公務員,会社員の味方

元公務員、行政書士で投資家「天野ひろし」OFFICIAL BLOGSITE (株)天野 代表取締役【公務員の時に不動産投資を始め、現在年収4000万円】税金対策が得意

私も出来た。お金持ちの「マネ」すれば、あなたもお金持ちになれます


公務員の時に、副業の不動産投資だけで年収2000万円だった、行政書士で投資家の天野ひろしです

現在は、投資とビジネスで年収5000万円を超え、数年の内に年収1億円が実現できるところまでになりました。

今は私の主催するコミュニティのメンバー全員を100歳まで年収500万円お金を増やせる仕組みを作らせています 間もなく実現できそうです

私も出来た。お金持ちの「マネ」すれば、あなたもお金持ちになれます

普通の公務員だった私が、まさか年収5000万円を超えるお金持ちになれるなんて、10年前には思いもしませんでした。

10年前、浪費ばかりする私が投資で成功できたのは、株式投資、不動産投資で「安く買って高く売ること」ができたり、「安く買って勝った時より利益を沢山生み出せた」からです。

これって、実は誰でもできることなのです。

多くの人が失敗しているのは、「安く買って高くなったら売る」ということが出来ていないからなのです。

株式投資でも不動産投資でも高く買って高く売っているか、高く買って安くなって売ってしまっているから失敗してしまうのです。

なぜそれが起こるのかというと、「投資」が分っていないからです。

やったことがないので分からないとか、安いのか、高いのかが分からずに買ってしまうということにあります。面白いのは、高いのが分かっていても買ってしまうのです。

投資で一番時間がかかるのは、自分が実際に投資をしてみて、色々経験をするということです。

株式投資では、安く買ったのに売りたいと思うハプニングが起きることがあります。

それで、怖くなって、売ってしまい、売った後に値段が大きく上がってしまい、利益を逃すことは本当に多いのです。

そうったことを経験しながら、ハプニングがあっても売らないという判断ができないと大きく稼ぐのは難しいのです。

株式投資や仮想通貨で大きく儲けるには、目先の値動きにとらわれず、安く買えたなら、大きく利益がでるまでもち続けるのが大切なのです。

投資が下手な人ほど、売ったり買ったりのトレードで儲かるほど甘くありません。

しかし、安く買ってしまえば、大きく値上がりするまで待てれば、誰でも本当は儲けられるのです。

なので、無くなっても悔しくない余剰資金で投資はやる必要があります。

投資で何十倍、何百倍になる方法があっても、種銭、軍資金がなければ始まりません。

それを生み出すには、毎月の収入の内、種銭に使えるお金を生み出す必要があります。

種銭を作るのが収入が少なく難しい人でも、支出を抑えることで、用意できることがあります。

たとえば、アパート暮らしだったのを、実家暮らしにするとか、毎月の家賃5万円だったのを、公営住宅に代えるとかが手っ取り早いでしょう。

毎月数万円の種銭さえできれば、それを投資のタイミングである、「安いときに買う」だけで数年で大きく増やすことができるのです。

10倍に増やせる仮想通貨があったなら、用意できる種銭が1万円なら10万円ですが、種銭が10万円なら100万円なのです。

投資なんて、増やせるものを探すことができたなら、そこにお金を入れるだけですから、種銭が1万円なら10万円ですが、種銭が1000万円なら10倍で1億円ということなのです。とてもシンプルなのです。

1万円を10万円にし、10万円を100万円にし、100万円を1000万円にし、1000万円を1億円にするイメージが大切です。私は常にそのイメージで投資をしています。

正しい情報で、種銭さえ用意できれば、投資でお金を増やしていくのは難しいことではありません。

ですが、一番お金を増やしていくのに邪魔をする人がいます。それは「自分自身」なのです。

浪費癖が満足していない場合、10倍になる案件があっても、1万円のお金が10万円に増えたなら、また投資をすれば100万円に増やせるのに、10万円を使ってしまうのです。

