公務員,会社員の味方

元公務員、行政書士で投資家「天野ひろし」OFFICIAL BLOGSITE (株)天野 代表取締役【公務員の時に不動産投資を始め、現在年収4000万円】税金対策が得意

起業するにはどうすればいい?起業に成功した私の「失敗しない」方法


公務員の時に、副業の不動産投資だけで年収2000万円だった、行政書士で投資家の天野ひろしです

現在は、投資とビジネスで年収5000万円を超え、数年の内に年収1億円が実現できるところまでになりました。

今は私の主催するコミュニティのメンバー全員を100歳まで安定して年収500万円お金を増やせる仕組みを作らせています それが間もなく実現することができそうです

Contents

起業するにはどうすればいい?起業に成功した私の「失敗しない」方法【起業前に勝負が決まる】

起業にはいろんなやり方がありますが、多くは調査はするものの借金をして一か八かでギャンブルのようなものや、一時はよくても、急にお金に行き詰まり廃業するものが多いのです。

私の場合は、起業前にネットを使ったビジネスや不動産投資で毎月のお金が増えたり減ったりすることなく、収入を右肩上がりに少しづつ増やしていく方法をとって成功させました。

起業を成功させるには、起業前に安定した収入を得られるようにする必要があると考えます。

私は2017年の春に20年間働いた市役所を退職し、起業しました。この私の記事を読まれているあなたも、起業を考えている方かもしれません。

私を少しイラッとさせるのは、「起業は甘くない」とか「起業なんてできるわけがない」と言っている人たちです。

起業できないような能力しかないから、そう思うんだと思います。起業は2つの方法のどちらか選んでやれば成功します。

現に私はやれてますし、私の仲間で起業に失敗したという人はいません。なぜ失敗せずに起業できたかというと起業の仕方をよく知っているからです。

起業の仕方も知らない人たちの意見なんて聞いていてはいつまでたっても起業できません。

そんな、起業をしたいあなたに、起業するのは甘いとか、起業は難しいと言っている人たちに一泡吹かせてやりましょう。

起業するにはどうすればいい?起業に成功した私の「失敗しない」方法【公務員や会社員にとりあえずなって、信用を積み重ね、不動産投資で銀行から融資をしてもらい、アパート事業を成功させれば、起業の時に銀行が融資してくれます】

もしあなたが、学校を卒業して、公務員や会社員になりたくないと思っていても、その先に私がお教えする安全に起業できる方法で起業することは何れ、出来ることですから、今は我慢して公務員や会社員になるというのも手です。

特に、起業し資金を銀行から調達できるようにするためには、不動産投資で融資をしてもらい、公務員や会社員の現役の内に、事業を成功させておく必要があります。

そうすることで、退職後にもうまくいっている不動産投資という事業の実績から、ビジネスの融資もしてもらえるようになるのです。

公務員や会社員という信用からビジネスを立ち上げることで、私は起業をスムーズに成功させ、軌道に乗せることが出来ました。

これが出来ていないと、ビジネスの実績が何もないのに、銀行は必要な金額を融資してくれることはありません。

この世の中は、「信用経済」と言って、信用できる人のところにしかお金はいかないのです。

ですから、公務員や会社員は大変だからやめたいというだけでは、起業は無理なのです。

起業するにはどうすればいい?起業に成功した私の「失敗しない」方法【起業するには何が必要か? 起業の方法、手順】

起業で失敗するのは、100%、資金であるお金が無くなるのが原因です。ですから起業して必ず成功させるには「お金が無くならないようにしてから起業すればよい」のです。

なので、私が必ずやってほしいと考えるのは、起業前に収入源を作ってしまうことです。

この起業前に収入源さえできれば、本格的に起業して、小さな失敗しても何度でもやり直しができます。

起業は失敗の連続ですので、失敗をしないで成功できることは絶対にありません。

小さな失敗はしても、何度でもやり直せるのですから、本当の大きな失敗はしないのです。

大きな失敗とは、生活できないとか、立ち直れない状態のことですが、小さな失敗は、生活は出来るし、思っていたのとちょっと違ったので、より良い方法でやり直すことができることを指します。

ですから、立ち直れないような大きな失敗をしない土台作りをプレ企業の時点で完成させてしまえば、本当の失敗はあり得ないのです。

そのために必要な準備をご説明します。

起業するにはどうすればいい?起業に成功した私の「失敗しない」方法【1人で出来て、小資本、借金をしないで、無在庫、人件費0、家賃ゼロの在宅から始めるのが良い】

一番初めに話した通り、起業で失敗するのはお金が無くなるのが原因と話しましたが、ものすごく販売できている企業でも、毎月の固定費である、人件費、家賃、在庫があれば倉庫代や、売れない商品が利益を圧迫し、倒産している会社がとても多いのです。

ですから、まずは1人でやれ、小資本、借金をしないで、無在庫、人件費0、家賃ゼロで儲けることが出来るものから始めることが必要です。

それさえできれば、失敗しても何度でもやり直しが効きますので、誰でも起業できるわけなのです。

余談ですが、起業をするときに助成金をもらえたりしますが、そんなものを当てにしては絶対にダメです。

もらえてラッキーぐらいで考え、助成金が無くても儲けることができないと、絶対に失敗します。助成金に頼ってはダメなのです。

起業するにはどうすればいい?起業に成功した私の「失敗しない」方法【実際、起業前の収入はどうやってつくればいいの?】

公務員や会社員の方で、年収が500万円以上あり、預貯金が1000万円以上ある方の場合は、私は「株式投資」でお金を増やしてその資金を「不動産投資」に使うという私が実際に行った手順が好ましいと思います。

