公務員,会社員の味方

元公務員、行政書士で投資家「天野ひろし」OFFICIAL BLOGSITE (株)天野 代表取締役【公務員の時に不動産投資を始め、現在年収4000万円】税金対策が得意

サイトアフィリエイトで「毎月10万円」稼ぐ元公務員の私のやり方公開


🔰不動産投資・副業収入への道 初めに見るべきページ(全てがまとめてあります)

🔰不動産投資・副業収入への道 初めに見るべきページ(全てがまとめてあります)

不動産投資の動画講座

公務員の時に、副業の不動産投資だけで年収2000万円だった、行政書士で投資家の天野ひろしです

現在は、投資とビジネスで年収5000万円を超え、数年の内に年収1億円が実現できるところまでになりました。

今は私の主催するコミュニティのメンバー全員を100歳まで年収500万円お金を増やせる仕組みを作らせています 間もなく実現できそうです

サイトアフィリエイトで「毎月10万円」稼ぐ元公務員の私のやり方公開

公務員や会社員のかたで、「副業禁止」のかたはとても多いようですね。

私が公務員の時も「副業禁止」でした。

でも、収入は増やしたいですよね。その中で「ネットビジネス」の中の手法、「サイトアフィリエイト」についてご存知でしょうか?

これももちろん法規上「副業禁止」の中に含まれると思います。

ですが、少しでも収入が増やしたい方で、この「サイトアフィリエイト」に挑戦したい方はとても多いと思います。

実際公務員だった私が、「サイトアフィリエイト」を今学んだ中で、公務員や会社員で「副業禁止」のかたでも、「サイトアフィリエイト」をできるということを今回お話ししたいと思います。

「サイトアフィリエイト」が「副業禁止」の公務員、会社員が出来るわけ

「サイトアフィリエイト」が「副業禁止」の公務員、会社員が出来るわけは、とても簡単です。

公務員、会社員で「副業禁止」の場合で、副業がばれてしまうきっかけは、WEB上で、取り引き先などとか、同僚があなたの名前を発見してしまうことか、職場の源泉徴収の際などの、給与としての支払額以外が発見された場合があります。

ですが、後者の場合でも、私が知る限りでは、自主的に自分が「副業で稼いでます」と人事課に申告しない限り、把握していないことがほとんどの様です。

実際私の場合、年間に副業で不動産投資だけで2000万円稼いでいた時も、自分から自主的に人事課に言いに行ったので、人事課が把握したという感じです。

また、人事課に私が言いに行った時も、面倒なものが1件増えたなという感じでしたので、積極的にやる気が無いようにも感じました。

私が、自主的に申告したのにはきっかけがあって、人事課に届け出を出さずに副業で収入がある人が罰を受けたというのを聞いたからです。

ですが、もしかしたら出さずにそのままにしていても、人事課としては把握せずに私が、定年まで勤めていたとしても、スルーされていた可能性も実際あるかもしれないなという感触でした。

で、もちろん「不動産投資」の場合は、しっかり青色申告をしないといけませんから、逃げ隠れ出来ないですよね。

でも、「ネットビジネス」の「サイトアフィリエイト」で、月に10万円稼ぐとするじゃないですか、年間20万円以上稼ぐと、申告しないといけませんが、その振込先をあなた以外の口座にして、あなた以外で申告してもらうとすると、どうでしょうか?

あなたの収入が増えたわけではないので、申告をあなたがする必要はないので、副業で「サイトアフィリエイト」で稼ぐことは可能ではないでしょうか?

もちろん、「サイトアフィリエイト」の設定の際も、あなたのご家族の名義で開始し、入金もあなたのご家族の口座に入れてもらうようにすれば、できてしまいます。全く難しいことではありませんね。

サイトアフィリエイトは稼げないという方がものすごく多いの理由

「サイトアフィリエイト」をやっている方の95%は稼げないと悩んでいるとか、あきらめてしまう人がとても多いようです。

なぜ、「サイトアフィリエイト」で稼げないかというと、「サイトアフィリエイト」は広告代理業であって「営業」が得意な方でないと、売り上げにつながらないということがあります。

