公務員,会社員の味方

元公務員、行政書士で投資家「天野ひろし」OFFICIAL BLOGSITE (株)天野 代表取締役【公務員の時に不動産投資を始め、現在年収4000万円】税金対策が得意

YouTubeで不動産投資を学ぶ時、注意すること


🔰不動産投資・副業収入への道 初めに見るべきページ(全てがまとめてあります)

🔰不動産投資・副業収入への道 初めに見るべきページ(全てがまとめてあります)

🔰不動産投資の動画講座

YouTubeで不動産投資を学ぶ時、注意すること

YouTubeで不動産投資、マンション投資を勉強する人も増えているようです。ですが、YouTubeで不動産投資を勉強する時に気を付けないといけないことがありますそれは、「誰の言うことを聞くべきか」「誰の言うことを聞いてはいけないのか」をハッキリさせることです。

YouTubeに限らず、そして不動産投資に限らず「誰の言うことを聞くかで成功するかしないかが決まる」ということです。

ですが、残念なことに初心者の人だと、知識や経験がないのでそれをハッキリ見分けることが出来ません。

私が不動産投資を教えている人からよく「この人ってどう思いますか?」って聞かれるので、YouTubeを見てチェックするのですが、この人は!と言う人がとても少ないのに気が付きます。

やはり、YouTube自体、TVと違って、嘘や本当などの部分のチェックがほとんどされていないので、私からすれば「こんな人の話聞いてちゃ失敗するよ」という人の動画も流れてしまっているというのが不動産投資で成功できる人が増えない原因になっていると感じます。

YouTubeで気を付けないといけないのは、再生回数や、登録者数が多い人が必ずしも「善人」とは限らないということです。ですから、あたかもこの人の言うことを聞けば大丈夫だと思える人が危険だったりします。

YouTubeのアルゴリズムから、クリックスルーと視聴時間と視聴維持率が良いものが選ばれるというのがあるので、そうなると、人気ユーチューバーのラファエルのように全て「フィクション」でもYouTubeの評価が高くなるのです。

そういったYouTubeの特徴から、不動産投資でのリテラシーが低い人は、その通りに不動産投資をしてしまうと失敗してしまうだろうと思うことが多々あります。

一番ダメなのは、不動産投資でそもそも成功させられていない人が不動産投資の動画をつくってしまっているため、本当ならどうしたら不動産投資で成功させられるかが、教えられないというのがあります。

不動産投資で成功するのはポイントがよくわかっていれば難しくないのですが、それがYouTubeだと伝えてくれている人がほとんどいないと感じます。

この人は不動産投資で成功していて、話を聞いてよいと思える人はこの人

YouTubeの中では、この人の話を聞いても大丈夫だと思える人はほとんどいないのですが、数は少ないものの、不動産投資で成功させている私から見ても、この人の話を聞いても大丈夫だと思える人がいます。それは、

楽待チャンネルでも数多く出演している、子育てママ大家の五十嵐美帆さんです。

確かにYouTubeで他にも不動産投資を中心とした投資で人気のユーチューバーはいますが、それぞれに問題があり、胸を張ってこの人の話を聞いても大丈夫だよとまでは言い切れないのです。その人は、

リベラルアーツ大学の両学長

不動産実務検定のウラケンこと、浦田健さん

私と同じ愛知出身のもふもふ不動産の茂夫さん

そう言うと、私が不動産投資を教えている人から、

両学長の何が悪いんですか?って聞かれますが、私の立場からすると、そりゃ、実名も顔も姿も出さない人の話を信じていいって言えないでしょう。ってことです。YouTube自体の解説や内容はとても素晴らしいので、問題がある部分は無いと思いますし、不動産投資の基本を学ぶのには初心者にもわかりやすく、いいのかなと思います。

実名や、姿を露出している人の多くも詐欺や偽物だったりするので、実名や姿を現していることに意味があるか?ということもありますが、私は意味があると思います。本物は実名や姿を出しても嘘偽りが無いので逃げ隠れしないと言えます。それをマネて一発勝負で詐欺を働いて逃げていく作戦の詐欺師が多いということです。

逃げ隠れしない以上の信用は無いと思いますが、どう思いますか?

浦田健さんの何が悪いんですか?って聞かれますが、YouTube内で言っていることに時々、誇張を感じること、例えば「デッドクロス」って言い始めたのは僕ですって彼は言いますが、デッドクロスは株式投資用語で従前にあったものを不動産投資でみたいなのはちょっと違うかなと思います。その他、YouTubeで視聴数を伸ばすため、視聴者の不安を煽るものもあります。

それ以上に問題は「不動産実務検定」を主宰されているようですが、不動産投資を熟知している私からすると、その資格をとったところで、特に何も意味がありませんし、不動産投資で成功させることが出来るかは別問題なのです。

ぶっちゃけ、情報弱者狙いのチープな商売にみえてしまいます。ウラケンさんは実名や姿も露出しており、YouTubeや書籍の質も量も素晴らしく、それ以外は問題が無いだけに非常に残念です。

もふもふ不動産投資の茂夫さんは、この中で一番、中立な感じですし、実名も姿も出しているので信用力もとてもいいのですが、若いため経験不足なのは否めません。そのため、不動産投資で失敗が続いていて、成功させている部分が少ないため、成功してないのに流石に成功させられることを教えるのは今のところムリだと感じます。

彼は今から不動産投資をもっと経験していけば、五十嵐美帆さんに並ぶ投資家になることでしょう。将来に期待です。

不動産投資で成功するポイントは実はこれだけ!

私や私の先生達、そして多くの不動産投資仲間で、上手くいっている人の共通点を知ら出た結果、不動産投資で成功している人は必ず「立地が良く、利益の多い物件を安く買う」ことが出来ています。また、

・イールドギャップが6以上であること(イールドギャップ=表面利回りー金利)

・金融機関の金利は1.0%以下で借りること

・返済期間は10年。長くても20年で返済できるものを選ぶこと。35年の返済期間なら絶対買わない。

が守れていれば成功し、それが出来てないと失敗します。

不動産投資で失敗するのは、立地が良く、利益が多い物件を高く買ってしまっているからなのです。立地が悪く、利益が少ないなら問題外です。

本当に惜しいことですが、成功と失敗はこんなわずかの差で運命の分かれ道になっているのです。僅かの差で、一方は大成功、一方は大失敗で、人生を棒に振ってしまいます。

東京近郊の区分マンション投資で失敗している人は、これが出来てないから失敗しているのです。たったこれだけの知識を不動産投資で大成功している先生から学び、実践したから、次々不動産投資で成功し続けられているということです。

あなたも、聞くべき人をよく選びましょう。不動産会社の営業マンは平気であなたの利益を奪うことを言ってきます。営業マンも不動産投資で成功させる方法を知らないので、それを聞いてしまえば失敗するのは当然のこと。十分注意しましょう。

 

🔰不動産投資・副業収入への道 初めに見るべきページ(全てがまとめてあります)

🔰不動産投資・副業収入への道 初めに見るべきページ(全てがまとめてあります)

🔰不動産投資の動画講座