普通の公務員だった私が投資で1億円稼いだ方法で、あなたをお金の不安から救いたい

投資 ビジネス「公務員ビジネスマン天野浩史」OFFICIAL BLOG SITE

「お金持ち」になった「浪費家」の公務員だった私「お金持ちになったきっかけになった人物」この言葉がなかったらお金持ちにはなれなかった


公務員の時に、副業の不動産投資だけで年収2000万円をかせいでいました、公務員ビジネスマン 天野浩史です

現在は、投資とビジネスで年収5000万円を超え、数年の内に年収1億円が実現できるところまでになりました。今は私の主催するコミュニティのメンバー全員を100歳まで年収1000万円お金を増やせる仕組みを作らせています それが間もなく実現することができそうです

最近は小資本の10万円程度から始められ、「仮想通貨を使った投資」や「FXでプロにお願いして増やしてもら方法」など、一年で数十万、数年で数百万数千万円増やせる月利10%~20%の投資法がいくつか見つかりました。常にそれらと同じレベルの優秀な投資方法を探し続けています。2019年6月現在では4つほど見つかり、私と仲間で実践し、既に毎月120万円以上増やせています。そのため、仲間の一人は本業の年収200万円代ですが、一年以内に最低年収1000万円を超えるところまで来ました。この私の投資の実践記をこのサイト右上のMENUメルマガ登録」から受け取ることが出来ます。

そんな私ですが、私が30歳ころは「浪費家」でした。そこからまさか「投資家」になって、「お金持ち」になれるとは思いませんでした。結局、自分の「行動」が間違っていたので、「浪費」をしてしまい、お金が常に無いのが当たり前で、「あれだけ稼いだお金はどこに行ってしまったのだろう」というのが普通のことだと思い込んでしまっていたのです。

ですが、私の「行動」を大きく変え「浪費家」から「お金持ち」にかえたのは、「大金持ちの方たちの言葉」でした。人の言葉でここまで変わるのだとビックリするくらい変わります。それから言えることは、いつもあなたの周りのお金をたくさん増やしたり、お金をたくさん稼いだりすることが出来ていない人たちの中にいるとお金を稼げないことや、お金を増やせないことが当たり前の、あなたの常識になってしまっているのです。その「お金持ちになれない常識」から飛び出すには、実際に「大金持ちになっている人」達の話を聞くことです。それがあなたのお金持ちになるきっかけに必ずなります。今回は実際に私が「お金持ち」になるきっかけになった人物達とその人から影響を受けた言葉について話したいと思います。

 

「マインドブロック」はあなたを詐欺被害から守る優れた防御機能です

どの言葉もあなたに変革を起こす言葉ですが、それでも変革が起きないのならば、あなた自身に問題があると思ってください。その問題とは、「素直に聞けなくなっている」ということです。実は子供のころは何の疑いもなく聞いて素直に行動するので、良い言葉で、正しい方法を教えられてきた子はかなり成長しますが、大人になると、変な情報、無理なこと、だます人などの自分に害になることを多く聞かされるので、自分を守るために「マインドブロック」と言って、自分を被害から守る機能が働きます。そのおかげで詐欺や、被害からあなたを守るのです。

ですが、「マインドブロック」はそういった詐欺や被害から身を守るのと同時に、有益な優れた情報も一緒にはじいてしまうのです。そのため、その「マインドブロック」が強い人ほど、あなたがより成長しようと情報を集めようとしても成長できない、お金持ちになれない原因となっているのです。

私の場合も実は同じで、インターネット上で「詐欺」とか「逮捕された」とか、当たり前ですが「ネガティブ」な言葉が出ていたり、悪いうわさが書かれているとことごとく全て、避けていたのです。これは自分の身を守るために絶対に必要な「マインドブロック」の素晴らしい機能なのですが、本物の優良な情報も同時にはじいてしまっていました。なので、どれだけ一生懸命お金持ちになるための情報を得ようと、努力しても全く前進しなかったといえます。ところがある日突然とある人の一言で、私は躍進することとなります。

 

ホリエモンの一言「詐欺かどうかは、試してみた人しか分からない。詐欺と言われているものの中にしか本物はない」

ホリエモンの一言「詐欺かどうかは、試してみた人しか分からない。詐欺と言われているものの多くは、やってもいない人が怪しいから詐欺だと言ったり、努力もしないで、先生の言われたとおりにやらず詐欺だ詐欺だと言っている人が多いからだ。詐欺だと言われているものには、その方法で本当に成功できている人たちがいるなら、やってみればいい。詐欺と言われているものの中にしか本物はない」というこの言葉で私の人生が激変しました。この言葉を境に、今までインターネット上や、本の中に「お金持ちになるための方法」は全くないと思っていたのですが、詐欺にあわないようにと、少しでも詐欺だとコメントのあるものを避けていたということでしたので、結局私がお金持ちになるための方法を避けていただけだったのです。そこからは早かったです、数は確かに少ないのですが、「お金持ちになるための答え」が目の前に数多く表れたのですから。

