普通の公務員だった私が投資で1億円稼いだ方法で、あなたをお金の不安から救いたい

投資 ビジネス「公務員ビジネスマン天野浩史」OFFICIAL BLOG SITE

仮想通貨で儲ける方法は4種類あります 儲からない仮想通貨の投資方法、儲かる仮想通貨の投資方法があるのは知ってますか? 公務員、会社員のあなたへ


公務員の時に、副業の不動産投資だけで年収2000万円をかせいでいました、公務員ビジネスマン 天野浩史です

現在は、投資とビジネスで年収5000万円を超え、数年の内に年収1億円が実現できるところまでになりました。今は私の主催するコミュニティのメンバー全員を100歳まで年収1000万円お金を増やせる仕組みを作らせています それが間もなく実現することができそうです

最近は小資本の10万円程度から始められ、「仮想通貨を使った投資」や「FXでプロにお願いして増やしてもら方法」など、一年で数十万、数年で数百万数千万円増やせる月利10%~20%の投資法がいくつか見つかりました。常にそれらと同じレベルの優秀な投資方法を探し続けています。2019年6月現在では4つほど見つかり、私と仲間で実践し、既に毎月120万円以上増やせています。そのため、仲間の一人は本業の年収200万円代ですが、一年以内に最低年収1000万円を超えるところまで来ました。この私の投資の実践記をこのサイト右上のMENUメルマガ登録」から受け取ることが出来ます。

私は仮想通貨を知ったのは、2017年4月のことでした。そのころ、20年間務めた公務員を退職し、ビジネスと投資を思いっきり出来るようになったころです。そのころ私は、ロバートキヨサキ氏の金持ち父さん貧乏父さんにも書かれている、従業員、店長、ビジネスオーナー、投資家の内、従業員は公務員で体験し、ビジネスオーナーとしてはフランチャイズの本部とも提携して任せることになっていましたし、投資家としては不動産投資、太陽光発電、株式投資、土地の賃貸などで経験できていましたが、唯一やったことが無かったのが、店長でした。なので、4か月間だけ自分で店を出してこの、店長というのをやってみました。

店を出したのは、昔からあるショッピングセンターの中に開きました。やはり聞いていた通り、思ったよりもお客さんが多く、集客には最適な場所だと感じました。そんな時、近所で喫茶店をしながら不動産投資や仮想通貨の投資などをしている方が、私の店にみえました。その方は、不動産投資はしているものの、賃貸で小型のビルを所有しているようですが、あまり儲かっていないようでした。そのため、私の不動産投資の凄さに驚いていました。

その方は、色んな投資をしているようなのですが、仮想通貨のビットコインを所有しているのを聞きました。でも、当時の私の仮想通貨に対する知識が全くなかったので、本当に仮想通貨は儲かる投資だとは思ってもいませんでした。彼が仮想通貨で儲ける方法として行っていたのが、トレードです。仮想通貨の取引所で、ビットコインを日本円で買い、その値段が上がるのを待って、値段が上がったら、その利益を得られるというものです。

2017年4月に仮想通貨のビットコインを10万円分持っていると言っていたので、今だと、何十倍になったのでしょう。私も、彼から仮想通貨を教えてもらったときに買っておけばよかったなと反省しています。トレードは、株式投資や、FXにかかわらず、商売の基本、安く買って高くなったら売るというものですから、何も難しいことはありません。唯一気を付けるべきは、高い値段の時に買うことです。高い値段で買ってしまえば、利益は得られません。逆に損することさえあります。

仮想通貨で儲かる順番は2019年の今ならマイニング、

アービトラージ、トレード、ICOだと思います

私が本格的に仮想通貨を勉強し始めたのは、2018年5月からです。きっかけは、私のネットビジネスの先生、望月高清さんから、仮想通貨の先生を数名教えてくれたことから始まります。初めに教えてもらったのは、仮想通貨において儲け方が4種類あるということを、松宮義仁さんから教えてもらいました。4種類とは、トレード、マイニング、ICO、アービトラージです。

さらに、彼から学んだことで、凄かったのが、仮想通貨を複利で増やすという発想です。彼から、素晴らしい儲かる仮想通貨の情報を連続して教えてもらったのですが、それ以上に、仮想通貨を複利で増やすというのが、私が気が付かない事でした。

複利でお金を増やすというのは、絶対に投資において必要な考え方です。この複利というのはものすごくて、少額の資金10万円でも、利益率が毎月10%以上のものさえ見つけてしまえば、あとは時間をかけるだけで、1億円以上に増やせるのです。ただ、仮想通貨を安く買って高く売るというのは、いつ値上がりするのか予想がしづらいため、仮想通貨のトレードや、ICOの手法で複利で回すのは、結構大変です。

