公務員,会社員の味方

元公務員、行政書士で投資家「天野ひろし」OFFICIAL BLOGSITE (株)天野 代表取締役【公務員の時に不動産投資を始め、現在年収4000万円】税金対策が得意

貯金が10万円でも「お金持ち」になる方法はあります まずは1000万円つくって、お金持ちになりましょう 


🔰不動産投資・副業収入への道 初めに見るべきページ(全てがまとめてあります)

🔰不動産投資・副業収入への道 初めに見るべきページ(全てがまとめてあります)

🔰【不動産投資の動画講座】

不動産投資の動画講座

公務員の時に、副業の不動産投資だけで年収2000万円だった、行政書士で投資家の天野ひろしです

現在は、投資とビジネスで年収4000万円を超え、数年の内に年収1億円が実現できるところまでになりました。

今は私の主催するコミュニティのメンバー全員を100歳まで年収500万円お金を増やせる仕組みを作らせています 間もなく実現できそうです

貯金が10万円でも「お金持ち」になる方法はあります まずは1000万円つくって、お金持ちになりましょう

最近、公務員や会社員の人以外からもお金を増やす方法をよく質問されます。

先日は農業を営んでいる方で、頑張っても、頑張っても収入が増えずに不安に感じていますということを聞きました。

それを聞いて、私が思ったのは、お金を増やすのに、自分の労働だけでお金を得ているので、いつまでたってもお金持ちになれないということです。

要するに、会社として人を使って、規模を拡大することもせず、投資を全くしていないのですから、お金持ちになれなくて当たり前です。

自分が農業で働いてお金を得ている状態は、店長である状態と言えます。

お金持ちになるには、ビジネスオーナーになるか、投資家になる必要があるのです。

もちろん自分で店長をしながらでも、ビジネスオーナーや投資家になれますし、なればいいのです。

自分一人で稼げるのは限界があります。農家の場合は、土地に働かされているのです。ですが、ビジネスオーナーの場合は人に働かせて稼ぎます。

また投資家の場合は、そういった会社に働かせたり、お金に働かせたり、私の得意な不動産投資ならアパートに働かせるのです。

お金持ちになれないのは、お金や人、不動産に働かせないからです。

お金があれば、よりお金が増やせるが、お金が無いとお金を増やすのが難しい まずば少ないお金で1000万円にすることができれば1億円は狙えます

私が実際にお金を何億に増やしていった中で、急速にお金を増やすのに必要なお金はまず1000万円必要だと感じます。

それは株でも、不動産投資でも、仮想通貨でも、ビジネスでも一緒です。

とにかく1000万円をつくればお金は1億を超える可能性が高くなります。なぜなら、1000万円あるとお金を増やしやすくなるからなのです。

あのソフトバンクの孫正義氏も、会社設立時に1000万円すべて投資しています。

私の場合、株で200万円を1200万円に増やし、その1000万円で不動産投資に回していきました。

でも、孫社長の場合は資金の1000万円全部使い0円になってしまいましたが、私は200万円使ったのみで、2500万円のアパートを購入しました。

この時点でお金の増え方は私のほうが資金を残せて、お金が増える形に持っていけていますから、大企業を作るのでなければ、私の手法のほうが優れていたということが言えるので、お金が無い人にはあっているお金の増やし方だといえます。

