普通の公務員だった私が投資で1億円稼いだ方法で、あなたをお金の不安から救いたい

投資 ビジネス「公務員ビジネスマン天野浩史」OFFICIAL BLOG SITE

昔と違い、今のハイブリッド車は、ホントにお金にもエコな車になりました


公務員の時に副業の不動産投資だけで年収2000万円以上を稼いでいた、公務員ビジネスマンの天野浩史です

現在は、投資とビジネスで年収5000万円を超え、数年の内に年収1億円が実現できるところまでになりました。今は私の主催するコミュニティのメンバー全員を100歳まで年収1000万円お金を増やせる仕組みを作らせています それが間もなく実現することができそうです

最近は小資本の10万円程度から始められ、「仮想通貨を使った投資」や「FXでプロにお願いして増やしてもら方法」など、一年で数十万、数年で数百万数千万円増やせる月利10%~20%の投資法がいくつか見つかりました。常にそれらと同じレベルの優秀な投資方法を探し続けています。2019年6月現在では4つほど見つかり、私と仲間で実践し、既に毎月120万円以上増やせています。そのため、仲間の一人は本業の年収200万円代ですが、一年以内に最低年収1000万円を超えるところまで来ました。この私の投資の実践記をこのサイト右上のMENUメルマガ登録」から受け取ることが出来ます。

あなたは、ハイブリッド車や、電気自動車を買ったことがありますか? 私の妻が、トヨタのボクシーのハイブリッド車に乗ってますが、 家族がたくさん乗れて、燃費は良く、楽しい車だなという感じをうけます。

エコカー減税は今もありますが、以前はバッテリー代が高かったので、なかなか購入価格以上の利益は出なかったようですが、今の車は違うようですよ。 実際どれくらいお金の節約になるのでしょうか?

 

エコカー減税対象車を買ったことがありますか?

私は神奈川県に住んでいるH.Kです。年齢は34歳、職業は事務関係の仕事をしています。先日、車を買い換える事になり色々と調べていましたが、その中の項目に今まで全く気にしていなかった「エコカー減税」という項目があり非常に興味を持ちました。実は、今まで乗って来た車はどれも普通のガソリン車だったためエコとは無縁の生活を送ってきました。今回も車を買い換えるにあたって、何も考えずガソリン車のミニバンを購入しようかと考えていました。

ところが、ある日妻から「せっかく買い換えるなら、税金の安いハイブリッド車にしてみない?」と言われたのです。なぜハイブリッド車の税金が安いのか、興味を持った私は調べて見る事にしました。

 

昔のハイブリッドカーと違い、バッテリーの値段が安くなっている

今までの、ハイブリッド車などは、確かに燃費はいいようですが、バッテリーが高く、ガソリン代が高くてもトータルで考えると、購入するのは損だと聞いていたので、気にも留めていなかったのですが、最近のハイブリッド車などはどうも違うようです。

調べていくとエコカー減税とは、主にハイブリッド車や電気自動車、それに一定の燃費基準や排出ガス制限を達成した自動車を対象に適用される制度で、国土交通省が各項目の基準を設定し決めています。この基準をクリアしている項目の多さや達成度合いによって減税額が増減される仕組みとなっている事が分かりました。

バッテリーも、昔は交換すると100万円を超えていたようですが、今は数十万円で済むようにまで、値段が下がってきているようです。

税金も、ガソリン代も、お金がかなり助かるハイブリッド車

我が家は、元々2.3リットル・ガソリン車のミニバンに乗っていたため、年間45000円の自動車税を払っていました。今回、購入候補に挙がっている車は2.0リットルガソリン車のため、自動車税は39500円となります。自動車税を比べた場合、年間で約6000円の違いが出る事が分かりました。 では、ハイブリッド車にするとどのくらい減税されるのでしょうか?

今回購入する車種にはハイブリッドの設定がありそちらの方で計算をしてみると、初年度の自動車税は1.8リットル車のため、2.0リットル車と同じ39500円となりますが、翌年度の自動車税がハイブリッド車の場合なんと、10000円となります。

この約30000円の減税は大変に大きい額だと感じました。 また、重量税や自動車取得税などの新車登録時に掛かる税金のも免除となる為、妻の薦めるハイブリッド車は減税対策での効果が大きい事が分かったのです。

今まで無関心だったエコカー減税の仕組みを調べていった結果、確かに妻の言う通り減税効果が大きい事から、今回購入する車はハイブリッド車と言う事になったのです。実際にディーラーへ行き、ガソリン車とハイブリッド車の両方の具体的な見積もりを出して貰いましたが5年~8年乗った場合のシミュレーションでは、車体の価格差よりも税金の減額差が如実に表れる結果となっていました。

また、ハイブリッド車と言う事でランニングコストの代表格でもあるガソリンの節約効果も期待でき、ガソリン税対策もできる結果となりました。実は後から妻に言われたのですが、妻が言っていた「ハイブリッド車の税金が安い」と言うのは、重量税や自動車取得税等の事では無く、高いガソリンの消費が少なくて済むので、ガソリン税が少なく済むという事が重要だったようです。

我が家には小さな子供が2人居る為、将来に向けた貯蓄の事を考えると、この税金対策はとても大きな事になるのではと感じています。現在、新車での車の購入を検討中の方は、初期費用は若干高くなりますがエコカー減税に因る税金対策も行えるハイブリッド車の購入をオススメします。

 

私のこのサイト右上にあるMENUからメルマガ登録」し、そのメルマガから2019年6月現在、私が毎日4万9千円、月に直すと147万円お金を手にしている「仮想通貨を使った投資情報」、年収3000万円にした「不動産投資物件情報」、私が実際に毎月30万円稼げるようになったビジネス情報、「お金持ちになるための思考」など「一流の情報」を受け取れます。

2018年にはこのメルマガの情報の中の、仮想通貨の情報から、50万円投資し、2億円にしたかたもいらっしゃいます。2019年では、私の主催するコミュニティのメンバー全員がお金を毎日増やし、私やメンバーの2人が、300万円投資しただけで、2019年5月現在で、既に7か月以上毎月150万円お金を増やし続けている情報の、経過と結果を公表しています。そのような月利10%、20%のものが現在4種類まで増えました。年利ではなくて月利です。私は、公務員の時には見つけることが出来ませんでしたが、大金を支払ってお金持ちの先生達に情報をいただけるようになった今ではできるようになりました。私の「メルマガ」でお伝えするのは私が常にお金持ちのかたからもらっている、私達がお金持ちになる情報です。

私がお金持ちになれたのは「一流の情報」を常にお金持ちの先生達から手に入れ続けているからだけなのです。その私が手にしている「一流の情報」をあなたも手にし、実践すれば「お金持ち」になれるのです

普通の公務員だった私が「お金持ちになった理由」である「儲かる不動産投資物件」を売ってくれる会社は「アスライフ」です 公務員、会社員のあなたへ

「買い取れないと言われた田んぼ畑などの土地、建物、ボロボロのアパートを売る答えを見つけた」相続問題が専門の行政書士の私がお答えいたします

スポンサーリンク




  • 成功の秘訣

    「Baby steps to Giant strides(成功は小さな一歩から)」

    (勝木 光著:ベイビーステップより)

     

    「一を聞いて十を知るよりも一を聞いて一をすぐにやる」(鑑真)

    検索

検索

人気記事はこちら

まだデータがありません。

このサイトについて

自分に合ったお金の増やし方の助けになればと思います。

成功するためには、水面下でものすごい努力が必要です。

その努力の度合いで成功の量も多かったり、少なかったりが決まります☆