公務員の時「1億円」増やした私が「お金の増やし方」をお教えします

行政書士で投資家「天野ひろし」OFFICIAL BLOGSITE

「WCM3」が新発売。アフィリエイトで稼げない問題を全て解決。WCM2で毎月10万、100万円稼ぐ私が見た感想


行政書士で投資家の天野ひろしです。私はネットを使った集客がとても得意なので、私のサイトに毎日、数百人のお客さんが訪れています。その秘密は「WCM2」を使っているからなのです。

ネットを使った集客が出来る様になれば、どんな業種でも、集客に困らなくなるので、安定した収入が入るようになります。

ですが、アフィリエイトは記事を沢山書かないといけないのと、その記事を書くネタが無くて書けなくなり、多くの人は利益が出る前に挫折してしまうのです。その挫折する理由を全て解決したのが今回発売された「WCM3」なのです。

その前に、私が使っているWCM2を少しだけお話しします。

望月高清の「WCM2」は本当に「毎月10万円」稼げるようになるのか?実際に「WCM2」を使用している私がメリットデメリットを詳しく解説

望月こうせいさんのアフィリエイト「WCM2」を私は実践しています。2018年5月から使用しています。なので、使用して1年くらいですが、実際に私はこのWCMを使って集客し、アフィリエイトだけで毎月少なくとも10万円、多い時には一月で100万円手に入れることが出来ています。

WCMはウェブコンテンツマーケティングの略です。私は投資家として一人でも多くの人が、お金で困る生活から抜け出せるようにして上げたいと思っていたところ、「WCM2」に出会いました。

私はWCM2の集客をこの、投資を学びたい、年金生活が不安というかたに向け、情報発信し、そこから集客できるものを作りました。なので、私のWCMにはメルマガの登録機能も備わっています。

このWCM2のサイトが出来上がってからは、毎日150名以上の方が私のサイトに訪れ、そのうち何名かのかたが私のメルマガに登録をしてくれ、私が提供する情報や、コンテンツを受け取っていただいて、結果が出るので、喜んでいただいています。結果が出た方からは私は報酬をいただいてます。

自動で集客し、自動にアフィリエイト報酬をもらうことも出来たり、私の様に集客するために使ったりと、ネットを使った最強の集客システムと言えます。

新しく出た「WCM3」はより簡単に収益が上がるようになる おまけに値段がものすごく安い

WCM2は価格が19万8000円と値段が高めになりますが、2019年9月に発売された「WCM3」の価格はなんと、1万4800円です。安い。

それでいて、記事数はWCM2と比べ、ものすごく少なく、3ページから5ページくらいを一度作るだけで、評価されるサイトが出来るのですから凄いです。

私も始めてまだ1週間ですから、さすがに集客出来てませんが、このWCM3はサイトアフィリエイトで記事が書けず挫折したかたが、再度チャレンジするのにも、初めてアフィリエイトで収益を上げようと考えている人にもピッタリな教材だと思います。

WCM2で何が大変だったかというと、一記事3000文字以上の記事を200記事とか300記事は最低書かないと、グーグルから評価されず検索エンジンの検索順位が上がらず、いつまでたっても収益に結び付きません。

一記事3000文字の記事を一記事作るのでも大変なのに何百記事もアップし続けないといけないのですから、アフィリエイトの挫折者はほとんどというのは間違いないと感じます。

ただ私は、日々進化し続けられているため、WCM2で記事を書き始めて1年以上になりますが、未だに毎日書き続けられています。

WCM3は初心者、アフィリエイトで挫折した人ことがある人のための強い味方、今度はこれで収益を上げられる

そんなことできないよ。もっと簡単に、誰でも収益を上げられるようにならないの?という要望が叶うのが、この「WCM3」です。

WCM2との違いは、WCM2はとにかくサイトの評価を上げてしまい、そのサイトの評価の高い記事を中心に、収益を上げるようにしていくのですが、新しく出た「WCM3」はまず売るものを決めてから、逆算して記事を書いていくものです。

なので、WCM2は何でも売れるサイトを作り、その上で商品を決めてくるのですが、WCM3は一つの商品を売る為だけに記事を書くという考え方になります。一つの商品に集中させるから、記事数、文字数がものすごく少なくてもグーグルなどの検索エンジンに評価され、収益を上げられるようになるのです。

WCM3は、記事数が少なくても、評価が高くないサイトでも、利益が出るようになるのは、他の人が全く書いていない一次情報を徹底的に書くから

サイトアフィリエイトで収益が上がっている人だと分かるのは、必ずしも文字数が多い記事がグーグルなどの検索エンジンに好まれる訳でもなく、自分の作ったサイトの評価が高いから、記事を読まれるという訳でもないのです。

一番検索エンジンに評価されるのは「一次情報」を提供することです。一次情報とは既に誰かが書いてある情報をマネして書くとか、真似していなくても誰かが既に書いてある場合は全て一次情報ではないので、検索エンジンも評価しません。

検索エンジンが評価しないということは、順位が上がらないことを意味します。順位が上がらなければ、どんなにいい記事を沢山書いても、人に読まれることはないのです。

ですが、あなたが売りたい商品の、情報で、あなたが他の人が書いていない情報を書いたらどうなると思いますか?それは一次情報ですので、その商品の内容をより詳しく書いてあって、他の人が書いていない情報を書くと、それは一次情報の塊なので、その商品を検索する人にとって貴重な情報源となるのです。

そんな一次情報を提供できれば一つの商品で売れるに決まっています。なぜならあなたしか提供してない情報だから、心配性なお客さんはそこに集まって少しでも沢山情報を手に入れたいのです。

WCM3は記事数が少なくても評価される記事となり、記事数は少なくても商品がどんどん売れるようになるということです。

WCM3と、一般に出回っているサイトアフィリエイトの差は、アフィリエイトで稼げるようになる全てが揃っているかどうかだ

一般に出回っているサイトアフィリエイトではなかなか稼げるようにならないのは、いろんな問題があるからです。

私の様にWCM2で毎日ひたすら記事を書き続けることが出来れば、毎月の収入が得られるようになるのは確かなのですが、これが出来る人はほとんどいません。

挫折する理由は全て、一記事3000文字の記事が書き続けられない。記事を書くネタが無くて、ネタ切れで書けなくなる。一人で地道に記事を毎日書き続けるのが苦痛ということです。

そのアフィリエイトで稼げない理由を全てなくしたのが、WCM3なのです。WCM3では、一記事3ページから5ページの記事一つだけで、商品が売れるようになるのです。

たった一記事で商品が売れるのは、あなた以外にネット上で、その商品について書いている人がほとんどいないからです。その一つの商品の説明する人としてネット上で一番になってしまえばいいのです。

その商品の使った感想、そして出来るなら、定期的な使った感想。この使った感想というのも、実は一次情報なのです。これは、その商品を実際に使った人にしか分からない情報ですから、さらに検索エンジンによる評価が上がり、検索順位で上位になることでしょう。

今まで難しかった、少ない記事、少ない文字数で商品が実際に売れていく感触をWCM3では感じられると思います。そして、本当に収入が入ってくる喜びを味わえることでしょう。

 

 

 

 

 


検索

人気記事はこちら

このサイトについて

自分に合ったお金の増やし方の助けになればと思います。

成功するためには、水面下でものすごい努力が必要です。

その努力の度合いで成功の量も多かったり、少なかったりが決まります☆