種銭を使ってしまったらいつまでたってもお金は増えていきません。

原因は、お金が増えることにたいしての喜びが少ないのと、お金が減ることに抵抗が無いからです。

要するにそれが「浪費」癖なのです。それがある限りは投資は無理です。

ですが、私も今では投資家ですが、10年前は浪費家だったので、その気持ちがとてもよく分かりますが、かなりのことが無い限り簡単には浪費をやめて投資をしようとはなりません。

私の場合は、住宅ローンを組み、子供が生まれ生活費を抑えるために浪費をやめ、自転車通勤という節約をすることで、毎月の通勤手当5000円がもらえるのが嬉しかったのと、毎月車やバイク、電車の切符代で25000円は出ていってしまっていたのが、0円になり、急にお金が残るようになったのが嬉しかったのです。

お金が増えることが嬉しいとか、楽しいと感じることができ、お金が減ることに抵抗が出てこれば投資家としてのマインドは完成です。

それができるまで、投資はしてもどうせ、種銭を使って増えませんので投資をしても無駄です。

全身全霊で投資ができるなら、誰でもお金持ちになれます。なれないのは、自分自身に原因があることを自覚してみて下さい。

お金を増やすのが楽しくなり、お金が減ることが嫌になれば、自然にお金を増やす方法とお金を減らさない努力をし始めるので、意識しなくてもお金が増やせる人になっています。お金持ちになるのはたったそれだけの違いなのです。

私のところにお金を増やしたいと考えているかたで多いのが月収20万円以下の方です。

私が公務員の時の先輩で、正規の職員でない人も、手取りが公務員なのに13万円しかないので、本当にみなさん何とかしたいと本気で考えています。

私は貧乏な家庭に育ったので、貧乏癖が抜けません。

その貧乏癖というのは、外出すると外食などでお金がかかるから、外出しない。友達と遊びに行くとお金がかかるから遊びに行かない。

家賃が高いところにすまない。ということが今だにできていますが、これはお金が無い時だからこそ必要です。

お金が出来てしまうまでの我慢ですから、今徹底的な支出の削減で、投資に回すお金の捻出に全力で取り組んでください。

種銭さえ用意できれば、お金を増やす方法さえ一度知ってしまえば簡単です。

投資は余剰資金で行ってください。投資は余剰資金で行う意味として、ほとんどの人は分かってないのでうまくいってません。

なので、知ったつもりでいる方が多いので、余剰資金で投資は行う意味としては、余裕がないと危険だからというよりは、投資したお金が余剰資金でないと、高くないのに売ってしまったり、急激に価格が下がってしまい、損切だとして買った時よりも安く売って損をしてしまうのです。

一番の原因は、投資したお金が余剰金ではないということなのです。余剰資金は、無くなっても悔いのないお金のことです。

そうでないなら、それは余剰資金ではないので、投資をするお金ではないのです。

株式投資を例にするなら、リーマンショックの時に、日経平均株価が7000円代の時がありましたが、そこで株をかったなら、あとは、景気が回復し、日経平均株価が2万円以上になるまで待てば、余裕で6倍以上にお金を増やすことが出来るのです。

なのに、7000円代で株を買ったのにもかかわらず、東北の地震の時の様に、日本中の会社の株が半値以下に一気に下がってしまったときにみんな怖くて売ってしまうのです。

売らなかった私はそのまま200万円を1200万円に増やせたのです。それは判断力が目先だけで決めてしまっているからです。

安く買えたなら、高くなるまでまてばいいのです。それは仮想通貨ならなおさらです。

仮想通貨は今からです。でも、短期では買った時の値段より大きく下がるものもたくさんあります。

でも、見ていてください今から3年から5年で、仮想通貨が今以上に世の中に浸透していくので、多くの企業が投資している価値のある仮想通貨なら必ず値上がりします。

今の10分の1になったとかいう仮想通貨のハプニングは誤差の範疇で、何十倍、何百倍に大きく値上がりしていくことでしょう。

デイトレード、毎週、毎月の値上がり、値下がりで利益を出していくトレードでうまく儲けることは出来ないでしょう。

ですから、徹底的に、安いときに買って、高くなるまで待ち続けることで儲けられます。

かなり安い時に買えたのならば、途中の値下がりは気にしてはいけません。

仮想通貨の場合、ビットコインは200万倍になるのに8年かかっています。

その他の仮想通貨も数か月から3年くらいかかっています。ということは以前より仮想通貨の認知度が高くなっているので、今後は3年以内に、価値のあるどの仮想通貨なら、いずれも値上がりが期待できるでしょう。