マイニングは大金がいるので個人では稼ぐのは難しい

私のネットビジネスの先生、望月高清さんが、お知り合いにマイニングという手法で、お金を増やす方法を教えてくれました。マイニングとは、ネット上にある、イーサリアムなどの仮想通貨の基軸通貨をコンピュータを使って、手に入れる方法のことです。ですが、電気代、パソコンやサーバーなどの機材代人件費もかかり、結構大金がいるので、個人でお金を稼ごうと思うと無理な領域のものになります。それを、出資者を募って、まとめて企業が代わりにやってくれるということだったので、とても興味がありました。3年くらいで、だいたい4倍くらいなので、年利100%以上ということになります。悪くないですよね。

公務員の時に多くの人が積み立てていた、共済の積み立て貯金がありましたが、あれは、年利たった2%くらいでしかありません。元本も保証されていないので入る意味が全く無いように感じませんか?私は、このマイニングは、年利100%以上なので、確かに興味はあったのですが、私が仮想通貨を使ったお金の増やし方で、一番これは儲かるからいいなと思ったのが、アービトラージでした。アービトラージなら、投資の世界で、毎月安定して入る限界値として、投資の世界のトップである、ウォーレンバフェットが言っていた、月利20%代が限界というのに、極めて近づけるのです。

なぜ、アービトラージが投資の世界での限界値である月利20%代に出来るかというと、とにかく、景気の動向に全く左右されないという点や、仮想通貨の市場が今後伸び続けていくので、それに比例して、収益が多くなる中で、安定した高収益が狙えるものであるということがあります。ただ、このアービトラージも欠点があるのです。それは、大金が必要だということです。マイニングと同じように、1000万円単位の資本があって初めてお金が毎月10万円や、100万円増える投資方法だということがあります。

私もそうですが、あなたも、1000万円単位のお金を出せますか?年収が3000万円を超える私でもかなりきついのですから、あなたも一緒だと思います。ですが、大金を手に入れてしまえば、必ず儲かる仕組みなのですから、私はとにかくお金を増やすために、必死に努力をし続けていました。そうしているうちに、驚く発見をしたのです。

アービトラージは本当にすごい

私のネットビジネスの先生、望月高清さんのお友達、泉忠司さんから、仮想通貨を使って、理想的にお金を増やす方法である、アービトラージの方法の提案がありました。私は既に、アービトラージのツールを持っていたのですが、そのツールが子供だましのおもちゃの様に感じるくらいの、本物のお金を増やす方法でした。それも、このアービトラージの最大の欠点である、大金が無いとお金を増やせないというデメリット完全に解決したものです。さらに、煩わしい作業が、投資開始後は全くないというのが画期的です。

月利22.5%という、公務員や会社員の世界では、絶対にお目にかかれない驚異的な収益が得られるのですから、凄すぎます。私は2018年10月から既に7か月間運用してきましたが、トラブルは全くなく、出金も6回ほどテストしましたが全くトラブルがありません

よく、他のツールなどや、口座を開設した後に起こりがちなのが、お金が増えたのに、そのお金を自分の銀行口座に出金しようとしても、出金できないというトラブルがあります。特に、海外の口座のものに多く、海外のFX口座の場合だと、4口座中1か月以内にお金が戻ってきたのは、1件だけでしたので、自分の口座にお金が戻ってくるというテストもしてみました。それも、問題なく、平日の営業日2日間で私の日本の銀行口座に確実にお金が入ってきました

私は、株式投資や、不動産投資、企業投資などのあらゆる投資を10年もやってきたので、このアービトラージの凄さがすぐに分かりましたが、多くの方は手にするのを躊躇すると思います。なぜなら、凄すぎるので、手が出せないのです。私の場合は、あなたが想像するよりもはるかに、情報のリテラシーが高いのと、行動力としては、失敗を全く恐れないので手に入れられたということがあります。人によって貧困の格差が出来るのは、こういったものも左右しているのだなと最近よくわかりました。

私の周りには、情報リテラシーは低いのですが、行動力があるかたが多く、失敗を恐れずに私と同じこの、仮想通貨を使った、アービトラージの手法で確実にお金を増やし続けられています。そういった行動力のある方の共通しているところは、年収が300万円以下であることや、預貯金が100万円以下しかないということです。要するにこのままではヤバい状態なので、今の状態が期間なわけですから、すぐに安全を求めて行動するしかないのです。ですが、確実にたった、10万円が、5年も経てば複利運用のおかげで1億円以上に増やせる可能性のある手法なのですから、貧乏な人のほうがお金持ちになりやすいといえます。