 

小玉 歩(こだま あゆむ)さんの一言「楽して儲ける方法はない」

小玉 歩(こだま あゆむ)さんの一言「楽して稼げる方法はない」という言葉も、私の中で「お金持ちになる方向性づけ」がはっきりした一言でした。小玉歩(こだま あゆむ)さんのこの言葉の意味は少し深く、間違えてそのまま行動してしまうと、結局「お金持ち」にはなれないので少し注意も必要です。その注意をする部分とは、「楽して稼げない」という意味を、そのまま素直に実行している人がいるのですが「1日16時間労働して、家庭を犠牲にしてまで、気合入れて、歯を食いしばって永遠に頑張り続けろ」という意味ではありません。正しくは、「安定して稼げるようになるまで歯を食いしばって頑張れば、後は楽に稼げるようにしましょう」という意味です。

この、始めに歯を食いしばって、寝る時間も削って頑張ることが出来れば後が楽に稼げる、お金を増やせるということが言えるのです。ですが、多くの人は、初めから何の努力もせず、何にも犠牲にせず、大金もかけず、初めから楽して稼ごうとするのでそれを戒めた言葉なのです。

ここで、ポイントはお金をたくさん払うことで、簡単にお金を増やしていける方法はありますが、それは「楽して儲ける方法はない」という言葉に反していないか?と疑問を持たれる方もいるかと思いますが、それは違います。お金を沢山用意するまでどれだけの苦労と、努力をしてきたと思いますか?お金がたくさんあるということはそれまで、沢山の努力と、苦労をしてきた結果なのです。ですから、大金を払えば簡単にお金が増やせるものがあっても「楽して儲ける方法はない」という言葉に反していません。もし、そういった大金を払えば簡単にお金が増やせるものを手に入れたいのなら、頑張ってお金を稼げばいいだけです。お金を沢山持つことが出来るくらい頑張ってきたのですから、簡単にお金を増やせる恩恵を受けていいのです。なので、お金がある方で簡単に稼げる方法をお金を払えば手に入れられるなら、ためらうことはありません。後ろめたいこともありません。

確かに私も、簡単にお金を手に入れることは、人としてどうかとか、自分は怠けものではないかとか自問自答をしていた時がありました。ですが、小玉歩さんのこの「楽して儲ける方法はない」ということばの正しい意味を理解した時、恩恵を今受けていいんだということが分ったのです。私は睡眠時間をほとんど取らず、時には寝ようとしても眠ることが出来ないこともあったり、人の何倍も努力した結果お金を生み出せるようになったのですから、お金を受け取っても問題ないと理解しています。

 

望月 高清(もちづき こうせい)さんの一言「返報性(へんぽうせい)の法則」「吐けば叶う」

返報性(へんぽうせい)の法則

望月 高清(もちづき こうせい)さんの一言「返報性(へんぽうせい)の法則」というのがあります。「返報性(へんぽうせい)」というのは、自分が人にしたことはまわりまわって、自分に返ってくるということです。これは人にとっていいことをしてあげれば、めぐりめぐって自分のためになるということや、相手にこうしてほしいと思うなら、それを相手にしてあげることで、相手からお返しであなたがしてあげたことをしてもらえるということもあります。これは、お金持ちになるために一番重要なことです。

お金持ちになれていない原因は、「人にあたえられていない」のと「くれくれ君」になっているということがあります。ひとに何も与えられないのならば、人から何も与えられることはありません。それは、仕事でも、商売でも、何でも一緒です。特に、仕事や商売なら致命傷です。なぜなら、失業や廃業に直結するからです。失敗する人の多くは「返報性の法則」が出来ていないだけが多いです。

私の収入が増えていくのは、この「返報性(へんぽうせい)の法則」に従っているのが大きいです。利益がたくさん得られるものは、払うお金が大きくなるのは当たり前のことです。なので、私の場合、「不動産投資」でお金を沢山もらえ、土地ももらうために、銀行からの融資をうけ、1億円を超えるお金を払ったわけです。

