普通の公務員だった私が投資で1億円稼いだ方法で、あなたをお金の不安から救いたい

投資 ビジネス「公務員ビジネスマン天野浩史」OFFICIAL BLOG SITE

公務員は「税金で食っているのだから贅沢するな」「税金泥棒」と言われますが、なぜそういわれるのでしょうか?


公務員の時に、副業の不動産投資だけで年収2000万円をかせいでいました、公務員ビジネスマン 天野浩史です

現在は、投資とビジネスで年収5000万円を超え、数年の内に年収1億円が実現できるところまでになりました。今は私の主催するコミュニティのメンバー全員を100歳まで年収1000万円お金を増やせる仕組みを作らせています それが間もなく実現することができそうです

最近は小資本の10万円程度から始められ、「仮想通貨を使った投資」や「FXでプロにお願いして増やしてもら方法」など、一年で数十万、数年で数百万数千万円増やせる月利10%~20%の投資法がいくつか見つかりました。常にそれらと同じレベルの優秀な投資方法を探し続けています。2019年6月現在では4つほど見つかり、私と仲間で実践し、既に毎月120万円以上増やせています。そのため、仲間の一人は本業の年収200万円代ですが、一年以内に最低年収1000万円を超えるところまで来ました。この私の投資の実践記をこのサイト右上のMENUメルマガ登録」から受け取ることが出来ます。

私は2017年3月まで公務員を20年間してましたが、よく言われていたのが、「公務員は税金で食ってるんだから、贅沢するな」とかよく言われていた覚えがあります。それどころか「税金泥棒」と言われたのは本当に多かったです。国民、県民、市民としては、毎日大変な仕事をして、苦労して手に入れたお金の内、たくさんの税金をはらうことになるので、気持ちよく、税金を払うことはなかなかできないからだと思います。

実際、税金を払うのってあなたは好きですか?嫌いですか? 私が公務員をしていた時には、税金で給料をもらっていても、税金が取られるのは、やっぱりでしたね。なので、どうしても、税金を少しでも取られないように、節税のことをいつも考えていました。ですが、この節税にはやっぱり限界がありますし、気持ちや、考え方も、後ろ向きなとこがあったのかなと思います。

税金泥棒と言われる原因の一つに、給料以上に働かない職員の存在がある

では、実際、税金泥棒なのでしょうか? 当時公務員だった、私の心の中には、実際にこの「税金泥棒」なのかということを、考えたのですが、思い当たる節があります、それは、40歳ころ主任主査になると給料が急激に高くなった時があったのです。その時に、こんなに給料をもらってもいいものなのか迷った時がありました。

それまでの年収が400万円代だったのが、急に600万円を超えていったのです。確かに、肩書が主任主査と、昇格はしたのですが、昇格する以前とやっていることはそんなに変わらないのにです。もともと、多くの公務員がやりたがらない仕事や、ポジションではありましたが、そんな難しいポジションでない人も、同じように給料が上がっているのです。これってやっぱりおかしいです。

私としては、仕事をあまりしていない8割がたの公務員が難しくてやれない、もしくはできない仕事をしていても、それでも給料が妙に高いなという感じがしていたので、私より仕事をしていない8割がたの人たちに対して私から見れば、確かに「税金泥棒」と言われても仕方ないなという感じでした。本人の能力給にすれば、「税金泥棒」と言われることもなくなるのでしょうが、その能力の測定が難しく、面倒なので、一律昇給しているようにしか見えませんでした。

税金の無駄使い 公務員のあなたも多いと思いませんか? 原因は「盗電と備品の無駄遣い」「箱モノを自分が作ったんだぞという思い出作り」どれも「税金を自分のものだと勘違いしている」のだと考えます

私がいつも感じていた税金の無駄使いは、大小様々です。小さい税金の無駄遣いなら日常茶飯事で、特に気が付いたのは、「盗電」と「備品の無駄遣い」です。公務員のかたで、スマホをお持ちの方の多くは、なぜか、職場のコンセントで充電をしています。これが、盗電だという意識が全くなくに当たり前のように行われていました。私が公務員の時に意識が薄い職員になぜ、スマホを職場のコンセントで充電する必要があるのかを聞いたことがあります。その答えは、「バッテリーが持たないんですよ」です。

私が持っているスマホは、1日充電しなくても、長電話したなという時でさえも60%を切ることが無いのですから、何でそんなに電池の消耗が早いのかを確認したところ、「LINE」と「株の値動きのチェック」が原因でした。この二つは常時通信できる状態でないと動かないので、電力を消耗しているのです。また、並んで酷いと思うのが、備品の無駄遣いです。多いのが、文房具の持ち出し自由なところ、コピーの失敗を気にしない事です。

続いて、大きい税金の無駄遣いは、「予算の使い切り体質」「お金を稼ぐことの大変さの意識の欠如」要するに、まるで「税金を自分のものだと勘違いしている」かのような、潜在意識にある。と感じます。

選挙で選ばれた、市長などの場合は、もっと深刻で、自分の任期中に大きな箱モノを作って、「自分が作ったんだぞという思い出作り」をしている感じがするのです。せっかく何億円もかけて作った施設でも、収益性の計画を全く立てていないので、数年の内に取り壊された施設は数多くあります。存続している施設でさえ、収益が常に大きく赤字のため、今のままでは存続できないと考えます。この場合、維持費が何億、何十億、何百億円とかかるので、本来充実したい医療、介護、生活保障などにとって、大きなマイナスとなっています。