中途半端な年収1000万円くらいの人の場合、現状そんなに困っていないので、行動することができません。とても残念なことですね。今すぐにやる決断をした人だけが、今の現状から抜け出すことが出来るわけです。ぜひ、やってみて下さい。

マイニングもすごい物をやっと見つけました

アービトラージは本当に凄いのですが、2019年4月に私がやっとの思いで手に入れた、マイニングビットコインを増やす投資方法も凄いです。というか、こっちのほうがお金が増えそうです。

マイニングは、簡単に言うとネット上に発行されるビットコインを集め、ビットコインの枚数を増やしていくものです。

具体的に私が現在しているマイニングは、世界でマイニングシェア1位の投資機関が運営するマイニングです。(詳細は私のメルマガで公開しています。)その投資機関に私に代わって、マイニングをしてもらっているのです。私は2019年4月に5万5千円だけ投資し、1か月後には6千円増えました。これは、月利で言うと、10%以上です。

更にこのマイニングの凄いのは、ビットコインを常時安定して6千円分毎日取得し続けられるということです。もちろん10倍の資金の55万円投資すれば、一カ月で6万円分増えるわけです。その増やしているビットコイン自体の価値が、来年のビットコイン半減期を迎えることにより価値が上がるため、価格が上昇しようとしています。

そうすると、この6千円分ビットコインが、10倍になれば、6万円になるということです。

ビットコインの価格が2020年のビットコインの半減期に伴って上昇する理由はご存知でしょうか?その理由で一番大きいのは、「ETFの承認」が2020年5月20日にあることです。

ETFの承認とは、上場投資信託に承認されるということです。要するに金融の世界で、金と同じように投資をされることになるので、今まで得体のしれないもの扱いだったビットコインが晴れてビットコインが正式に金融資産として認められるということにあります。

また、ETFの承認を受けた後に価格が上昇したものとしては「金」があります。金は世界に50メートルプール4杯分しか存在せず、金を人工的に作り出すことが出来ないので、非常に価値が高く、世界中の人が争って手に入れています。

その金と同じく価値が上がる仕組みになっているのが、実はビットコインなのです。どういうことかというと、金も存在する量が決まってしまっているので、非常に手に入れにくいから、人が争って手に入れようとするため、価格が上がっていくのです。同じくビットコインも総発行枚数が2100万枚と決まってしまっているため、手に入れるためには競争となります。そして、ビットコインがETFで承認されたら、ビットコインを手に入れるために今より更に競争となるので、価格が上昇していくのがお分かりいただけますか?

対して、あなたが今お使いの日本のお金は、インフレ率2.0%という目標に、日本政府が増刷してしまい、お金の価値を下げてしまっています。そんな、価値の下がる日本円と、ますます価値の上がるのが明白なビットコインのどちらが欲しいですか?それが私がマイニングをする答えです。

私のこのサイト右上にあるMENUからメルマガ登録」し、そのメルマガから2019年6月現在、私が毎日4万9千円、月に直すと147万円お金を手にしている「仮想通貨を使った投資情報」、年収3000万円にした「不動産投資物件情報」、私が実際に毎月30万円稼げるようになったビジネス情報、「お金持ちになるための思考」など「一流の情報」を受け取れます。

2018年にはこのメルマガの情報の中の、仮想通貨の情報から、50万円投資し、2億円にしたかたもいらっしゃいます。2019年では、私の主催するコミュニティのメンバー全員がお金を毎日増やし、私やメンバーの2人が、300万円投資しただけで、2019年5月現在で、既に7か月以上毎月150万円お金を増やし続けている情報の、経過と結果を公表しています。そのような月利10%、20%のものが現在4種類まで増えました。年利ではなくて月利です。私は、公務員の時には見つけることが出来ませんでしたが、大金を支払ってお金持ちの先生達に情報をいただけるようになった今ではできるようになりました。私の「メルマガ」でお伝えするのは私が常にお金持ちのかたからもらっている、私達がお金持ちになる情報です。

私がお金持ちになれたのは「一流の情報」を常にお金持ちの先生達から手に入れ続けているからだけなのです。その私が手にしている「一流の情報」をあなたも手にし、実践すれば「お金持ち」になれるのです

普通の公務員だった私が「お金持ちになった理由」である「儲かる不動産投資物件」を売ってくれる会社は「アスライフ」です 公務員、会社員のあなたへ

「買い取れないと言われた田んぼ畑などの土地、建物、ボロボロのアパートを売る答えを見つけた」相続問題が専門の行政書士の私がお答えいたします

スポンサーリンク




検索

このサイトについて

自分に合ったお金の増やし方の助けになればと思います。

成功するためには、水面下でものすごい努力が必要です。

その努力の度合いで成功の量も多かったり、少なかったりが決まります☆