公務員,会社員の味方

元公務員、行政書士で投資家「天野ひろし」OFFICIAL BLOGSITE (株)天野 代表取締役【公務員の時に不動産投資を始め、現在年収4000万円】税金対策が得意

お金が手元にあるとついつい使ってしまう人にピッタリ、3つの貯蓄保険、「個人型年金保険」「外貨建ての積立保険」「医療保険の見直し」をフル活用


副業の不動産投資だけの収入で2000万円を稼いでいた、公務員ビジネスマンの天野浩史です

現在は、投資とビジネスで年収5000万円を超え、数年の内に年収1億円が実現できるところまでになりました。今は私の主催するコミュニティのメンバー全員を100歳まで年収1000万円お金を増やせる仕組みを作らせています それが間もなく実現することができそうです

最近は小資本の10万円程度から始められ、「仮想通貨を使った投資」や「FXでプロにお願いして増やしてもら方法」など、一年で数十万、数年で数百万数千万円増やせる月利10%~20%の投資法がいくつか見つかりました。常にそれらと同じレベルの優秀な投資方法を探し続けています。2019年6月現在では4つほど見つかり、私と仲間で実践し、既に毎月120万円以上増やせています。そのため、仲間の一人は本業の年収200万円代ですが、一年以内に最低年収1000万円を超えるところまで来ました。この私の投資の実践記をこのサイト右上のMENUメルマガ登録」から受け取ることが出来ます。

あなたは手元にお金があったら、そのお金をどうしますか? 私が20代の時は、すぐに全部使ってしまいました(^^。そんなかたでも、お金を使ってしまうことを無くし、確実に増やしていく方法をM Kさんに教えてもらいました。

 

お金が手元にあるとついつい使ってしまう人にピッタリ、3つの貯蓄保険、「個人型年金保険」「外貨建ての積立保険」「医療保険の見直し」をフル活用

兵庫県に住むM.Kといいます。31才で現在は専業主婦をしています。私のお金をためる方法は「貯蓄型保険」を使った貯蓄です。1年ほど前まで金融機関の営業の仕事をしていました。 仕事柄お金については、備えが必要であり現在の金利等を考えるとただ貯金をしていくだけでは「貯める」ことはできても「増やす」ことはできないというのは痛いほどわかっていました。

お客さまにお金の価値を減らさない方法を提案するのが私の仕事でしたが、自分にも使える方法はどんどん取り入れるようにしていました。その中で効果が高いのが「貯蓄型保険」の利用です。

 

個人型年金保険

まず初めに加入を決めたのが「個人型年金保険」です。これは将来の年金の不足分を補うために申し込みをしました。毎月決めた金額を保険会社に預け60才になったら10年の年金で受け取るようになっています。 60才までに解約をすると元本は割れてしまいますが年金として受け取った場合には120%近く増えるようになっています。

また、こちらは個人年金保険料控除の対象にもなっているため勤めているときには払った分の一部が税金の控除にもなるため時間を味方につけたお金の増やし方と考えています。

外貨建ての積立保険

もう一つ加入しているのが「外貨建の積立保険」です。こちらも毎月決められた金額を預けますが運用が外貨のため金利が高く為替の影響も受けます。値が動くものなので元本が割れる可能性もありますがこちらも15年後受取かつドルベースでの100%保障になっているので金利で増える分を考慮すると為替リスクは抑えることができる上に将来どのくらい増えるのか楽しみがあります。

現在子供が小さいので15年後は受験などで一番お金がかかると考え利回りを追求したものを申込しました。

医療保険の見直し

もう一つ見直しをしたのが「医療保険」です。医療保険は掛け捨てのものが多いですが、加入年齢が若かったこともあり掛け捨て保険料と大差なかったので「貯蓄型医療保険」に切り替えました。これは払い込んだ保険料が60才になったときに使わなかった分が返ってくる仕組みになっていますので無駄なく医療保険に加入できたかなと思っています。保険会社に預けることによって簡単にはお金を出せないようにしたもともと自分で貯蓄をするというのが苦手なのでこの方法で貯金をすることによって将来への備えの心配はほとんどなくなりました。

またここで備えをしているから手元の貯金に関しては現在欲しいものや必要なものを買ってもいいと自然に色分けができ、私にはとてもあっているやり方だなと思っています。手元の貯金だとどうしても簡単に引き出すことができるので保険会社に預けることによって簡単にはお金を出せないようにしたのもよかったかなと思います。

以前には「株式投資信託」なども挑戦していましたがこちらは自分のことになると売買のタイミングがうまくいかずあまりメリットがなかったのでやめてしまいましたが、チャンスがあればまた始めたいと考えています。

 

「個人型年金保険」「外貨建ての積立保険」「医療保険の見直し」の中で、私も早速「医療保険の見直し」をやりました。結構高いお金なのにほったらかしになりがちなのが医療保険ですね。 M Kさんも、自分に合ったやり方だと言ってますね。自分ができないとか、難しいやり方では続けられないので、自分に合ったものであればどんどんやっていくといいですね。

 

私のこのサイト右上にあるMENUからメルマガ登録」し、そのメルマガから2019年6月現在、私が毎日4万9千円、月に直すと147万円お金を手にしている「仮想通貨を使った投資情報」、年収3000万円にした「不動産投資物件情報」、私が実際に毎月30万円稼げるようになったビジネス情報、「お金持ちになるための思考」など「一流の情報」を受け取れます。

2018年にはこのメルマガの情報の中の、仮想通貨の情報から、50万円投資し、2億円にしたかたもいらっしゃいます。2019年では、私の主催するコミュニティのメンバー全員がお金を毎日増やし、私やメンバーの2人が、300万円投資しただけで、2019年5月現在で、既に7か月以上毎月150万円お金を増やし続けている情報の、経過と結果を公表しています。そのような月利10%、20%のものが現在4種類まで増えました。年利ではなくて月利です。私は、公務員の時には見つけることが出来ませんでしたが、大金を支払ってお金持ちの先生達に情報をいただけるようになった今ではできるようになりました。私の「メルマガ」でお伝えするのは私が常にお金持ちのかたからもらっている、私達がお金持ちになる情報です。

私がお金持ちになれたのは「一流の情報」を常にお金持ちの先生達から手に入れ続けているからだけなのです。その私が手にしている「一流の情報」をあなたも手にし、実践すれば「お金持ち」になれるのです

普通の公務員だった私が「お金持ちになった理由」である「儲かる不動産投資物件」を売ってくれる会社は「アスライフ」です 公務員、会社員のあなたへ

「買い取れないと言われた田んぼ畑などの土地、建物、ボロボロのアパートを売る答えを見つけた」相続問題が専門の行政書士の私がお答えいたします

スポンサーリンク




  • 成功の秘訣

    「Baby steps to Giant strides(成功は小さな一歩から)」

    (勝木 光著:ベイビーステップより)

     

    「一を聞いて十を知るよりも一を聞いて一をすぐにやる」(鑑真)

    検索

検索

人気記事はこちら

まだデータがありません。

このサイトについて

自分に合ったお金の増やし方の助けになればと思います。

成功するためには、水面下でものすごい努力が必要です。

その努力の度合いで成功の量も多かったり、少なかったりが決まります☆