公務員,会社員の味方

元公務員、行政書士で投資家「天野ひろし」OFFICIAL BLOGSITE (株)天野 代表取締役【公務員の時に不動産投資を始め、現在年収4000万円】税金対策が得意

ビジネスで成功するには「在庫を抱えない」ものから始めること 


🔰不動産投資・副業収入への道 初めに見るべきページ(全てがまとめてあります)

🔰不動産投資・副業収入への道 初めに見るべきページ(全てがまとめてあります)


不動産投資の動画講座

公務員の時に、副業の不動産投資だけで年収2000万円だった、行政書士で投資家の天野ひろしです

現在は、投資とビジネスで年収5000万円を超え、数年の内に年収1億円が実現できるところまでになりました。

今は私の主催するコミュニティのメンバー全員を100歳まで年収500万円お金を増やせる仕組みを作らせています 間もなく実現できそうです

ビジネスで成功するには「在庫を抱えない」ものから始めること

私の周りには、元気のいい、起業をする人がたくさんいます。ですが、結構高い確率で、稼ぐことが出来なくなっている人が多いのです。

それも1日に一億円をテレビショッピングで稼いでいた会社でさえもです。

ですが、コツさえつかめば、誰でもやりたいビジネスで成功させることは出来ます。

特に「在庫を抱えない」「ランニングコストがかからない」ビジネスをしないとうまくいきません。借金はもっとダメです。

独立起業をするのなら、「在庫を抱えない」物から始めるとだれでも100%成功する

私は2017年の3月まで公務員だったのですが、今では、「不動産投資」「企業投資」「ネットを使ったビジネス」「仮想通貨」「FX」など手広く収入の柱を増やし続けています。

2017年の4月ころは、ショッピングセンターで、実際のお店を出していました。

実際のお店を出すにあたって、私は借金をせずに始めることと、お店の運営で使うことのできる予算を決めて、それが赤字になるようなことが無いように計画したりしていました。

なので、とにかくビジネスを始めるのに私は実際のお店を出して、商売の楽しさ、難しさを経験しました。

そこで、一番必要なのはやはり毎月の資金力なわけです。私が出していた店のショッピングモールは、退店、入店がとても激しかった感じがします。

ですが、中には40年以上続けているお店もあり、驚くばかりでした。

多くのお店や、起業家たちの9割は10年続かずにいなくなってしまう中、40年ってすごいですよね。

でも、そういった40年以上も続くお店は、大繁盛店ではない場合もあります。

つまり、お客さんが1日に全く来ない日があってもつぶれないでいるのです。

その理由としては、そのお店はあくまでも趣味の延長線上のことで、実際に稼げている収入があるから40年以上も続いているようなのです。

その、実際に稼げている収入というのは、不動産だったり、権益だったり、既に何店舗も店を持っていたり、投資家であったり様々です。

でも、それが出来ているからこそ、好きな趣味の延長線上の店もやれるということです。

逆にいえば、そういった確実に収入が入ってくるものが無いのにもかかわらず、いきなり新しい事業を始めるのは絶対に失敗します。

やりたい仕事の前に、やりたくないが収入は安定していて、何回事業に失敗してもやり直すことができる収入源を作ることが大切です。

もう一つビジネスを成功させるのに必要なものがあります、それは、「在庫を絶対に抱えない事」「在庫のある商売はやらない」ということが大切です。

利益がものすごく出せていたとしても、在庫があるとその在庫のせいで、利益が失われてしまいます。

1日に1億円を稼ぐような会社でさえも、在庫が少しづつ残ることにより、経営が行き詰まり、倒産してしまう会社もあるのです。

在庫を抱えないビジネスなら、「投資」か「ネットビジネス」から始めるとよい

在庫を抱えないビジネスで、私が今まで経験してきたのは、「投資」なら、「株式投資」「不動産投資」「企業投資」「自己投資」「仮想通貨」です。

「ネットビジネス」なら、「無在庫輸入転売」「無在庫国内転売」「サイトアフィリエイト」です。これらいずれも本当に稼ぐことが出来ます。

この中からあなたが、やりたいものを選んで挑戦すればいいと思います。

どれも、リスク、収益性、継続性、自分の労働力がまったく異なってきます。

私は、どうも稼ぐ系の「無在庫輸入転売」や「無在庫国内転売」よりも、「投資」というお金を増やすほうが得意の様です。

またそれに近いビジネスが「サイトアフィリエイト」です。とは言え、私がしているビジネスは「投資」「ネットビジネス」全て、「無在庫」です。

「ランニングコスト」もパソコンの通信料と電気代くらいです。

どれを選んでもうまくいきますが、利点欠点がやはりあります。

「株式投資」の場合、現金がたくさんいります。

ポイントは安いときに買って高くなったら売るだけです。

私のお勧めは、私も実際にやってましたが、トレーニングをしてから株をやるか、大不況で日経平均株価が底値の時に株を買えるだけ買って、景気が回復したら高くなっているのでそこで売るという方法です。

