公務員,会社員の味方

行政書士で投資家「天野ひろし」OFFICIAL BLOGSITE【不動産投資の成功者】【公務員の時、不動産投資だけで年収2000万円】【FX、株、仮想通貨を実践】【コミュニティ運営】【相続対策に強い行政書士】

「年収1億円」「ユーチューバー」から教えてもらった。誰でも「年収1000万円」になれる。 簡単でビックリ


公務員の時に、副業の不動産投資だけで年収2000万円だった、行政書士で投資家の天野ひろしです。

「年収1億円」のユーチューバーに年収1億円になるためにどうしたらいいのかを教えてもらった

私は、アフィリエイトが得意なので、YouTubeでも同じように収入を得るように出来るのではないかと考え、密かにユーチューブを始めました。

顔出しをしているチャンネルもありますが、他に顔出し無しでユーチューブに動画をアップしています。

私はユーチューブで、収入を上げるには、YouTubeで年収1億円稼いでいる方にその方法を聞くのが早いと考え、年収1億円のYouTuberの方に、どうすれば「年収1億円」にできるのかを教わりました。

そこで分かったのは、テクニックとかもあまり必要なく、編集は編集ソフトさえあれば誰でもできてしまうので、結局、「毎日動画を配信続ける」ことだけだというのが分かりました。

実際、私もYouTubeを始めてみたのですが、さすが、ユーチューブで1億円を稼いでいる方の言った通り、毎日動画を必ずアップし続けるだけで、増えたり減ったりしながらもアクセスが僅かづつですが増えていきます。

彼から言われたのは、毎日動画をアップして、再生回数が増えてくると、YouTubeの検索エンジンが上位に上げてくれるようになったり、リピーター、ファンが増えていくのでそれで、再生回数が増えていくと言われました。

ただ、登録者数はあまり気にしなくてもいいとのことでした。でも、登録者数が多いほうが普通はいいように思います。彼が言うには、登録者数は、利用者がスマホを変えて、登録しただけでも増えるので、数字的にあてにはならないと言ってました。

なので、一番大切なのは、ファンを増やし、リピーターを増やすことだということです。ファンやリピーターが喜んで見てくれる動画を、とにかく毎日配信することが何より大切の様です。結果は500動画をアップした時に現れてくるようです。

500動画アップを毎日ですから、それには1年どころか2年近く毎日アップする必要があるのですが、多くの年収1000万円を超えているユーチューバーはひたすら毎日アップしているようです。

始めは全くアクセスが無く、収入には全く繋がっていきませんが、ある日突然検索エンジンに評価され、アクセスが増えるといったところです。

これは、アフィリエイトで毎日私は数百人のアクセスのあるサイトを運営している私だと分かるのですが、文章でも、動画でも検索エンジンで上位になるためにどうしたらいいのかを考えればいいのです。

YouTubeでもアフィリエイトでも一緒ですが、アクセスしてくれた方が喜んでもらえるようにするにはどうしたらいいのかをひたすら考えるだけだと思います。

人気ユーチューバー、ヒカキンやラファエルや芸能人の中田の様に映像に出来なくても、音声だけでも、顔出し無しの人形劇でも年収1000万円は可能なのがユーチューバーです

私が教えてもらった、年収1億円のユーチューバーが言っていたのは、テレビなどだと、たけしさんやさんまさんの様な大御所の人気の順位や、年収は固定してしまっていて、素人が入ってもとても稼げるようになる要素はものすごく低いのです。

しかし、YouTubeでは、素人でも、小学生や、中学生でも年収1000万円稼げるようになるとても、「平等な世界」だということです。

普通の会社員でも、顔出し無しでも年収1億円を狙えるわけですからとても夢があります。その際に必要なのは、いろんな事に興味を持ち、何でも挑戦するという気持ちです。それさえあれば、YouTubeで年収1億円も夢ではないでしょう。

本当にやってみれば分かりますが、簡単です。何も難しいことはありません。成功するまでやり続けるかどうかだけです。

 

 

 


検索

このサイトについて

自分に合ったお金の増やし方の助けになればと思います。

成功するためには、水面下でものすごい努力が必要です。

その努力の度合いで成功の量も多かったり、少なかったりが決まります☆