公務員,会社員の味方

元公務員、行政書士で投資家「天野ひろし」OFFICIAL BLOGSITE (株)天野 代表取締役【公務員の時に不動産投資を始め、現在年収4000万円】税金対策が得意

お金のトラブル:彼が失業中でお金に困っている。私はお金を貸すべきか?何か良い方法はないのでしょうか?


公務員の時に、副業の不動産投資だけで年収2000万円だった、行政書士で投資家の天野ひろしです

現在は、投資とビジネスで年収4000万円を超え、数年の内に年収1億円が実現できるところまでになりました。今は私の主催するコミュニティのメンバー全員を100歳まで年収1000万円お金を増やせる仕組みを作らせています それが間もなく実現することができそうです

私は、行政書士をしており、商売をしているけれど収入が安定せず何かお金を増やすのにいい方法はないかとか、相続税をなるべく払わないで済ませる方法はないかとか、不動産投資をしたいけど、どこの不動産会社に頼めばいいのかとか、お金に関するご相談をよく受けます。

そして、たまに金銭トラブルで相談をいただくこともあります。 最近だと、ご高齢の奥様から、ご自身の息子さんに今後世話になるからと、奥様の面倒を見るのに足しにしてほしいというつもりでお金を渡したら、途端に高級外車を買ってしまったので、何とかする方法はないかというものもあります。 それは、渡すのが早すぎましたとしか言えませんでした。

金銭トラブル中でも、私は今の仕事を始めてまだ5カ月ですが、既に2回も同じような相談がありました。その内容がとても似ていますし、色々な人に相談しても解決方法がなかったようです。私はきちんと解決方法をお伝えしました。

おそらくほとんどのかたがご存知ないかと思いますので、今回の事例をご紹介して、具体的な解決方法をお伝えしたいと思います。(お問い合わせいただいた質問を、質問者のかたに了解の上で、載せさせていただいています。また、文章が分かり辛かったので、その部分を修正しています。ご了承ください)

お金のトラブル:彼が失業中でお金に困っている。私はお金を貸すべきか?何か良い方法はないのでしょうか?

Q 今付き合って1年の彼に20万円を貸してほしいと頼まれました。なんでそんなお金が必要なのか聞くと、私には、お金がないことを言いづらかったらしく黙っていたようでした。

確かに3か月前に、彼は会社の上司のかたと仕事のやり方で考え方の違いで、うまくいかなくなり、仕事を一緒にするのが気まずくなったので、辞めてしまいました。

自分で会社を辞めてしまい、仕事を今も職安で探しているのですが、思ったようないい条件の会社が見つからず、3カ月が経とうとしています。職安からもうすぐ失業手当がもらえるようなのですが、既に家賃の支払いを2か月滞納していて、それを払うことも必要なようです。

月の家賃と共益費で6万円くらいなのと、来月分も月末までに支払わないといけないので、20万円必要だということでした。

私はアルバイトですが働いていますので、月に12万円くらいは給料が入ります。私自身は実家にいますので、家賃などは払わなくて済んでいます。

貯金は30万円あるので20万円をかしてもいいかなと思いますが、でも、彼がまた同じことを繰り返さないとは言い切れませんし、20万円をためるのに1年以上もかかるので、とても不安です。会社側としても、彼が働いて1年にも満たないので退職金が出ないとのことでした。

彼には身内が無く、友達や、会社の元同僚にもお金を貸してもらえるようお願いしたようですが、ダメだったようです。私以外に頼るところはないようです。

彼も仕事が決まったら、必ず20万円をかえすからと約束をしてくれて入るのですが、仕事が決まりそうもないのを見ているため、怖くて貸せそうにありません。

私が貸さなかったら、家賃の滞納の督促が来ているようで、退去しないといけないようです。私は実家にいるので、彼を実家に招くわけにもいきません。 こんな時はどこに頼めばわからずメールをさせていただきました。 よろしくお願いします。

どうすれば、仕事も、住む場所もなく、お金のない彼を救えるの?

A この手の質問はとても多いものだと感じています。この質問に対する一般的な回答としては、「お金を返したら返ってこないもの、あげたと思って貸すこと」となりますが、これでは、回答として不十分だと思います。

実際、日本の社会の制度として使えるものはないかということになりますが、実は方法はいくつかあります。その方法とは、市区町村の窓口で、社会福祉協議会と生活保護の窓口に行けば、解決します。

今回の問題点は、彼が、家賃の支払いを滞納を既に2か月していて、退去の話が出ているわけですから、彼が住む場所の確保が必要なこと、もう一つは、既にお金が全くなく、食べるものも確保できていない状況が見えるので、生きるための食糧の確保も同時に必要です。

更に、仕事が見つからず困っている状況があり、次の仕事の案内も同時に必要です。 この3つの問題が同時に解決できなければ、彼はホームレスや、野垂れ死にしてしまうなど非常に危険な状況にあると考えます。