「不動産投資」の場合、購入金額が、数千万円、億越えですので、銀行からの融資が怖いと思うと、それだけでできません。

ですが、世の中のお金持ちの人たちは、最終的な資産として不動産を世界中で購入している様です。

私は日本だけですが、買った瞬間にリスクが0に近い買い方が出来ているので、今後も資産形成の柱の一つになると思う重要なコンテンツになります。

「企業投資」は、リスクは意外に稼げる金額が少ないというのはありますが、他の投資と違い、投資した企業に関係する企業からも色々なビジネス、投資にかかわる情報、人脈をもらえるので、ビジネスを始める人、始めた人は早めに他の起業に働いてもらう手法である「企業投資」をするといいと思います。

「自己投資」最近はこればかりやってます。

お金を稼ぐとか、お金を増やすのに一番早い方法が「自己投資」です。

実際に年収1億円、10億円稼げている人達に直接会い、その方たちの主催するコミュニティに参加し、「一流の情報」のシャワーを浴びれば、お金持ちにならないわけがありません。

出店に借金で3000万円かけて、失敗するかもしれないなら、「自己投資」に100万円投資すれば、1億円くらいは稼げる情報を得ることが出来ます。

これ、うそでしょというような、常識を超えた「一流の情報」を得られれば、みんな億万長者になれるのです。

「仮想通貨」は私は、始めてまだ3週間ですが、数年後には「億りびと」になると思います。現在毒見中です。

紹介できるものがあれば、ご紹介していきます。

数年かかるかもしれませんが、10億円以上は既に確定しているので、楽しみです。

「無在庫輸入転売」と「無在庫国内転売」は、「ツール」が回せるか次第になってきました。

私の場合は、この「ツール」を回すことが出来ないので、毎月数万円から十数万円くらいしか稼げませんが、「ツール」を回せている周りの方たちは、みな毎月50万円から150万円くらいは、ほとんど手間なしの状態で、物販の敵である在庫なしで稼げるのでこれは本物だと思います。

輸入でも国内でも「無在庫転売」は「アマゾンアソシエイト」が通らないと、100万円単位の利益は見込むのは難しい

しかし、ポイントは無在庫の転売はどれも「ツール」が動くかどうかで決まるのです。

このツールを回すのにはなんと、「アマゾンアソシエイト」の審査に通らないといけないという関門が待っています。

「ツール」が動かせれば、月収100万円が無在庫で、作業時間をほとんどかけず儲けることが出来ます。

ですが、「ツール」が回らないと、月の利益が0円かよくて10万円がいいところでしょう。

この「アマゾンアソシエイト」年々審査が厳しくなり、現在だとかなりの確率で審査に通りません。

なので、輸入でも、国内でも「無在庫転売」だと、「アマゾンアソシエイト」に審査が通ってから、コミュニティに参加するのがいいと思います。

コミュニティの参加には30万円ほどかかるのが多いので、30万円払ってから「アマゾンアソシエイト」の審査が通らず、「ツール」が使えず稼げませんでしたでは悲しいので、早いうちに「アマゾンアソシエイト」の申請にチャレンジして、「アマゾンアソシエイト」の審査に通ったなら「無在庫転売」に挑戦するのがよいでしょう。

🔰不動産投資・副業収入への道 初めに見るべきページ(全てがまとめてあります)

🔰不動産投資・副業収入への道 初めに見るべきページ(全てがまとめてあります)

不動産投資の動画講座

あなたが成功するために必要だと思う最新情報をメルマガで提供してます

このサイト右上にあるMENUから「メルマガ登録」し、そのメルマガから私が公務員の時に副業の不動産投資だけで年収2000万円にし、2019年11月現在、年収4000万円にした「不動産投資情報」私の主催するコミュニティメンバーが成功している「仮想通貨」「FX」などでお金を増やす情報。私がどんどん収入を増やせている理由「お金を増やすための思考」を受け取れます


検索

人気記事はこちら

まだデータがありません。

このサイトについて

自分に合ったお金の増やし方の助けになればと思います。

成功するためには、水面下でものすごい努力が必要です。

その努力の度合いで成功の量も多かったり、少なかったりが決まります☆