公務員の時「1億円」増やした私が「お金の増やし方」をお教えします

行政書士で投資家「天野ひろし」OFFICIAL BLOGSITE

「5G」5gとは?「5gで何が変わるのか」を分かり易く、投資家の私が解説します。


行政書士で投資家の天野ひろしです。私が新たなビジネス、新たな起業投資先を色々考えるにあたって出てきたのが「5G」です。読み方は、ファイブジーと読みます。5gというのはファイブジェネレーション、第5世代の略です。

 

5Gに至るまでの歴史

1980年1G(第一世代)携帯電話。1990年2G(第二世代)メール。2000年3G(第三世代)imode ezweb。2010年4G(第四世代)動画スマホゲーム。2020年5G(第五世代)高速大容量通信、信頼性が向上し、遅延が少なくなる、多数同時接続できる。このようにおよそ10年周期で進化してきました。 

5Gの今後の普及の仕方

5gは過去の、携帯電話のエリアを徐々に広げた時と同じで、携帯会社の電波を利用する場合は始めは5gが完全に使えるエリアは限られてしまいます。なので、首都圏、都市部を中心に、徐々に地域へ拡大していく感じになるようです。

ですが、現在はWIFIがる環境であれば、差は出ないのだと考えます。WIFIや光通信が整備が十分にされてなかった3Gの時は、電波基地局を通さないと通信ができなかったのに、4Gのスマホが出た時には、WIFIのつながるネット環境があるだけで遠隔地でも差が出ていないのですから、5gでも都心にいるのと同じ恩恵が受けられるのだと考えます。

5Gはハード部分で4Gの時からかなりの飛躍になるのですが、それを使いこなすソフト部分は各企業これから作られていく感じになります。

次世代のビジネスは「BtoBtoX」になる

トヨタ自動車も自動車を売らず、自動車を使うサービスを売る会社になる。感じとしては、過去のウインドウズと同じで、ウインドウズ95が出た時には、ウインドウズ95というソフトをマイクロソフト社は売って商売をしていたのが、現在では、ソフトではなく様々なサービスを提供しそれで利益を得ています。例えば、マイクロソフト社のゲーム機でXBOXがあります。

なので、自動車メーカーであるトヨタの場合、自動車を売るのではなく、自動車を使ったサービス、例えば、カーシェアリングと自動運転を組み合わせ、自動運転の乗り合いタクシーのようなものを、スマホで利用できたりするとかが考えられます。

5gを使えば個人の農家が野菜をネットで売るのも簡単になります。従前のスーパーに出荷するのではなく、各家庭に直接販売することが出来るように、自動運転の自動車網も変わっていくのでしょう。

この、トヨタや農家の5gを利用したビジネスが「BtoBtoX」です。Bは5Gを提供する会社、次のBがビジネスをするあなた、そしてXは無限に広がるUSERです。

5Gになると4Gの時とかわる事

5gになると4Gでは起きていた、月末に通信制限がかかってしまう人が多かったのが、なんと通信速度制限がかからなくなるのです。

また4Gの時にダウンロードするのに何十分もかかっていた、2時間映画のダウンロードに5Gだと3秒でダウンロードできるようになるのです。

また、音楽ライブや野球やサッカーなどのスポーツチャンネルが変わります。これは、野球場やサッカー場に何十台もの5Gのためのカメラを設置し、マルチアングルで見られるというものです。

なので、好きな選手だけを中心に自分で選択して試合観戦したり、音楽ライブなら、S席の様な至近距離で映像を見ることも出来ます。

また、VRと組み合わせることによって、自分が会場にいるかのような映像を楽しむことが出来ます。そうすると、会場で見るよりもいい位置で見ることが出来るでしょう。

ゲームにおいては、大人数で滑らかに同時に遊ぶことが出来るようになるので、有名人が参加しているゲームに誰でも人数に制限なく参加することも出来るようになるでしょう。

自動車の概念も大きく変わり、既に中国では自動運転の車なのですが、車にスマホが付いているのではなく、スマホに車の様に乗れるようにした考えの会社も現れています。2020年代には地域限定で完全自動化の車が走るようになります。

医療においては既に遠隔操作で手術をする、ダビンチがありますが、世界中の医師が手術してくれるようになるかもしれません。

また、道路上に自動運転の車しかい無くなれば、救急車が通るときに、そこにいる車全てが救急車が通り抜けられるように道を開けることを自動で行うということがあるのでしょう。

商品の購入は既にAmazonGOなど、お店の入り口にスマホをかざし認証すれば、商品を持ったままレジに行かずにそのまま帰れるということができていますが、そのお店に入るときにスマホをかざすことすら必要なくなるようです。 

将来スマホが消える

近い未来、スマホを持ち歩くことが無くなるようです。町自体がスマホの機能を持ったりとか、眼鏡型のウエアラブル端末を身に着ければ、スマホの画面の様に目の前に画像が現れることも現実できているのが、加速していくのでしょう。

5Gのリスク

5gのリスクとしては、個人情報の問題で、多く自分のデーターを提供することで、多くの利便性があるのですが、あまりに自分の行動を監視されているような感じになるため、それを好まない人も現れることでしょう。

また、個人の行動により、個人の信用ポイントを勝手に判断され、信用ポイントが高い人と、信用ポイントが低い人では、ネット上での扱いが違ってくることがあります。

(引用「5Gビジネス」亀井卓也 日本経済新聞出版社) 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


検索

このサイトについて

自分に合ったお金の増やし方の助けになればと思います。

成功するためには、水面下でものすごい努力が必要です。

その努力の度合いで成功の量も多かったり、少なかったりが決まります☆