公務員,会社員の味方

元公務員、行政書士で投資家「天野ひろし」OFFICIAL BLOGSITE (株)天野 代表取締役【公務員の時に不動産投資を始め、現在年収4000万円】税金対策が得意

住宅ローンの借り換えで180万円節約できた。携帯の借り換えも簡単なのでやらないと損


公務員の時に副業の不動産投資だけで年収2000万円以上を稼いでいた、公務員ビジネスマンの天野浩史です

現在は、投資とビジネスで年収5000万円を超え、数年の内に年収1億円が実現できるところまでになりました。今は私の主催するコミュニティのメンバー全員を100歳まで年収1000万円お金を増やせる仕組みを作らせています それが間もなく実現することができそうです

最近は小資本の10万円程度から始められ、「仮想通貨を使った投資」や「FXでプロにお願いして増やしてもら方法」など、一年で数十万、数年で数百万数千万円増やせる月利10%~20%の投資法がいくつか見つかりました。常にそれらと同じレベルの優秀な投資方法を探し続けています。2019年6月現在では4つほど見つかり、私と仲間で実践し、既に毎月120万円以上増やせています。そのため、仲間の一人は本業の年収200万円代ですが、一年以内に最低年収1000万円を超えるところまで来ました。この私の投資の実践記をこのサイト右上のMENUメルマガ登録」から受け取ることが出来ます。

あなたはマイホームをお持ちですか?私が済んでいる場所は、愛知県岡崎市という、名古屋から電車で1時間くらいの場所で結構田舎です。都会と違い値段も安いので、10年前に戸建の家を建てました。

なんか、10年ってあっという間ですね。住宅ローンも金利が当時は高めだったので、何年か前に借り換えしましたが、借り換えだけでこんなに違ってくるなんて知りませんでしたし、結構手間なのかと思って勘違いをしていました。

私が借り換えをしたのは数年前のことでうろ覚えなので、今回は住宅ローンの借り換えを最近されたSさんが、私に代わって教えてくれます

 

年間12万円の節約に。住宅ローンの借り換えと通信費の変更

私は現在広島県に住む20代の専業主婦のS Tです。結婚したばかりで、夫の給与が少なく日々節約に励んでいます。何から節約しようかと考えた時に、まずは本を購入してみました。そこにはまず固定費から見直すと簡単に、かつ継続的に節約が出来るということで、固定費から見直すことにしました。

住宅ローンの借り換えを実際にやってみた。乗り換えではなく、借り換えですよ

一番はじめに取り掛かったのは「住宅ローン」についてです。これは長く付き合っていくものなので、安いに越したことはありません。金利を下げる方法を探した時に、金融機関を「乗り換える」と言うのが良い方法だと知りました。

しかし、乗り換える時に、一時的に大きな金額の手数料等がかかると知り、躊躇しました。そのため、乗り換えるという方法ではなく、現在借りている金融機関で金利を下げてもらえないかと交渉する方法を選びました。

それを決めてからはすぐに行動に移しました。夫と一緒に金融機関に行き、他の金融機関のシミュレーション結果を提示して、このくらいに下げてもらえないかと交渉しました。

さすがに、私が提出した「ネット銀行」の金利までは引き下げてもらうことはできませんでしたが、その金融機関で一番低い金利にしてもらうことに成功しました。

それにより、毎月の支払金額が5000円減りました。ただお願いしただけで年間で6万円下がったと言うことです。残り30年のローンがあるので180万円も支払う金額が減ったと言うことです。 これは毎月継続的に節約できた部分なのでありがたいです。

固定費の見直しで、毎月1万円もの節約ができました。その中でも、通信費を格安SIMに乗り換えることで毎月出ていくお金を5000円も安くできました

通信費の変更

次に固定費削減で目を付けたのが、「通信費」です。私は現在専業主婦なので家にいることがほとんどです。常にwi-fiのある環境で過ごしているので、通信環境については不満はありません。そのため、格安SIMに乗り換えることにしました。今まではキャリアを使用していて、毎月の支払いが7000円を超えていました。これが格安SIMに乗り換えることにより、月々2000円以下で使用できるようになりました。

