見つけること」です

私もそうでしたが、不動産投資の初心者の時にやってしまうのは、本やパソコンで一生懸命勉強してしまうということです。

情報は集めてください。でも、勉強は基本的な用語を覚えるとか、税金などの部分以外はあまり細かく読む必要はないと思います。

不動産投資のブログなどにはごもっともなことは書いてありますが、結局どこの不動産会社で買うと損するとか、得するとかは書いてません。

不動産投資投資で成功するのはただ一つ、あなたに沢山の利益を与えてくれるアパートを売ってくれる不動産会社を見つけることなのです。

不動産投資の本も、なぜ、ダメなのかと言うと、特に不動産会社をやっているプロのかたが書いている不動産投資のことは、不動産投資を全力で8年頑張ってきた私でも、収益が高い不動産投資をするのに必要な情報ではない本だからです。

書いてある内容は、詳しく書かれているのですが、不動産投資で稼ぐにはどうしたらいいのかという内容というよりは、不動産会社として、知っておかなければならない教科書になっています。

そもそも、不動産会社になりたいなら別ですが、不動産投資をして成功させたいたいという目的とは全く違います。

そんな不動産のプロの書いている本などの情報は単なるノイズです。そんな本は不動産投資で成功するためには必要ないので、捨てましょう。

不動産投資に必要な情報が頭に入りにくくなることや、迷いが大きくなるだけなので、それらの本を読むのをやめることから始めましょう。

理解するのも無駄で、時間をかけるだけ無駄です。どうしても読まなければ気が済まないという方は、参考程度にとどめるべきです。

下記の私の書いたことを実践していけば、本当に、本なんて要らなかったなと思うはずです。

私はこの情報集めに無駄に時間がかかってしまいしたので、あなたは損しないようにしましょう。

結局、あなたが不動産投資で成功するために必要なのは、あなたに儲かるアパートを売ってくれる不動産会社を見つけることだけです

不動産投資は、時間がかかるので、無駄なことに時間を使うのはもったいないです。

全力で儲かるアパートを売ってくれる信用できる不動産屋さんを探しましょう。

最大の難関、奥さんの説得は信用できる不動産会社の実績を見せれば安心してもらえるのでほとんど大丈夫です。

それでも、もし説得が難しいなら、信用のできる不動産屋さんに現金で買える物件で、収入が少ないながらも確実に家賃が入ってくる物件を売ってもらい、実績を積み上げることをまず初めにやってもいいかと思います。(今は都心などは、東京オリンピック効果で、どんどん価格が上昇していますので、景気が後退した時が不動産投資物件を購入するチャンスです。)

うまくやれていれば奥さんも安心すると思います。

実績をご自身が出せれば不動産投資を奥さんに協力してもらえるはずです。

私の場合、私の実績を見た妻が、妻自身もやってみてもいいかなと思ってもらえました。

まとめ

● 私が不動産投資で成功できた本は、堀口博行さんの「ど素人が不動産投資の本を読んで月100万円稼げた!

● どうすれば不動産投資で成功させて、勝ち組になれるのかが書かれています。多くの投資家のバイブルが、ロバートキヨサキ氏の「金持ち父さん貧乏父さん

● あなたがすべきは、信用できる、あなたが儲かる不動産投資物件を売ってくれる不動産会社を探すことであって、物件を探すことではありません。なので、本は基本読まなくていい。

あなたが成功するために必要だと思う最新情報をメルマガで提供してます

 このサイト右上にあるMENUから「メルマガ登録」し、そのメルマガから私が公務員の時に副業の不動産投資だけで年収2000万円にし、2019年11月現在、年収4000万円にした「不動産投資情報」私の主催するコミュニティメンバーが成功している「仮想通貨」「FX」などでお金を増やす情報。私がどんどん収入を増やせている理由「お金を増やすための思考」を受け取れます

公務員が「儲かるアパート」を選び,年収2000万円と成功した実例

土地、建物で「売れずに困った」を「解決」できる不動産会社があった


  • 成功の秘訣

    「Baby steps to Giant strides(成功は小さな一歩から)」

    (勝木 光著:ベイビーステップより)

     

    「一を聞いて十を知るよりも一を聞いて一をすぐにやる」(鑑真)

    検索

検索

人気記事はこちら

まだデータがありません。

このサイトについて

自分に合ったお金の増やし方の助けになればと思います。

成功するためには、水面下でものすごい努力が必要です。

その努力の度合いで成功の量も多かったり、少なかったりが決まります☆