とにかく1000万円つくることからはじめましょう。

日々お金を増やすのに早い方法、確実な方法を探求していく中で、お金や不動産があれば、お金を増やすのは本当に簡単です。

例えば、不動産投資の場合は、不況だと空き家も多くなって儲からないとかいうじゃないですか。

でも、それは立地の悪い場所のアパートや、戸建ての家のことであって、立地の良い場所に立っているアパートの場合は、不況でも関係なく満室にできます。

立地が良いというのは大企業の近くにアパートを建てるという意味ではありません。

私が考える好立地というのは、特急電車が止まる駅から徒歩10分圏内で、スーパー、病院、銀行、コンビニが揃った場所です。

面白いことに以前はレンタルショップも重要だったのですが、ユーチューブなどが浸透し必要なくなりました。

これらの条件が当てはまっている以上の場所なら50年間空室に苦しむことは殆どないでしょう。

そういったものを私は購入し続けているだけです。不動産投資はお金を自分が払わないので、株や仮想通貨やFXよりも儲かります。

なので、お金が少なく1000万円くらいあって、不動産投資ができるなら、こちらからはじめるのが良いと思います。

ただし、不動産投資物件は安く買わないと意味がありません。安く買うこと、銀行の利息は1.0%以下に抑えるのがカギです。2.0%超えたらやめましょう。

資金が10万円しかない場合、自力ではお金持ちには絶対になれません 自力で出来ないなら、他力でいいのです

はっきり言えるのは、預貯金10万円しかない人は、自分の力だけではお金持ちになることは絶対になれません。ですが、お金持ちになる方法が全くないわけでもありません。

私が思うには、そんなお金が全然ない人がお金を増やすには、お金を増やすことが得意な人に増やし方を教えてもらうとか、お金を増やしてくれるようにお願いするのが良いと思います。

ストイックに生き続けることが出来ればお金持ちになれますお金持ちはストイックに生きることが出来る人です

私はお金を増やすのが得意なのですが、節約、貧乏生活、投資、最高の情報を手に入れられること、全てが出来るので、お金を増やすことが簡単にできます。

ですが、お金を増やせない方はこの一つも出来ていない人が多いのです。節約すらできていません。

私の節約はお金持ちになっても、次の投資にお金をめいいっぱい投じるため、旅行にも行かず、外食にも行かず、車も買わず、かなりストイックに貧乏生活が出来てしまいます。

なので、日中にのどが乾いたら、未だに水を飲んでいます。お金を増やすにはそれぐらいの勢いがないと増やせません。

年収3000万円になると、そういったことが出来なくなってしまう人が多いのですが、貧乏だった時の暮らしをお金持ちになっても続けられるかがとても大切です。

最低限お金持ちになるには私と同じ、生活レベルを上げずに、ストイックに生活することを始めてください。

できないのならば、お金持ちになるのはあきらめたほうがいいでしょう。一時的にお金を増やせても、また貧乏に戻ってしまいます。

私はお金を持ち続けるにはどうしたらいいのかということがはっきり分かって実践しているので、お金持ちになれるのです。

それは永遠に投資を続けるということです。でも、今でも既にコンビニやスーパーで値札を見ずに買い物していますが、10年以内に年収5000万円から、1億円になるでしょうから、その時やっとストイックな生活をしなくてもよくなるのでしょう。

私が銀行からの融資が受けやすいのは、銀行が融資したいと思える人になってきたから

私がここまで何でこれだけストイックに生活をしているかというと、お金を自分以外で稼ぎだす仕組みを増やすこと、銀行からの融資を簡単に受けられる流れをつくることに全力で取り組んでいるからです。

特に銀行からの融資は大切で、融資はお金持ちになるための高速エレベーターなのですから、どうやって融資してもらうかを模索してきました。

そしたら、自分は既に自然に銀行から融資したくなる人になっていたのです。

それは、浪費をせず、銀行の担当者、銀行の店長との関係が良く、余ったお金は常に次の優良案件に投資をし続ける姿勢ができているので、銀行の担当者から見ても、よくやっているなと思ってもらえるので、融資の条件が私が不動産投資をすればするほどよくなっていくのです。

その究極形態が、現在の私には融資の上限枠が無いということにつながるのです。

多くのかたは、テクニックだけで不動産投資に限らず、あらゆる投資ができると勘違いしています。それは間違っています。

銀行も人なのです。その人に喜んでもらえるにはどうしたらいいのかを常に考えられる人になるべきなのです。

🔰不動産投資・副業収入への道 初めに見るべきページ(全てがまとめてあります)

🔰不動産投資・副業収入への道 初めに見るべきページ(全てがまとめてあります)

🔰【不動産投資の動画講座】

不動産投資の動画講座

あなたが成功するために必要だと思う最新情報をメルマガで提供してます

このサイト右上にあるMENUから「メルマガ登録」し、そのメルマガから私が公務員の時に副業の不動産投資だけで年収2000万円にし、2019年11月現在、年収4000万円にした「不動産投資情報」私の主催するコミュニティメンバーが成功している「仮想通貨」「FX」などでお金を増やす情報。私がどんどん収入を増やせている理由「お金を増やすための思考」を受け取れます


検索

人気記事はこちら

まだデータがありません。

このサイトについて

自分に合ったお金の増やし方の助けになればと思います。

成功するためには、水面下でものすごい努力が必要です。

その努力の度合いで成功の量も多かったり、少なかったりが決まります☆