公務員,会社員の味方

元公務員、行政書士で投資家「天野ひろし」OFFICIAL BLOGSITE (株)天野 代表取締役【公務員の時に不動産投資を始め、現在年収4000万円】税金対策が得意

仮想通貨の取引所とは?私のお気に入りの仮想通貨の取引所を見つけた


公務員の時に、副業の不動産投資だけで年収2000万円だった、行政書士で投資家の天野ひろしです

現在は、投資とビジネスで年収5000万円を超え、数年の内に年収1億円が実現できるところまでになりました。

今は私の主催するコミュニティのメンバー全員を100歳まで年収500万円お金を増やせる仕組みを作らせています 間もなく実現できそうです

私は、仮想通貨の取引を2018年5月から始めました。あなたは仮想通貨の取引所って何だか知ってますか?

今回はそんな、仮想通貨をまだ購入したことが無いあなたに、仮想通貨の取引所のことについてお話ししたいと思います。

仮想通貨の取引所とは?

株式投資やFXの取引所の場合、株券や通貨を取引しているのですが、仮想通貨の取引所は、「仮想通貨」を売ったり買ったりの取引をします。

私としてはFXの取引所に一番近いのかなという感じがします。

株式投資の場合は、朝9時から午後3時で取引を終了してしまいますが、「仮想通貨」の取引所は、24時間365日稼働しているようです。

とは言え、もしあなたが、仮想通貨の取引所で、現在の仮想通貨の中で基軸通貨となっているビットコインやイーサリアムを購入しようと思ったとき、現金をまず、この仮想通貨の取引所に送らなければなりませんので、あなたの銀行の営業時間内にしか送れないということになるので、結局土日祝日を除いた平日にしか購入することが基本出来ません。

この仮想通貨の取引所に銀行から日本円を送金するときは、普通に日本円で手数料が取られます。

ですが、これが仮想通貨の素晴らしいところなのですが、一度ビットコインやイーサリアムといった通貨を、手に入れておけば、その他の仮想通貨を、24時間365日いつでも購入することが出来るのです。

なので、最近話題となった、仮想通貨のオーキッドやラディアンなどもビットコインをあらかじめ持っていれば購入することが出来たのです。

仮想通貨の送金には手数料がかかるところとかからないところがまちまちです。その送金時の手数料も仮想通貨のビットコインで清算されます。

また、自分だけの仮想通貨のお財布として使用する「マイイーサウォレット」でも、送金時にイーサリアムがいくらか必要となります。

それも自分のイーサヲレットから、自分の別のイーサウォレットに送金する時もいくらかイーサリアムが必要になります。

仮想通貨の取引所でも、だいぶ違う。私のお気に入りの仮想通貨の取引所は「BIT POINT(ビット ポイント)」

私は仮想通貨の取引所を4か所利用しています。それは「ZAIF(ザイフ)」「BITBANK(ビットバンク)」「QUOINEX(コインエクスチェンジ)」「BITPOINT(ビットポイント)」です。この仮想通貨の取引所の総合口座を開設するのには、特に違いはありません。

インターネットから各仮想通貨の取引所で申し込みをし、1週間程度で口座開設の重要事項の載った圧着ハガキが自宅に届くので、届いたら、その圧着はがきに記載されているID、パスワードをスマホやパソコンで入力すれば仮想通貨の取引所の総合口座の開設は完了です。

そこまでは、どの仮想通貨の取引所も大差ないのですが、ここからがかなり差が大きく不便を感じたりします。

「ZAIF(ザイフ)」「BITBANK(ビットバンク)」「QUOINEX(コインエクスチェンジ)」の場合、銀行から日本円を送金する際に、事前にいくら送金するのかをネットで入力する必要があり、また、送金するときの自分の名前の後ろに、自分を特定するための番号をかならず決まった形式でつけて送らないといけません。

そうしないと本人特定に時間がかかりますと、堂々と記載されています。やってみると分かりますが、結構めんどうです。

さらに悪いことに、銀行から入金してから20分~30分くらい仮想通貨の取引所に日本円が振り込まれるまでにタイムラグがあります。

そんな毎回面倒なことがあるのが普通だと思っていたところ、そんな面倒なことを一切することなく、仮想通貨の取引所への入金までの時間が最速、早いと3分くらいで到達する、私の超お気に入りの、いい仮想通貨の取引所があります。