また、多くの利益をもたらしてくれる企業に大金を払い、多くの利益を得ることもできています。それを継続していると、実は少額でも多くの利益を得られるものを紹介してくれるようになりました。これは結構あることです。惜しみなく与えることで、与えたものより大きくなって帰ってくるのです。

ネットビジネスや仮想通貨なども同じです。一旦信用のできる方に出会えば、あとは惜しみなくお金や時間を投資することです。それが出来れば、何倍になって必ずあなたのもとに返ってくるでしょう。

 

「吐けば叶う」

望月 高清(もちづき こうせい)さんの一言「吐けば叶う」というのがあります。これは本当に強烈です。「吐けば叶う」というのは、「口に出して願えば、実現する」という意味なのです。とは言え、宝くじに当たりたいとか、芸能人と結婚したいとかは難しいです(^^ でも、「お金持ちになりたい」は叶う可能性がとても高いです。ちなみに「吐けば叶う」は私は実践していますし、望月高清(もちづき こうせい)さんも実践しています。

私の場合はよく言う言葉は、斎藤一人さん直伝の「ついてる ついてる」と、「僕は幸せなお金持ち」というのは毎日、気づくたびに口に出して言っています。これを口に出して言うだけで、この「僕は幸せなお金持ち」になるために必要で、足りていないものが「引き寄せられる」のです。それを「引き寄せの法則」というのですが、本当に不思議です。なぜそうなるのかと言われても説明できませんが、そうなるのです。物は試しでやってみて下さい。私の仲間の中にも、「ドバイに旅行に行きたいな」と言っていた人がいます。そうしたら、友達の会社経営をしているかたが、ドバイの旅行に行くメンバーが一人欠席になったので、代わりに行く?と誘われたそうです。理屈は分かりませんが、結果が出ます。

まとめ

ビジネスやネットビジネスで成功し、多くの生徒を成功に導いている方たちというのは、本当に「お金持ち」になるために必要なことを教えてくれます。その情報は、その辺にあるような情報ではないので、あなたに害のある情報は何一つありません。

そんな、「一流の優れた情報」「優れたことば」をマインドブロック」をはずして、素直に聞くことでどんどん良いほうに成長することは、想像するに容易なことです。あなたの日常のノイズから離れて、こういった一流の先生たちの言葉を多く取り入れていきましょう。私も実践して「お金持ち」になれました。今度はあなたが「お金持ち」になるための第一歩になります。

 

私のこのサイト右上にあるMENUからメルマガ登録」し、そのメルマガから2019年6月現在、私が毎日4万9千円、月に直すと147万円お金を手にしている「仮想通貨を使った投資情報」、年収3000万円にした「不動産投資物件情報」、私が実際に毎月30万円稼げるようになったビジネス情報、「お金持ちになるための思考」など「一流の情報」を受け取れます。

2018年にはこのメルマガの情報の中の、仮想通貨の情報から、50万円投資し、2億円にしたかたもいらっしゃいます。2019年では、私の主催するコミュニティのメンバー全員がお金を毎日増やし、私やメンバーの2人が、300万円投資しただけで、2019年5月現在で、既に7か月以上毎月150万円お金を増やし続けている情報の、経過と結果を公表しています。そのような月利10%、20%のものが現在4種類まで増えました。年利ではなくて月利です。私は、公務員の時には見つけることが出来ませんでしたが、大金を支払ってお金持ちの先生達に情報をいただけるようになった今ではできるようになりました。私の「メルマガ」でお伝えするのは私が常にお金持ちのかたからもらっている、私達がお金持ちになる情報です。

私がお金持ちになれたのは「一流の情報」を常にお金持ちの先生達から手に入れ続けているからだけなのです。その私が手にしている「一流の情報」をあなたも手にし、実践すれば「お金持ち」になれるのです

普通の公務員だった私が「お金持ちになった理由」である「儲かる不動産投資物件」を売ってくれる会社は「アスライフ」です 公務員、会社員のあなたへ

「買い取れないと言われた田んぼ畑などの土地、建物、ボロボロのアパートを売る答えを見つけた」相続問題が専門の行政書士の私がお答えいたします

スポンサーリンク




  • 成功の秘訣

    「Baby steps to Giant strides(成功は小さな一歩から)」

    (勝木 光著:ベイビーステップより)

     

    「一を聞いて十を知るよりも一を聞いて一をすぐにやる」(鑑真)

    検索

検索

人気記事はこちら

まだデータがありません。

このサイトについて

自分に合ったお金の増やし方の助けになればと思います。

成功するためには、水面下でものすごい努力が必要です。

その努力の度合いで成功の量も多かったり、少なかったりが決まります☆