それだけに、安く買えることがとても大事です。

多くの大企業が投資する仮想通貨を安く買えさえすれば、値段が大きく下がってもあまり気にする必要はないのですから。

増えたお金は1円たりとも使ってはいけません。1000万円まで増やせても使ってはいけません。

使っていいのは唯一、投資だけです。

そこに再投資できるか、できないかでお金持ちになれるかなれないかが決まります。

10万円を1000万円まで増やせたあなたなら、それを使って1億円に増やすことは簡単です。

なぜなら、100倍に増やせる方法が実践できたからです。ですから、今度は1000万円を100倍に増やす方法でもう一度やってみると、どうなりますか?10億円です。たったその繰り返しです。

もし、1000万円まるまる投資するのが嫌なら、半分の500万円でも、100倍なら5億円です。

もちろん使わなかった500万円は、つぎの投資の資金として残しておくのもよいでしょう。ですが、残した500万円を使ってしまわないようにしてください。

使うのは1億円まで増やしてからです。そういう意識でお金持ちは投資をしているのです。

安いときに仮想通貨を買うには、大きく値上がりして、大きく値下がりしてを3回以上繰り返し、値段があまり上がらないなというタイミングが仮想通貨の買い時です。

とは言え、またそこから下がる可能性はありますので、余剰資金で投資をするという基本は守ってください。

お金持ちの人は、必ず、沢山の収入の柱(レバレッジ)を持っています。それから得られるお金を浪費することなく再投資(複利)をしています。

ただそれだけなのです。お金持ちの人とあなたの行動の違いは、再投資をしているかどうかだけなのです。浪費に使う自分自身を見直せば、お金持ちにいつでもなれるのです。

お金が100万円ない人が出来ることは限られています。

それは、株式投資、FX、仮想通貨以外ではお金を大きく増やす方法はないことでしょう。

ですが、お金を確実に増やす方法を株式投資や仮想通貨で出来るようになったなら、それだけでも食べていけることでしょう。

実際に、株式投資だけで生活している人は本当に多いです。始めは私が言っている意味が分から無かったりするでしょうが、自分でやってみるとだんだん分かるようになります。

また、失敗したことによって、次に同じ失敗をしなくなっていくことでしょう。それが、投資においてあなたが成長している証拠です。

投資で一番大切なのは、優秀な先生に教えてもらうことでも、凄く儲かる情報でもありません。

あなたが、投資で失敗しないように出来ることなのです。それさえできれば、失敗しないのですから、成功しかありません。

それを私や、他の多くの投資家で、お金をきちんと儲けることが出来ている人は一つづつ積み上げているだけなのです。

小さな失敗を繰り返し、失敗しない確率を上げるのが成功の秘訣です。

お金が1000万円まで、できてきたら、あなたに新たな選択肢が現れます。

もし、あなたが公務員や会社員なら、銀行から融資を受けて、不動産投資をすることもできるようになるでしょう。

また、1000万円までお金が増やせても、銀行からの融資がおりないならば、今まで増やしてきた方法で、また増やせばいいだけの話です。

それが、1億円までになってしまえば、銀行も融資してくれるようになるでしょう。

それでも、融資してもらえないのならば、現金でアパートを買うことも可能です。

現金でアパートを買うなら、値下げ交渉がやりやすいのと、銀行への返済が無いので、利息分がかからなかったり、毎月の家賃収入が丸々、毎月あなたの収入になります。

いわゆる不労収入です。

私は、これをより多く作っていくことに努力しています。あなたにもできるのです。

私が現在していることの多くは、株式投資から始め、不動産投資にすすみ、お金を増やしたことにより、余ったお金を再投資したので、これだけ増やせました。

資金のないあなたでも、株式投資や仮想通貨から始めれば、私よりももっとたくさん収入の柱を作ることもできるでしょう。

特に私が投資を始めた9年前には仮想通貨というものが無かったのですから、あなたのほうが有利なのは間違いなのです。