それが「BITPOINT(ビットポイント)」です。こんなにストレスなく簡単に、しかもものすごく早く送金できるのはとても魅力です。

銀行からの日本円の送金時にすることは、仮想通貨の取引所の銀行口座にお金を振り込むだけです。

自分の名前の後ろに番号を入力するとか、入金前に入金するお金の金額を事前に申請するとか一切ありません。

どうしてこんなに簡単なのかというとその理由は、自分の専用口座番号をもてるからです。

自分の専用口座に振り込むから、他の仮想通貨の取引所の様に自分が誰なのかを知らせる入力がいらないということです。

それまでの他の仮想通貨の取引所で面倒な送金をしていたのがばからしいです。また、送金のスピードも最速でビックリです。

マイイーサウレットという自分だけの仮想通貨のお財布を早めに作っておきましょう

仮想通貨の取引所には確かに、自分の購入した仮想通貨を保存しておくことは出来ますが、もし万一仮想通貨の取引所が取引を停止したり、取引所を辞めることになった場合、自分の仮想通貨をその仮想通貨の取引所にそのままにしておくと、出金出来なくなる恐れがあります。

そんなことが起きないようにするために、自分だけの仮想通貨を保存しておくお財布のようなものがあります。

それが「マイイーサウォレット」などの仮想通貨のお財布です。

仮想通貨によってこのウォレットは違ってきたりしますが、このマイイーサウォレットはイーサリアムを保存するお財布として存在しています。

こういった自分のお財布に大切な仮想通貨を保存するようにしておきましょう。

私は上場前に購入した色々なトークンの状態の仮想通貨をこのマイイーサウレットにしまっています。

仮想通貨は今からが本番です。今後出る仮想通貨で値上がりが期待される仮想通貨の共通した特徴

私が所有している仮想通貨は上場前のものばかりで、「オーキッド」「ラディアン」「テロメアコイン」「ODX」を所有しています。その共通した特徴としては、通貨としてよりも、「投資先」としての意味合いがとても強いです。

これらの仮想通貨は、上場前の資金集めのためにプライベートセールやICOなどをするのですが、結局企業が「今までない革命的な事業」を始めるための資金調達として仮想通貨を売っているのです。

ですから、今までにない革命的な事業であるかどうかで、この仮想通貨は値上がりするものかどうかが決まります。

世の中に出回っている仮想通貨で、上場しますとかは当たり前のことで、何百倍になりますかどうかは、世の中の人が価値があると認めるかどうかですから、それが感じられない仮想通貨は買うべきではありません。

仮想通貨は誰にでも作れてしまうのですから、価値のある仮想通貨であるかどうかは、その仮想通貨に付随するもので判断する必要があります。

私は、一流の情報から仮想通貨を選んで購入することが出来ていますが、それ以外の情報は全て遮断しています。

なぜなら儲かる仮想通貨の情報はそんなに簡単には手に入れられないからです。

一番分かり易いのが、儲かる仮想通貨を売れる人は限られてしまっているので、他の人は売ることが出来ないのです。

ですから、そんなものすごい仮想通貨を売ることができないから、それ以外の儲かるのかどうか怪しい物を売るしかなくなっている現状があります。

本当に儲かる仮想通貨を売り続けている人のところには、また次も本当に儲かる仮想通貨を、販売者側から売ってくださいと依頼があるわけです。

販売者側としても、うまく売ってくれる人、実績のある人に売ってもらわないと、資金が集められないのと、信用にかかわるのでとても慎重です。

ですから、仮想通貨を売っている人が今まで販売してきた仮想通貨がちゃんと大きく値上がりしたかどうかを確認する必要があります。これをトラックレコードといって、裏どりともいいます。

あなたが成功するために必要だと思う最新情報をメルマガで提供してます

このサイト右上にあるMENUから「メルマガ登録」し、そのメルマガから私が公務員の時に副業の不動産投資だけで年収2000万円にし、2019年11月現在、年収4000万円にした「不動産投資情報」私の主催するコミュニティメンバーが成功している「仮想通貨」「FX」などでお金を増やす情報。私がどんどん収入を増やせている理由「お金を増やすための思考」を受け取れます

土地、建物で「売れずに困った」を「解決」できる不動産会社があった


検索

人気記事はこちら

まだデータがありません。

このサイトについて

自分に合ったお金の増やし方の助けになればと思います。

成功するためには、水面下でものすごい努力が必要です。

その努力の度合いで成功の量も多かったり、少なかったりが決まります☆