結局、権限のある、人の上に立つものに、「収益性の感覚の欠如」「ビジネスマインドの欠如」しているからだと思う 原因は「欲」にある

公務員のあなたも、上に立つ人が酷いと、ひどい政治がおこなわれるのはうんざりしていると思います。その原因は表面上は「収益性の感覚の欠如」「ビジネスマインドの欠如」だと思います。要するに、家計簿がつけられず、赤字の計画しか立てられないお金を増やし、その収益で税金を抑えていく感覚がないとか、公はお金を儲けてはいけないという貧そな考えの持ち主だからです。

これらは、公務員のあなたも分かると思いますが、ではなぜ、次々にこんな貧しい感覚の市長が輩出されるのかはお分かりでしょうか?その原因は、「長となる本人の欲が満たされていないまま、人の上に立って、権限を手にしてしまっているから」なのです。お金が無い人がいくらでも自由に使える貯金箱を手にしたら使ってしまうのと同じです。

当たり前なのですが、おなかが減って死にそうな人の前に、おいしそうな食べ物が置いてあったら、誰でも手を伸ばしますよね。でも、おなか一杯の時は目の前においしそうな食べ物があっても取ろうとはしませんよね、それと一緒です。上に立つものが、金銭欲、社会的に求められる欲、自己実現欲などが満たされていないことが大きな原因だと考えます。なので、こういう私でもその欲が満たされなければ、同じことをしてしまうと思います。本当に人間の欲ってとめどもないですね。

 

 

公務員はやってもやらなくても給料が一緒 私はやった分だけ収入が上がるビジネスに挑戦することにした

私は、他の意識の低い周りの公務員と一緒ではいけないと思い、日々もらう給料以上の仕事をしていました。なので、周りから重宝され、というか都合がいい人になっていたようにも感じます。やはり、やった分だけというのが、公務員では金額に反映されないので、分かりづらかったのは確かですが、自分を信じて独立起業するのがいいと思いました。

自分の年齢も、40歳を超え、50歳を超えたら、もうチャンスはないとも考えたので、とてもいいタイミングだったと思います。しかし、現実自分が描いているようにはなかなかことは運びませんでした。でも、公務員をしていた時でも、副業の「不動産投資」で成功をし続けることができているのが支えとなり今に至ってます。

自分の力だけでは、年収1億円の突破は難しいでしょうが、信用ができて、頼れるビジネスパートナーや、自分が信用出来て、たくさんのお金を増やす方法を教えてくれるメンター、などの協力者さえいれば、願いはかなうものです。結果、まだ目標の年収額の半分の年収5000万円ですが、2019年中に達成できます。 なかなか行動が難しいという方は、現役の内に副業としてはじめ、うまくいけば公務員や、会社員を辞めて独立すればいいですし、なかなか稼げないなら、本業を続ければいいだけの話です。

行動さえすれば、必ず成功にたどり着きますが、行動しなければ永遠に今のままです。多くの高齢者の後悔の言葉は、「もっと戦しておけばよかった」です、あなたも後悔のない人生を送れるよう「行動」してみて下さい。

 

私のこのサイト右上にあるMENUからメルマガ登録」し、そのメルマガから2019年6月現在、私が毎日4万9千円、月に直すと147万円お金を手にしている「仮想通貨を使った投資情報」、年収3000万円にした「不動産投資物件情報」、私が実際に毎月30万円稼げるようになったビジネス情報、「お金持ちになるための思考」など「一流の情報」を受け取れます。

2018年にはこのメルマガの情報の中の、仮想通貨の情報から、50万円投資し、2億円にしたかたもいらっしゃいます。2019年では、私の主催するコミュニティのメンバー全員がお金を毎日増やし、私やメンバーの2人が、300万円投資しただけで、2019年5月現在で、既に7か月以上毎月150万円お金を増やし続けている情報の、経過と結果を公表しています。そのような月利10%、20%のものが現在4種類まで増えました。年利ではなくて月利です。私は、公務員の時には見つけることが出来ませんでしたが、大金を支払ってお金持ちの先生達に情報をいただけるようになった今ではできるようになりました。私の「メルマガ」でお伝えするのは私が常にお金持ちのかたからもらっている、私達がお金持ちになる情報です。

私がお金持ちになれたのは「一流の情報」を常にお金持ちの先生達から手に入れ続けているからだけなのです。その私が手にしている「一流の情報」をあなたも手にし、実践すれば「お金持ち」になれるのです

普通の公務員だった私が「お金持ちになった理由」である「儲かる不動産投資物件」を売ってくれる会社は「アスライフ」です 公務員、会社員のあなたへ

「買い取れないと言われた田んぼ畑などの土地、建物、ボロボロのアパートを売る答えを見つけた」相続問題が専門の行政書士の私がお答えいたします

スポンサーリンク




  • 成功の秘訣

    「Baby steps to Giant strides(成功は小さな一歩から)」

    (勝木 光著:ベイビーステップより)

     

    「一を聞いて十を知るよりも一を聞いて一をすぐにやる」(鑑真)

    検索

検索

このサイトについて

自分に合ったお金の増やし方の助けになればと思います。

成功するためには、水面下でものすごい努力が必要です。

その努力の度合いで成功の量も多かったり、少なかったりが決まります☆