あとは、あなたがやるか、やらないかだけです。

お金持ちが多用している、複利は本当にすごいです。

さすがに常時2倍以上に増やせるものを探すのは難しいことですが、株式投資や、FX、仮想通貨ならそれに近いことが可能です。

仮想通貨なんて時間は定かではありませんが、少なくとも3年以内に、多くの企業が投資している優良な仮想通貨ならば、10倍、100倍、1000倍は可能でしょう。

となると、10万円が10倍になる仮想通貨を3回複利で回せば、1億円になります。100万円なら2回で1億円です。

なので、早く1000万円に増やす必要があるのです。1000万円あれば、100万円分優良な仮想通貨を2つくらい買うことは難しくありません。

それを2回繰り返せば、1億円が2つですから、2億円です。私は本気でそれを狙っています。

あなたが、公務員や会社員なら、現金1000万円ちかくあれば不動産投資物件の融資をしてもらえます。

200万円は仮想通貨などで、増やしながら、残った800万円で銀行に融資してもらうのが良いでしょう。

お金については、フルローンを組めば、800万円のうち200万円くらい使うだけで済んでしまいます。

アパートを買うのに200万円だけで、5000万円や1億円のアパートが買えてしまうのです。

そして毎月手残りが出たら、貯めておいて、銀行への返済が済めば、あとは売って、1000万単位のお金を得るか、引き続き家賃収入を得続けるかが出来ます。

不動産投資をすることで、大きくて、安定した収入の柱を手にでき、そこから得られるお金で、別のものに再投資することも可能になってきます。

私は一つでも収入の柱として有効な柱を4本持っているからこそ、再投資することがさらに加速しているのです。

太陽光発電、スーパーマーケット、フランチャイズ、ネットビジネス、仮想通貨と増やせています。

レバレッジを効かせ、複数の収入の柱を増やせれば、同じ経過する時間を使い同時にお金を増やしていけるのです。

これは公務員、会社員の給料収入では実現しないことです。

お金に働かされる公務員、会社員から、お金に働かせる人になっていってください。

浪費家だった私が出来たのですから、あなたにも必ず出来るはずです。自分に負けてはいけません。

私が公務員の時に副業の不動産投資だけで年収2000万円にするまでのやりかたをまとめました

不動産投資を成功させるには、優良物件をものすごく安く買い、金利を低く抑えることです

私が不動産投資を成功させているのはこの「優良物件をものすごく安く買い、金利を低く抑えること」が出来ているからです。

これが出来たのは、私が公務員だったからです。

不動産投資で成功させるには、こうすればいいんだというお手本を見て、マネすれば成功できるのだと私は思います。

なので、

あなたが成功するために必要なことをまとめました

私が実際に副業の不動産投資で許可を取って年収2000万円にした経過をまとめたものです(退職後、副業の不動産投資の年収4000万円にしたことも記載)

▼【公務員が不動産投資で許可を受け年収2000万円にした方法】【実際の許可証も見られます】▼

公務員が不動産投資で許可を受け年収2000万円にした事例

あなたが成功するために必要だと思う最新情報をメルマガで提供してます

このサイト右上にあるMENUから「メルマガ登録」し、そのメルマガから私が公務員の時に副業の不動産投資だけで年収2000万円にし、2019年11月現在、年収4000万円にした「不動産投資情報」私の主催するコミュニティメンバーが成功している「仮想通貨」「FX」などでお金を増やす情報。私がどんどん収入を増やせている理由「お金を増やすための思考」を受け取れます

土地、建物で「売れずに困った」を「解決」できる不動産会社があった


検索

人気記事はこちら

まだデータがありません。

このサイトについて

自分に合ったお金の増やし方の助けになればと思います。

成功するためには、水面下でものすごい努力が必要です。

その努力の度合いで成功の量も多かったり、少なかったりが決まります☆