「サイトアフィリエイト」で稼げる「営業」能力というのは、「売らずに売る」ということができるかどうかです。

この「売らずに売る」という方法は、一流の営業マンはみんな使っている方法です。

それができないので、ついつい「売ってしまう」わけです。

売ろうとすると、お客さんは逃げて行ってしまうのです。

もう一つは、あなた自身に売る商品の「知識、情報が少なすぎる」ということです。

「サイトアフィリエイト」をする際に、先ほどの「営業」能力以上に絶対に必要なのが、「文章を書く」という能力です。

それも、読む方に対してとても興味を持ってもらえるような、意味のある「情報」をたくさん書く必要があるのです。

いま、意味のある情報をたくさんと言いましたが、どれくらい書く必要があるかというと、「本が1冊」かけるくらいの膨大な量の情報です。

もちろん、一つの題材に対して、色々な角度から書けばいいのですが、そもそもそれすらないとどうにもなりません。

もし、あなたが売る商品が「体臭の消臭スプレー」だとした場合で、その消臭スプレーを実際に購入するのは、最低限必要ですが、それを試してみて効果をレビューすればいいのですが、それって、A4の紙1枚分の記事も書けなくないですか?

それが「サイトアフィリエイト」がうまくいかない人に共通の問題です。

「サイトアフリエイト」で文章が自分で書けないなら、外注する方法がある

「サイトアフィリエイト」では売るべき商品の「知識」や「経験」などがないと文章を書くことが出来ないため、普通は「サイトアフィリエイト」で稼ぐことはできないのですが、そこに裏技があります。

それは、あなたの代わりに、「ライター」に文章を書いてもらうのです。

それも「その商品にからんだ知識の豊富なライター」さんです。

それを依頼すべき場所としては、アウトソーシング会社、要するにWEBからの外注仲介会社である、「ランサーズ」や「クラウドワークス」で文章を書いてもらうのです。

とはいえ、この場合あなたの代わりに、知識の豊富な方にお願いするわけですから「お金」がかかります。

相場としては1文字、0.1円から2円ぐらいが多いようです。

私も依頼しようと考えた時がありましたが、私の題材は、とても専門的な知識が無いと書くことのできない分野ですので、自分自身で書き続けていますが、アウトソーシング会社の「ランサーズ」や「クラウドワークス」に外注すれば、ライティングする時間や手間なく、収益の入るサイトを作ることが可能です。

サイトアフィリエイトをするなら、「グーグルアドセンス広告」をサイトに張って、より多くの収益を得ましょう

私のサイトにも、サイト開設当時から、「グーグルアドセンス広告」をすぐに張って収益を得ようとしていました。

これは、作った、サイトに訪れたかたにぴったり合った広告を、バナーの形で自動で表示され、そのバナー広告をクリックするたび数円の収入が発生したり、そのバナー広告をクリックして、実際に購入した時に購入金額の数パーセントを得ることが出来たりというものです。

このバナーに表示されるのは、日ごろサイトに訪れたかたが検索しているキーワードから、ピンポイントで表示されるので、成約率がとても高い物です。

なので、サイトを作ったらすぐに「グーグルアドセンス広告」を張ったほうがいいでしょう。

ですが、物事はそうは簡単に進みません。

普通はトラブルなくうまくいけば「グーグルアドセンス広告」の審査から、承認までには、およそ1か月分の記事数があれば承認されることがほとんどなのです。

私の様に、ド素人から始め、サイトの作り方、テーマの選定、グーグルアナリティクスの設定、サーチコンソールの設定がうまくいかず、エラーが3か月も続いてしまったため、そのエラーが回復した更に1ケ月後の6か月間かけて、やっと「グーグルアドセンス広告」の承認がされたということもあります。

そんな、トラブルもありながらも、あきらめずに継続すれば、いづれは、承認されるものなので頑張るだけです。

そんな試練を乗り越えて、「グーグルアドセンス広告」からの1円が収入が入ったときは本当にうれしかったですし、続きざまに、150円や、750円が1回で入った時もとてもうれしかったです。

🔰不動産投資・副業収入への道 初めに見るべきページ(全てがまとめてあります)

🔰不動産投資・副業収入への道 初めに見るべきページ(全てがまとめてあります)

不動産投資の動画講座

あなたが成功するために必要だと思う最新情報をメルマガで提供してます

このサイト右上にあるMENUから「メルマガ登録」し、そのメルマガから私が公務員の時に副業の不動産投資だけで年収2000万円にし、2019年11月現在、年収4000万円にした「不動産投資情報」私の主催するコミュニティメンバーが成功している「仮想通貨」「FX」などでお金を増やす情報。私がどんどん収入を増やせている理由「お金を増やすための思考」を受け取れます


検索

人気記事はこちら

まだデータがありません。

このサイトについて

自分に合ったお金の増やし方の助けになればと思います。

成功するためには、水面下でものすごい努力が必要です。

その努力の度合いで成功の量も多かったり、少なかったりが決まります☆