普通の公務員だった私が投資で1億円稼いだ方法で、あなたをお金の不安から救いたい

投資 ビジネス「公務員ビジネスマン天野浩史」OFFICIAL BLOG SITE

「顧客」と「お客」の違いはご存知ですか?その違いによって、商売すればうまくいきます


公務員の時に、副業の不動産投資だけで年収2000万円をかせいでいました、公務員ビジネスマン 天野浩史です

現在は、投資とビジネスで年収5000万円を超え、数年の内に年収1億円が実現できるところまでになりました。今は私の主催するコミュニティのメンバー全員を100歳まで年収1000万円お金を増やせる仕組みを作らせています それが間もなく実現することができそうです

最近は小資本の10万円程度から始められ、「仮想通貨を使った投資」や「FXでプロにお願いして増やしてもら方法」など、一年で数十万、数年で数百万数千万円増やせる月利10%~20%の投資法がいくつか見つかりました。常にそれらと同じレベルの優秀な投資方法を探し続けています。2019年6月現在では4つほど見つかり、私と仲間で実践し、既に毎月120万円以上増やせています。そのため、仲間の一人は本業の年収200万円代ですが、一年以内に最低年収1000万円を超えるところまで来ました。この私の投資の実践記をこのサイト右上のMENUメルマガ登録」から受け取ることが出来ます。

私は、今「ネットビジネス」を始めましたが、リアルの店舗で商売を短期間でしたが出していました。リアルの店舗でどうしたらお客さんはお金を払ってもらえるのかを試したりしましたが、やはり、自分がお客さんの立場になってみて、買いたいなと思ってもらえるようにすればいいだけのことです。

幸い、私は公務員の時も接客がとても得意で、クレーマーさえも気持ちよくなってもらって帰ってもらうことさえできていました。これから、リアルの店舗をされる方でも、ネットビジネスをされる方でも、「接客」がとても大事です。「接客」が得意なら、絶対に成功します。上っ面の接客ではだめですよ、心からお客さんのため、自分のため、社会のために商売をするのです。そうすれば必ず成功します。

顧客とお客の違いを知って、それに応じた販売戦略を練れば、リアルビジネスでもネットビジネスでもうまくいきます

「顧客」と「お客」の違いはご存知でしょうか?「顧客」は常連客、お得意様を意味し、お客は一般客、いちげんさんをさします。その違いを知ったうえで、この「顧客」と「お客」に同じ売り方をしても同じように売れない事はご存じだったでしょうか?この違いをよく知ったうえで販売戦略を練る必要があります。

「顧客」の場合、既にあなたのお店や、あなたのサイトのファンになってくれている方ですから、あなたからの良い提案や、良い商品があればすぐに売れてしまいますので大切にしなければならない人たちです。ですが、よく間違って売り上げが伸びないからと言って、「顧客」をないがしろにし、新たな顧客獲得のために「お客」を集めるのに必死になっているお店や、サイトがあります。これは間違っています。なぜ間違ってしまうのかというと、販売した商品を買ってくれた人が誰なのか、いくらくらい買ってくれたのかという情報調査をしていないので、見誤ってしまっているのです。

あなたのお店や、サイトの売り上げの多くは実は「顧客」がほとんどのはずです。沢山のお金を落としてくれるのは「顧客」のほうであり、「お客」ではないのです。なのに売り上げをあげるためだと思って新規の「お客」ばかりにお金や時間を使うため、あなたのお店やサイトに沢山のお金を払ってくれる「顧客」を手放してしまっていることが多いのです。

アメリカのカジノでも「顧客」より新規の「お客」を獲得しようとして、新規のお客に受けることばかりしていたため、一番お金をたくさん払ってくれていた「顧客」が離れていってしまい、潰れてしまったという有名な話もあるくらいです。商売で一番大切なのは、人数ではないのです。大切なのは沢山のお金を払ってくれる「顧客」を大切にすることなのです。

商売の神髄「さんぽうよし」を知ってますか?

私は平成29年3月までは公務員をしてました。実は平成30年の4月から商売をはじめたばかりです。とりあえず、商売というものの基本を学ぼうと思いまして、ショッピングセンターに入ってみました。ショッピングセンターは、商売の制約が厳しいのですが、お客さんは常時来店するので、集客はあまりする必要が無いので、とても商売しやすいと言えます。ネットでいえば、楽天市場やアマゾンなどと一緒でしょうか。

しかし、私が入っていたショッピングセンターは営業時間は朝10時から夜7時30分と営業井時間はまだいいのですが、休みが月に1日というのがきつい部分はあります。当然従業員がいないと、自分一人で営業するしかありません。

そこでの初月の売り上げは、バッグと靴の修理とクリーニングで20万円くらい、貴金属とブランド品の買取で63万円とまずまずの成果でした。 広告などはたいして出していないのに、お客さんはたくさん来ていただけました。特に、お客さんに、どうしたら喜んでもらえるのかを、お客さんの立場に立って考えました。結果、お客さんとしては、満足できるならば、適切なお金は喜んで払ってもらえるのであって、安ければいいのではない。ということを学びました。

お客さんからのお金は「ありがとう代」

私は勘違いをしていて、お客さんは安ければ喜んでもらえると思っていました。 しかし、お客さんは安すぎると、かえって品質は大丈夫なのだろうかとか、安かろう悪かろうと思ってしまうようです。 はじめは、やはり値引きとか、半額とか、お金をもらわないなどもしていましたが、お客さんの中には、もっとお金を取ったほうがいいのではないかという意見ももらうぐらい、安売りをしてしまっていたのです。