乗り換える際には、わずらわしいことは一切なく、ネットで申込みをしましたが非常にスムーズに乗り換えることが出来ました。格安SIMだからといって通信が遅いというのは体感では感じておりません。

特に私のような専業主婦や、あまりスマホを使う頻度が少ないという方には特におすすめだと思います。私はこのように固定費に着目して、削減を行うことで月に1万円もの節約に成功することができています。年間で12万円の節約です。低所得者には1万円というのは非常に重要です。これなら、投資などが不安な方でも簡単に試せる方法ではないでしょうか。身近なところから節約していくことが重要だと思います。

 

今回のSさんが目標だった、低金利の銀行「ネット銀行」ってそんなに金利が安いんですね。私が不勉強なのですが、不動産投資には、ネット銀行は貸してくれるのでしょうかね?私はメガバンク、地銀、信金、信組、ノンバンク、日本政策金融公庫くらいしか貸してもらうことはできないと思ってましたが、またちょっと調べてみますね。

「格安SIM」あなたは、使ったことがありますか? 有名どころだと、BIGLOBE、楽天、イオンなどもあります。とりあえず色々私が使ってみた感覚からすると、値段と通信速度のバランスならUQMOBILEが一番いいように感じます。

値段がとにかく安ければいいという方は、ロケットモバイル、DMMMOBILEがよさそうですが、使用している友人からの感想では通信速度はあまり良いように感じません。 ほとんど使ってないけど、全くないと困るという方向きなのでしょうか?ご参考まで。

 

私のこのサイト右上にあるMENUからメルマガ登録」し、そのメルマガから2019年6月現在、私が毎日4万9千円、月に直すと147万円お金を手にしている「仮想通貨を使った投資情報」、年収3000万円にした「不動産投資物件情報」、私が実際に毎月30万円稼げるようになったビジネス情報、「お金持ちになるための思考」など「一流の情報」を受け取れます。

2018年にはこのメルマガの情報の中の、仮想通貨の情報から、50万円投資し、2億円にしたかたもいらっしゃいます。2019年では、私の主催するコミュニティのメンバー全員がお金を毎日増やし、私やメンバーの2人が、300万円投資しただけで、2019年5月現在で、既に7か月以上毎月150万円お金を増やし続けている情報の、経過と結果を公表しています。そのような月利10%、20%のものが現在4種類まで増えました。年利ではなくて月利です。私は、公務員の時には見つけることが出来ませんでしたが、大金を支払ってお金持ちの先生達に情報をいただけるようになった今ではできるようになりました。私の「メルマガ」でお伝えするのは私が常にお金持ちのかたからもらっている、私達がお金持ちになる情報です。

私がお金持ちになれたのは「一流の情報」を常にお金持ちの先生達から手に入れ続けているからだけなのです。その私が手にしている「一流の情報」をあなたも手にし、実践すれば「お金持ち」になれるのです

普通の公務員だった私が「お金持ちになった理由」である「儲かる不動産投資物件」を売ってくれる会社は「アスライフ」です 公務員、会社員のあなたへ

「買い取れないと言われた田んぼ畑などの土地、建物、ボロボロのアパートを売る答えを見つけた」相続問題が専門の行政書士の私がお答えいたします

スポンサーリンク




  • 成功の秘訣

    「Baby steps to Giant strides(成功は小さな一歩から)」

    (勝木 光著:ベイビーステップより)

     

    「一を聞いて十を知るよりも一を聞いて一をすぐにやる」(鑑真)

    検索

検索

人気記事はこちら

まだデータがありません。

このサイトについて

自分に合ったお金の増やし方の助けになればと思います。

成功するためには、水面下でものすごい努力が必要です。

その努力の度合いで成功の量も多かったり、少なかったりが決まります☆