公務員,会社員の味方

行政書士で投資家「天野ひろし」OFFICIAL BLOGSITE【失敗しない不動産投資を実践】【公務員の時、副業の不動産投資だけで年収2000万円】【FX、株、仮想通貨などを実践】【私が主催するコミュニティ運営】【相続対策に強い行政書士】

不動産投資やるべき?「やめたほうがいい」年収4000万の私が解説


公務員の時に、副業の不動産投資だけで年収2000万円だった、行政書士で投資家の天野ひろしです

現在は、投資とビジネスで年収5000万円を超え、数年の内に年収1億円が実現できるところまでになりました。今は私の主催するコミュニティのメンバー全員を100歳まで年収500万円お金を増やせる仕組みを作らせています それが間もなく実現することができそうです

「不動産投資」やるべきか?あなたは「やめたほうがいい」

私が思うのは、「不動産投資」は既にやったことがある方でも、全くやったことが無いならなおさら、やめたほうがいいと思います。なぜなら、99%の方が不動産投資で利益がしっかり出せるやりかたを知らないからです。

ですが、私の様に「不動産投資」で利益がしっかり出せるやりかたを知っていれば、ほぼ成功します。そのやり方を私は熟知しているので、今後の不動産投資は、全て利益がたくさん出るもの、リスクが極めて低い物になります。

不動産投資はやめたほうがいい理由【その1】あなたが儲からない不動産しか手に入れられないから

あなたが儲かるアパートなどを買うことが出来ない一番大きな原因は、市場に出る前の一番儲かる投資物件は不動産会社か、その不動産会社に選ばれた投資家のところへ行ってしまいます。

市場に出る前に全て不動産会社や、不動産投資家に買われてしまうので、ネット上や不動産会社の店頭に出ている情報はあまり儲からない物件の情報しか残りません。

要するにあなたが儲からない不動産投資物件しか手に入れられないのは、あなたは不動産会社から選ばれていないからです。

そこで大切なのが銀行の金利を低く借りられるようになるのと、実際に不動産投資をすることです。金利が低ければ残る利益が多く、返済も楽です。

返済が楽だということは不動産投資がうまくいっていると銀行からの評価が上がり、あなたが選ばれる人になれるのです。それに伴い不動産会社からも選ばれる人になるのです。

あなたが銀行と不動産会社から選ばれる人になるために、選ばれている私が実際に金利を0.65%にした方法を書きました

私が不動産投資で利益が多いのは銀行の【金利0.65%】と圧倒的に低いから利益が残りアパート経営が順調で銀行から評価されるのです。どうすればできるのかこの記事で分かります。
▼公務員が不動産投資の融資を0.65%の「低金利」で借りている投資家ブログ▼

公務員が不動産投資の融資を0.65%の「低金利」で借りている投資家ブログ 

不動産投資はやめたほうがいい理由【その2】不動産会社と銀行から「選ばれる人になる」のが難しいから

私が、不動産投資で成功している一番の理由は、不動産投資物件で、たくさん利益の出る物件を売ってくれる不動産会社と仲が良いからです。そのため、不動産会社が私を選んでくれるので、儲かる不動産投資物件が買えるということです。

たったそれだけのことなのですが、その利益が出るアパートを売ってくれる不動産会社というのは、ネットや、本、雑誌、スマホでは絶対にどれなのか判断が付きません。なので、それを探すためには、並大抵のことではたどり着くことは不可能です。

時間や労力やお金をどれだけたくさん使おうとも、たどりつけない可能性があります。私が不動産投資で時間と労力をかけてこれが一番儲かる物件だと思い、初めに自信をもって買った物件は、今私が手にしているものと比べるとかなり利益が少ないのです。

ですがその次の物件を購入する時に、私が市場に出る前の物件を売ってくれる不動産会社とつながることが出来たので、すごく儲かる感じのアパートがやっと買えるようになったのです。

そこで分かったのが、市場に出る前の物件を買うしか不動産投資では成功できないんだということでした。

不動産投資で利益を大きく出すには、そのあとに出る利益の多い、いい物をどれだけ安く購入できるかにかかっているからです。

ですが、ここに問題があります。利益がたくさん入る優良物件を売り手が手放さないのが普通であるということです。その普通は手放さない利益が多い物件を手に入れるから私は不動産投資で成功しているのです。

普通ではないので、今のあなたには不動産投資でいきなり成功させるのは無理だということです。ですが、あなたも私の様に市場に出る前の不動産投資情報を手に入れ、不動産会社や銀行から選ばれる人になれば連戦連勝でしょう。

私が選ばれる人になり連戦連勝になった方法をあなたに
▼【公務員が不動産投資で許可を受け年収2000万円にした方法】【実際の許可証も見られます】▼

公務員が不動産投資で許可を受け年収2000万円にした事例

自分の気持ちを自分が出会う不動産会社の営業マンに毎回伝えていったことで、「選ばれる人」になるチャンスが訪れた

もちろん私も初めから順調だったわけではありません。私が「不動産投資」を始めたころは、とにかく利益の出る不動産を売ってもらいたいことを、毎回会う不動産会社に、丁寧に自分の思いを伝えていきました。

ですがどの不動産会社も、不動産会社がかなりの利益をとり、買う人の利益さえも奪っていく不動産会社ですし、そもそも信用できなくなるくらいの、いいことしか言わない、まずいことは絶対に言わない営業マンばかりですから、時間だけがどんどん過ぎていったのを今でも覚えています。

私がうまくいっているのは、収益性の高い物件を売ってくれる良心的な不動産会社がいるからです。その会社はもともとは無かったのです。

私が儲かる不動産が欲しいという気持ちに共感してくれた方が、大手の不動産会社に所属していた時に、独立ということで、私に利益がたくさん出る不動産会社を作ってくれたのです。

その独立された社長さんは、大手の不動産会社にいるときに考えていたのが、大手の不動産会社と同じ建築会社で施工が出来、土地を安く仕入れることが出来れば、十分な利益を小さな不動産会社でもうまくやれるはずだということです。

当たり前のことですが、大手の不動産会社は宣伝広告費、人件費、自社ビルの家賃などで、莫大な費用が掛かるのです。

しかし、そのノウハウを持ちながら、独立起業したら、広告宣伝費や、人件費、自社ビルの莫大なお金がかからないのですから、利益がかなり出るといえます。それを実現できる人と私が組めたので、成功したといえます。

独立した、社長もリスクはあったでしょうし、私も、もしその社長がうまく事業を成功させられなかったら、私の今の成功はなかったことでしょう。

もちろん全国には多くはありませんが、良心的な不動産会社はあります。あなたの地域で一番の不動産会社を探してみましょう。

その助けになると思う、あなたが成功するために必要だと思う最新情報をメルマガで提供してます。

このサイト右上にあるMENUから「メルマガ登録」し、そのメルマガから私が公務員の時に副業の不動産投資だけで年収2000万円にし、2019年11月現在、年収4000万円にした「不動産投資情報」私の主催するコミュニティメンバーが成功している「仮想通貨」「FX」などでお金を増やす情報。私がどんどん収入を増やせている理由「お金を増やすための思考」を受け取れます。


  • 成功の秘訣

    「Baby steps to Giant strides(成功は小さな一歩から)」

    (勝木 光著:ベイビーステップより)

     

    「一を聞いて十を知るよりも一を聞いて一をすぐにやる」(鑑真)

    検索

検索

このサイトについて

自分に合ったお金の増やし方の助けになればと思います。

成功するためには、水面下でものすごい努力が必要です。

その努力の度合いで成功の量も多かったり、少なかったりが決まります☆