なので、お客様の満足を高める努力をしました。特に、貴金属とブランド品の買取については大成功でした。2か月目にいきなり買取金額が123万円にまで達しました。一人の店なので、こんなもんでしょう。

貴金属の買取の広報は、実は、店先に1枚だけA1のポスターを張っただけです。そこから、2か月間でリピーターで4回以上来店していただいたかたが、7名ほどいらっしました。お一人の買取額が高いので、ほぼ7名のかただけで、この買取額です。

お客さんたちはどのかたも、名古屋の大手の買取店の店員では売りたくないなという感想のかたが多かったです。「あんたなら売ってもいいな」との感想もいただきました。このうち2名様はさらに3回ほど来店していただけました。

バッグ、靴の修理とクリーニング、貴金属とブランド品の買取のすべては、リサイクル業です。恥ずかしくて使えないほどに汚れたバッグや捨てようと考えていた靴をきれいに再生することや、使わなくなったものを必要とする方につなげてゆくこと、全てが社会貢献になっています。

三方よし

社会貢献ができ、お客さんも喜んでもらい自分もうれしいので最高のトライアングルです。これが、三方よし」になるようです。この言葉、私の恩人の社長さんから教えてもらいました。どうも私は自然にやれていたようです。バッグの修理から靴のクリーニングの話になったり、靴の修理に来たお客様から金のインゴッド(金塊)の買取の話になったり、売りに来たバッグを修理してまた使えるようにしてあげられたりで、ここでも最高のトライアングルができています。

私の場合は、この最高のトライアングル2つが知恵の輪のように組み合わさっているので、短期間で最強のビジネス形態の基本ができた感じがします☆

最近やっとネットビジネスに着手したところですが、ネットは1対1ビジネスを何倍にも広げる可能性があります。あとは、ネットを利用することで、どれだけ広げていけるか? 1対1でうまくいけたので、1対無限大のネットビジネスが掛け算されると・・・楽しみですね。

ネットビジネスも1対1の接客が出来ていないと売り上げはあがらない

私の場合は、1対1の対面の営業、接客が得意なので、お客さんにとても喜んでもらえています。ですから、それがインターネットを使ったビジネスである、「ネットビジネス」にしたところで、必ずうまくいくはずです。

私が知る限り、ネットビジネスの成功者は、「営業」が得意な人が多いのです。本物の営業というのは、「売らずに売る」ということが出来る人のことです。私は、売らずに売ることが出来ていたので、実店舗でも成功できたのだと思います。

お客さんというのは、店員や営業マンに売られると、買いたくなくなってしまうという心理が働きます。ですが、そのお客さんにとって、役立つもの、それは今お客さんが抱えている不安、悩み、問題を解決することが出来るものを、紹介できれば、「売らずに売れる」のです。

この商売の基本は、大昔からあるのにもかかわらず、ネット上では、新しい方法の様に出回っているようなのですが、当たり前のことをしているだけです。まずは、あなた自身だったら、その商品が特定の問題を抱える人の立場に立ってみて、買いたいと思えるものかどうかを考えれば、その問題を抱えるお客さんに紹介できさえすれば、「売らずに売れる」のです。

 

私のこのサイト右上にあるMENUからメルマガ登録」し、そのメルマガから2019年6月現在、私が毎日4万9千円、月に直すと147万円お金を手にしている「仮想通貨を使った投資情報」、年収3000万円にした「不動産投資物件情報」、私が実際に毎月30万円稼げるようになったビジネス情報、「お金持ちになるための思考」など「一流の情報」を受け取れます。

2018年にはこのメルマガの情報の中の、仮想通貨の情報から、50万円投資し、2億円にしたかたもいらっしゃいます。2019年では、私の主催するコミュニティのメンバー全員がお金を毎日増やし、私やメンバーの2人が、300万円投資しただけで、2019年5月現在で、既に7か月以上毎月150万円お金を増やし続けている情報の、経過と結果を公表しています。そのような月利10%、20%のものが現在4種類まで増えました。年利ではなくて月利です。私は、公務員の時には見つけることが出来ませんでしたが、大金を支払ってお金持ちの先生達に情報をいただけるようになった今ではできるようになりました。私の「メルマガ」でお伝えするのは私が常にお金持ちのかたからもらっている、私達がお金持ちになる情報です。

私がお金持ちになれたのは「一流の情報」を常にお金持ちの先生達から手に入れ続けているからだけなのです。その私が手にしている「一流の情報」をあなたも手にし、実践すれば「お金持ち」になれるのです

普通の公務員だった私が「お金持ちになった理由」である「儲かる不動産投資物件」を売ってくれる会社は「アスライフ」です 公務員、会社員のあなたへ

「買い取れないと言われた田んぼ畑などの土地、建物、ボロボロのアパートを売る答えを見つけた」相続問題が専門の行政書士の私がお答えいたします

スポンサーリンク




  • 成功の秘訣

    「Baby steps to Giant strides(成功は小さな一歩から)」

    (勝木 光著:ベイビーステップより)

     

    「一を聞いて十を知るよりも一を聞いて一をすぐにやる」(鑑真)

    検索

検索

このサイトについて

自分に合ったお金の増やし方の助けになればと思います。

成功するためには、水面下でものすごい努力が必要です。

その努力の度合いで成功の量も多かったり、少なかったりが決まります☆