今なら、「仮想通貨」もとても良いと思います。さらに、自分でも稼げるものとして「ネットビジネス」の「転売」と「サイトアフィリエイト」を同時に行うと収入の柱が増え、安定した収入が沢山得られるようになるので、起業する土台としてはとても良いと思います。

学生や主婦が起業するには、資金が少ないということがあるので、「株式投資」と「サイトアフィリエイト」を基本に、今なら「仮想通貨」も良いと思います。

小資本で出来そうなものの中に、「ネットビジネス」の「転売」があるのですが、有在庫であると、10万円の利益をうまく得られるようになったとしても、資金は50万円から100万円ほど必要になってしまうので、省かせていただきました。

ですが、資金が100万円ほど用意できるのならば、転売はすぐに利益が出て、作業だけでお金が手に入るので簡単に参入できるビジネスだと思います。

公務員や、会社員、主婦、学生にとって、起業するために必要なお金は、起業前に「仮想通貨」や「株式投資」でつくってしまえばいいのです。

ですが、株式投資や仮想通貨はあくまで、一時的なお金の増やし方でしかないので、毎月安定して入る収入の柱を作ってお金ければいけません。

よく間違ってしまっている人は、仮想通貨や株式投資でお金が1000万円とか入ると、毎月安定的に入る収入の柱を作らないまま、本業を辞めてしまって起業をしてしまい、毎月の収入が足りなくなり、あっという間に倒産する方がいます。

大金が入っても、その資金で毎月安定的に入る収入、それは、不動産投資や、サイトアフィリエイト、転売、などの収入の柱が多ければ多いほど、起業後が楽になるので、起業前に生活できるまでにしなくてはなりません。

起業するにはどうすればいい?起業に成功した私の「失敗しない」方法【起業前に毎月の安定した収入を得るためには、株やFX、仮想通貨を使い複利で増やして、アパート一棟購入し、毎月の安定収入を得られるようにするとよい】

仮想通貨や株式投資で儲かったお金というのは、一時的なのもなので、必ず、毎月安定した収入を生み出すものに移し替えなければなりません。

もし、毎月のごとく、2倍以上に増える仮想通貨を手に入れ続けることができるのならば、仮想通貨を複利で増やしていくのもよいでしょう。

それでも、1億円手元にお金が入ったならば、半分銀行に融資してもらい、アパートを購入し、毎月40万円程度の安定した収入を得ることに全力を注いでほしいです。

起業してうまくいかない時に、毎月いくら収入が安定的に入ってくればいいのかをよく考え、その金額は最低「不労収入」として手に入れるようにすれば、起業は全く怖くないはずです。

その最低必要な金額が、50万円ならば、アパート収入で50万円とすると、2棟から3棟ぐらい必要になります。

ですが、仮想通貨や株やFXで1億やせたなら、現金で買えます。

そうすると、1棟1億円ぐらいで毎月40万円の家賃収入が得られるので、それが良いかもしれません。

お金はあるうちに多くの収入や利益を生み出すもの、「不動産投資物件」などに移し替えることが重要です。

起業するにはどうすればいい?起業に成功した私の「失敗しない」方法【起業前に収入ができたら、あなたの好きなように起業すれば大丈夫。なぜなら、何度失敗しても何度でもやり直しが出来るように準備できているから】

物事には準備が大切だといいますが、起業についても一緒です。もうあとは思ったことを試行錯誤しながら事業を拡大していってください。

その場合、起業前で重要な、毎月のランニングコストの固定費をなるべくかけずに、収入を増やしていくのがいいです。

ネットを使ったビジネスは、収入は多く、コストはかからないものが揃っていますので、「転売」「サイトアフィリエイト」などの収入の柱をどんどん増やしていくのもいいです。

それと、収入を得られたものは、そのまま辞めずに続けながら、新たな事業を増やしていくのがよいです。

多くは新たなものをやるために、全く今までやっていたことをやめてしまうということをする人がいますが、これではうまくいきません。

起業前の時と一緒で、公務員や会社員なら、公務員や会社員の給料がありながら、起業の準備をするからうまくいくのです。

主婦や学生の場合でも、アルバイトやパートの収入を得ながら、切り替えたわけですので、新たな収入が得られていないのにもかかわらず、前にやっていたことをやめてしまうとうまくいきません。

まとめ

● 今の仕事を続けながら、新たに「不動産投資」「仮想通貨」「株式投資」「ネットビジネス」の「転売」「サイトアフィリエイト」で収入をえるようにする。

● 起業前に、毎月の安定した収入を得られるようにして、起業すれば誰でも簡単に起業できます。起業するまでの準備が大変なだけで、起業は難しくない。

あなたが成功するために必要だと思う最新情報をメルマガで提供してます

このサイト右上にあるMENUから「メルマガ登録」し、そのメルマガから私が公務員の時に副業の不動産投資だけで年収2000万円にし、2019年11月現在、年収4000万円にした「不動産投資情報」私の主催するコミュニティメンバーが成功している「仮想通貨」「FX」などでお金を増やす情報。私がどんどん収入を増やせている理由「お金を増やすための思考」を受け取れます。

土地、建物で「売れずに困った」を「解決」できる不動産会社があった


  • 成功の秘訣

    「Baby steps to Giant strides(成功は小さな一歩から)」

    (勝木 光著:ベイビーステップより)

     

    「一を聞いて十を知るよりも一を聞いて一をすぐにやる」(鑑真)

    検索

検索

人気記事はこちら

まだデータがありません。

このサイトについて

自分に合ったお金の増やし方の助けになればと思います。

成功するためには、水面下でものすごい努力が必要です。

その努力の度合いで成功の量も多かったり、少なかったりが決まります☆