普通の公務員だった私が投資で1億円稼いだ方法で、あなたをお金の不安から救いたい

投資 ビジネス「公務員ビジネスマン天野浩史」OFFICIAL BLOG SITE

【必ずもめる】生前贈与から始めた「相続税対策」


私自身も回の相続を経験した、相続税対策が得意な行政書士天野浩史です

生前贈与」を利用することで、お金を渡されたほうも有効利用でき、経済効果がありそうですね。お金は使われること(キャッシュフロー)で、より多くの利益を生み出すことができますが、使われなければ、ただのです。

お金はどんどん、ご家族なら子供や自分への教育などの投資に使ったり、不動産投資などに使ったりして、有効活用するのも、相続税、相続対策だと私は考えます。

生前贈与から始めた相続税対策

私は三重県に住む40代の専業主婦Sです。私の夫は長男なのですが、実家には独身の姉がおり、義父が亡くなった後は、実家で義母と2人で暮らしています。夫の実家は、資産家とまでは言えないほどですが、住んでいる家の土地以外に数か所、土地を持っているような家です。

その為、今後の事を考え、「相続税」の勉強しておいた方が良いと言う事になり、夫と2人で本を読んだり、セミナーに通ったりするようになりました。その理由は、義姉です。義姉は、今後結婚する予定もなく、このまま、実家で暮らし続けると言う事。そんな義姉を心配し、義母は出来るだけ多くの財産を義姉に残したいと考えているようです。

納得できない

それは、それで、特に気にしないようにしている私。実際、「相続の権利」はあり、何かある度に長男だと言われ面倒を見ている私たち夫婦にとっては、義姉に多くの財産が行くと思うと納得できない所もあります。しかし、そんな事ばかり考えていても腹が立つだけです。それよりも、その場合、相続税などがどのようになるのか気にした方が良いかと思うようにしています。その為の勉強です。

また、私的には、義姉が亡くなった場合、義姉には相続する相手がいないと言う事で、すべて、私たち夫婦の子供2人に入ると思っています。その時も、子供たちが喧嘩することなく、また、無駄な相続税を払う事なく分けることが出来ればと願っています。その事も含め、勉強する事にしたのでした。

まずは、市が行っているセミナーに参加し、相続税に対して1から教えてもらいました。私たちの場合は、一般的な家庭が考えている「相続税対策」とは異なるかも知れませんが、基本を知る事で何かわかってくるのではないかと考えたからです。

生前贈与の準備をしてみた

そんな時、私たちが「相続税」に対し勉強している事が義母の耳に入ってしまいました。初めは嫌味を言われると思っていた私ですが、義母からは思いがけない言葉をかけられたのです。それが、「孫たちに生前贈与したいと思っている。」という言葉でした。これから大学へと進学する孫たちの為に出来れば贈与していきたいと思っていると言う事。

その為、税の勉強をしているのなら、生前贈与においても、どのようにすれば良いのか確認して欲しいと言う事でした。早速、「生前贈与」について調べ年間110万円以内なら可能だと言う事を伝えました。その上で、税務署に対して、毎年贈与契約書を作成する必要があると言う事も伝えたのです。

こう聞くと少し面倒なように思えましたが、実際、契約書の作成と言っても、さほど難しい事はないようで、私が代わりに作成する事が可能なものでした。その為、その事を義母に伝え、手続きなどは私が行う事になりました。実際、子供たちに「生前贈与」を行ってもらうことで、どれだけの相続税対策ができているかはわかりません。ただし、少なくとも今の家計には助かっている事は確かです。

今後、義母が亡くなった際、「相続税対策」をどのように行えばまではわからないものの、一つずつクリアしていけば良いかと今は思っています。頭で考えている時は、難しいように思えていた事でも、実際、生前贈与の手続きは意外に簡単でした。もちろん、本格的な相続になった場合は、そう簡単に進めることができるとは思っていません。

また、義姉は、そんな事、自分には関係ないと言った感じで知らんぷりの状態です。その事を踏まえ、今後、もっと勉強していき、場合によっては専門家に直接、相談した方が良いのかとも思っています。

まず、「生前贈与」から始まった我が家の相続税対策。これに関しては、上手く進める事ができ、一安心だと思っています。今後、誰かに聞かれた際は、是非、お勧めしたい方法だと思っています。

 

このSさんは最後に、一安心と言ってはいますが、この場合確実にもめます。 文章初めの「納得できない」という気持ちがすべてだと思います。しかし、Sさんには相続権はありません。Sさんの旦那さんにあります。

さらに、義母、義理の姉からすると、Sさんには直接はあげたくないと思うのが普通です。なぜなら、Sさんの実家である姻族に財産が移ってしまう可能性があるからです。とても難しい問題ですが、この場合は、Sさんの旦那さんに、十分なお金が渡るようにしておかなければなりません

なぜなら、それをSさん夫婦が義理の姉に金銭の請求をされ、お金を払えないとと、「遺産分割協議」が整わず、義理の姉は、引き継ぐはずの家の所有権を得ることが出来ない可能性があるからです。 相続税の問題よりも、こちらの問題のほうが大きいようです。この場合は、なるべく不要な土地を売却するか、不動産投資などで収益をあげ、お金を渡せるようにするなどの対策が本当は必要ですがしてないので、確実にもめます。早めの対応を。

 

私のこのサイト右上にあるMENUからメルマガ登録」し、そのメルマガから2019年6月現在、私が毎日4万9千円、月に直すと147万円お金を手にしている「仮想通貨を使った投資情報」、年収3000万円にした「不動産投資物件情報」、私が実際に毎月30万円稼げるようになったビジネス情報、「お金持ちになるための思考」など「一流の情報」を受け取れます。

2018年にはこのメルマガの情報の中の、仮想通貨の情報から、50万円投資し、2億円にしたかたもいらっしゃいます。2019年では、私の主催するコミュニティのメンバー全員がお金を毎日増やし、私やメンバーの2人が、300万円投資しただけで、2019年5月現在で、既に7か月以上毎月150万円お金を増やし続けている情報の、経過と結果を公表しています。そのような月利10%、20%のものが現在4種類まで増えました。年利ではなくて月利です。私は、公務員の時には見つけることが出来ませんでしたが、大金を支払ってお金持ちの先生達に情報をいただけるようになった今ではできるようになりました。私の「メルマガ」でお伝えするのは私が常にお金持ちのかたからもらっている、私達がお金持ちになる情報です。

私がお金持ちになれたのは「一流の情報」を常にお金持ちの先生達から手に入れ続けているからだけなのです。その私が手にしている「一流の情報」をあなたも手にし、実践すれば「お金持ち」になれるのです

普通の公務員だった私が「お金持ちになった理由」である「儲かる不動産投資物件」を売ってくれる会社は「アスライフ」です 公務員、会社員のあなたへ

「買い取れないと言われた田んぼ畑などの土地、建物、ボロボロのアパートを売る答えを見つけた」相続問題が専門の行政書士の私がお答えいたします

スポンサーリンク




  • 成功の秘訣

    「Baby steps to Giant strides(成功は小さな一歩から)」

    (勝木 光著:ベイビーステップより)

     

    「一を聞いて十を知るよりも一を聞いて一をすぐにやる」(鑑真)

    検索

検索

人気記事はこちら

まだデータがありません。

このサイトについて

自分に合ったお金の増やし方の助けになればと思います。

成功するためには、水面下でものすごい努力が必要です。

その努力の度合いで成功の量も多かったり、少なかったりが決まります☆