公務員の時「1億円」増やした私が「お金の増やし方」をお教えします

行政書士で投資家「天野ひろし」OFFICIAL BLOGSITE

「もうやめたい」あなたが考えるのは「転職」「キャリアアップ」ですが、解決するのは「独立起業」だけです


20年間市役所の職員だった、行政書士で投資家の天野ひろしです

私は2017年の3月に公務員を退職し起業したのですが、私も何度も「やめたい」と思うことが起きたので、転職しようかとか、沢山資格をとって、スキルをつけ、キャリアアップして早く昇進すれば、そんな「やめたい」と思うことも無くなるだろうと考えていました。

しかし、それでは「もうやめたい」と思うこと永遠に続き、トラブルに巻き込まれた時になんともならないことが分かったのです。

転職は無駄

私は退職間際の6年間、ハローワークと連携して就労支援を担当してました。その時に転職して失敗したという方が多いのに驚きました。前と何もかわらないと言うのです。

転職して成功する人の特徴は、今の仕事で職場から高い評価を受け、いつ独立しても一人でやっていける行動力のあるかたです。

ですが、転職して失敗している方は、前の職場で上司とうまくいかないからとか、もっと楽に給料がもらいたいとか、とてもネガティブなのです。また、前の職場で自分はとてもやれていたと思っていたのが、勘違いだった方もうまくいっていません。

資格を取って、いろんな仕事をしてキャリアアップ その先どうしたいの?

私が無駄だなと感じたのが、無駄に資格を取りまくっている人です。何かあったらと、何も起きていない時から資格を取っている感じがします。無いよりあったほうがいいというのは、あまり賛成できません。なぜなら、私がそうだったからです。

その結果、賃金の安く、大変な仕事である介護の仕事にはいつでも就職できますが、改善されません

キャリアアップはいろんな仕事が出来るようになるのは良いのですが、その先どうしたいのかがとても不明確に感じました。

あなたが、賃金の改善、自分のしたいことを仕事にするのを求めているなら、それが実現するのは「独立起業」だけです

私が「独立起業」することができたのは、自分のしたいことを仕事にして、収入も永遠に増やしていく方法を、具体的に考え、それを実現するために、一つ一つ自分に足りていない穴を埋めていっただけです。

自分がしたいことを仕事にするには、収入が無ければできません。ですが、自分がしたいことでは収入が入らないので、多くの人は諦めてしまいます。私の場合、自分がしたいことでは収入が入らないので、他で収入が得られる仕組みを始めに作ることから始めました。

その収入が安定して入ってくるようになったので、いよいよ自分がしたいことを仕事にして良いわけです。

人生一度きりなのですから、今まで頑張ってきた行動力を、自分のしたいことで生きていく努力に替えてみてはどうでしょうか?

 


検索

人気記事はこちら

このサイトについて

自分に合ったお金の増やし方の助けになればと思います。

成功するためには、水面下でものすごい努力が必要です。

その努力の度合いで成功の量も多かったり、少なかったりが決まります☆