文章などではこの緊張感をとらえきれていない場合が多いのですが、私の経験からすると、とてもまずい状況だと感じます。具体的には、それら困窮状態の受け皿が市区町村の窓口である、社会福祉協議会と生活保護の窓口にあるので、まずすぐに行ってください。

彼女としても、金銭の支援は無理でも、一緒についていくことはできるはずです。 連れて行ってあげてください。そして、社会福祉協議会の窓口に着いたら、「食料の支援」をお願いしてください。 最近の多くの社会福祉協議会では、仕事がつけず、次につながるまでの1カ月分の食料をセカンドハーベストというボランティア団体と協力して支援してもらえるところも多くなっています。 また、生活保護の窓口では、すぐに申請をしてください。

皆さんもご存知の通り、失業保険などでお金の支給がある場合は生活保護のお金はもらえませんが、失業保険で支給される金額が、生活保護の支給される金額の基準以下の場合は、足りていないお金を支給されます。

また、生活保護の支給のほうが早く、失業保険の支給が遅ければ、一旦生活保護からお金を受け取り、家賃、光熱費などを払ってから、失業保険が入ったら、生活保護の窓口で、そのお金を返せばよいのです。これらは、国も推奨している手順ですが、なかなか進んで、生活保護を受けたくないという方もいるかと思います。その場合はどうしたらよいのでしょう?

仕事も、住む場所もなく、お金のない彼を救う為に、制度を利用しなくても、助かる方法はあります

その場合は、すぐに会社に寮があり、すぐに食事と、仕事をもらえる会社に行くことが必要だと思います。近年では、国も、リーマンショックの後に、多くの失業者がでた事実から、再就職のサポートを充実させています。

確かに、彼の考える好条件とはいかないかもしれませんが、お金が無くては、居場所どころか、食べるのもままならなくなります。そのため、就労サポートセンターの職員にすぐに相談する必要があります。 それらをしないと、ホームレスになってしまいますので注意が必要です。

就労サポートセンターは市区にはほとんどあり、即日か、数日で対応してもらえるところが多いですが、町村になると即時の対応が難しいようですので、注意が必要です。

まとめ

● 市区町村の窓口には、失業して仕事が見つからないとか、住む場所がないとか、食べるものが無くて困っているとか、そういったことを相談できるところがある。

なので、まずは、周りにお金で困っている人がいたら、市区町村の、社会福祉協議会や生活保護の窓口を案内してあげるとよいです。

● 社会福祉協議会の食糧支援や生活保護の制度を受けたくない場合は、就労サポートセンターと言って、就職相談の窓口がありますのでそこで相談するとよいです。

その場合でも、今回のように、仕事がなく、住む場所も失いそうなので、すぐに会社の寮に入れて、すぐに仕事に就くことができて、すぐに食事がとれるところをお願いしてください。

必ず見つかります。 しかし、大きな市区であればすぐの対応ができますが、町村だと難しい場合がありますので注意が必要。

私のこのサイト右上にあるMENUからメルマガ登録」し、そのメルマガから2019年6月現在、私が毎日4万9千円、月に直すと147万円お金を手にしている「仮想通貨を使った投資情報」、年収3000万円にした「不動産投資物件情報」、私が実際に毎月30万円稼げるようになったビジネス情報、「お金持ちになるための思考」など「一流の情報」を受け取れます。

2018年にはこのメルマガの情報の中の、仮想通貨の情報から、50万円投資し、2億円にしたかたもいらっしゃいます。2019年では、私の主催するコミュニティのメンバー全員がお金を毎日増やし、私やメンバーの2人が、300万円投資しただけで、2019年5月現在で、既に7か月以上毎月150万円お金を増やし続けている情報の、経過と結果を公表しています。

そのような月利10%、20%のものが現在4種類まで増えました。年利ではなくて月利です。私は、公務員の時には見つけることが出来ませんでしたが、大金を支払ってお金持ちの先生達に情報をいただけるようになった今ではできるようになりました。私の「メルマガ」でお伝えするのは私が常にお金持ちのかたからもらっている、私達がお金持ちになる情報です。

私がお金持ちになれたのは「一流の情報」を常にお金持ちの先生達から手に入れ続けているからだけなのです。その私が手にしている「一流の情報」をあなたも手にし、実践すれば「お金持ち」になれるのです

普通の公務員だった私が「お金持ちになった理由」である「儲かる不動産投資物件」を売ってくれる会社は「アスライフ」です 公務員、会社員のあなたへ

「買い取れないと言われた田んぼ畑などの土地、建物、ボロボロのアパートを売る答えを見つけた」相続問題が専門の行政書士の私がお答えいたします

スポンサーリンク




  • 成功の秘訣

    「Baby steps to Giant strides(成功は小さな一歩から)」

    (勝木 光著:ベイビーステップより)

     

    「一を聞いて十を知るよりも一を聞いて一をすぐにやる」(鑑真)

    検索

検索

人気記事はこちら

まだデータがありません。

このサイトについて

自分に合ったお金の増やし方の助けになればと思います。

成功するためには、水面下でものすごい努力が必要です。

その努力の度合いで成功の量も多かったり、少なかったりが決まります☆