公務員の時「1億円」増やした私が「お金の増やし方」をお教えします

行政書士で投資家「天野ひろし」OFFICIAL BLOGSITE

「1億円」稼ぎたいのなら、月の会費が最低1万円以上の交流会へ行ったほうが良い


公務員の時に、副業の不動産投資だけで年収2000万円だった、行政書士で投資家の天野ひろしです

現在は、投資とビジネスで年収4000万円を超え、数年の内に年収1億円が実現できるところまでになりました。今は私の主催するコミュニティのメンバー全員を100歳まで年収1000万円お金を増やせる仕組みを作らせています それが間もなく実現することができそうです

私どもが、これすごくいいなと思ったけど、あまり世の中に広がっていないものがいくつかありまして、それらを大手の会社などにお話しすると、とても興味を持ってもらえます。

早速、大阪にプレゼンテーションに行ってきます。 今回とても思ったのは、ビジネスを加速するのに、一人の力ではなかなか加速していきません。

私のお付き合いしている社長さんの中に、営業が超得意な社長さん、職人過ぎて、研究者も顔負けのマニアック社長さん、ブランドの転売なら天才的な社長さん、ひっそりやっているけどとても良い商品を持っている社長さんがいます。

その中で、今回は、営業が超得意な社長さんと、ひっそりやっているけど良い商品を持っている社長さんのお2人の力で、ビッグビジネスの予感がします。

本当に稼げている社長さんたちと仲良くしてもらいましょう

このように、いろいろなところで本物の社長さんとお付き合いができ、協業していると、どんどん加速してゆきます。

ですが、自分もその社長さんたちにGIVEできる人でなければ、もちろん協業なんてできません。そのGIVEはみなさんはできてますか?

私は、思い返せば、普段どれもこれもGIVEする性格なため、社長さんたちも私にGIVEしてくれるのだと思います。では何をGIVEしているかというと、社長さんが問題として抱えていることを解決することか、お金です。

抱えている問題を解決するするとは、難しいことではなく、例えば、インターネットのホームページを立ち上げるのに、その立ち上げ方が分からないので、教えてあげるなどです。それで喜んでいただけることもあります。また、お金のほうが実は楽な解決方法だと思います。

普通はお金を支払っても協力してくれるはずもないのですが、それをわずかなお金だけで協力していただけたり、ノウハウを教えていただけたりするので、一番良い解決方法だと思います。

ここで注意してもらいたいことがあります。それは、私が絶対に行かないところがあって、無料とか、3,000円とかの異業種交流会などには絶対に行きません。

なぜなら、時間が無駄だからです。どうして無駄なのかというと、自分に売り込みをかける人ばかりなのと、1億円、10億円を安定的にかせげる見込みのある方はそこにはいないからです。

そこにいる方たちは、せいぜい売り込みをかけて、一発で数千万円売り上げても、その後続かない、焼き畑農法のような人が多いように感じます。それすらできない方も多いように感じます。

年収1億以上稼げている人のいる場所はどこ?

しかし、私が参加する場所は、最低1万円払います。 そこに行くと何が違うかというと、いる人が皆、数千万円から数十億稼いでいる人が普通にいます。 普通に自分に有益な情報を、惜しげもなく教えてくれるのです。

でも、もちろんお願いする場合はお金を払いますが、売り込まれたのとは違い、どうしても手に入れたい方法や、コネクションだったりするので意味が全く違います。

自分は数千万円しか稼げていないので、世の中の人に数千万円分しか喜ばすことが出来ていないということが言えます。

1億稼げている人は、1億円分世の中の人を喜ばせることができているわけなので、その1億を稼げる人のまねができるところはするように心がけています。そこでも注意することがあります。 まねの仕方でも、断片的に真似するのではなく、一貫して真似するのが大切です。一貫して真似しないと、同じだけの成果は出ないと思うからです。

稼ぐための基準が低すぎる

公務員や、サラリーマンの職場環境だと、収入は増えないのは当たり前で、みんな同じ給料なため、それが当たり前だと洗脳されているからです。

私も、かなり違和感がありました。公務員や会社員で給料をもらうのは当たり前だという考えの方も多いのですが、そこまで、働いていない方が多いように感じます。

やってもやらなくても給料が一緒なので、そうなってしまうのでしょうね。怖いのが、お金は本来ありがとうのお金のはずですが、ありがとうと思えることをやっていないのに、もらっている人がいるとすると、かなりまずい勘違いをしてしまいますね。

こんなことで、お金をもらえてしまうんだ、ラッキーと思われると本当に怖い職業だと思います。それだけに、公務員の倫理規定や、マナー研修などが多いのでしょう。

歩合制にすれば解決するはずですが。面倒だからとか、やれるはずがないとかの思い込みでほとんどやってないのが問題です。

私が公務員の時に一番思ったのが、会社の場合は、社長レベルになると、他の企業とのコネクションなどがあるため、定年しても再雇用すれば、会社にとってもとても利益があるのですが、公務員はそれがないのにもかかわらず、再雇用の制度を作ってしまっているのは、なぜなんでしょうか?

答えは簡単です。年金をもらうまでの間、働き口がないからです。選挙権が18歳になった限りは、そんなことはだんだん許されなくなってくるでしょうね。 22歳くらいの若い子は動きもいいですし、能力も高く、さらに、年収360万円で働いています。

対して、定年間近のかた達は、900万円くらいもらっている方が多いです。高給取り1人で、若い人3人雇えます。 現在高給取りのかたは、特にバブルのころの採用なので、企業のほうが給料が比べ物にならないくらいに高かった時に、わざわざ公務員になった人がいま50歳前後です。

公務員のかたでも不動産投資なら問題なくやれます

もう時代は変わりました。 年功序列のほうも次第に無くなっていくのは目に見えています。リクルートのように、40歳定年でもいいのではないでしょうか。40歳ぐらいになれば、ビジネスの世界では、独り立ちが十分できるようになるので、定年が40歳のようです。

その後はビジネスをやればいいと考えているようです。公務員のかたでも、ビジネスをやらないだけで、頑張ればだれにでもできます。年功序列がなくなり、制度が激変する今だからこそ公務員の内に、不動産投資がチャンスではないかと思います。

公務員というだけで、銀行からの評価はとても高いのですから。この千載一遇のチャンスを逃すわけにはいかないと思うのですが。

先取性という言葉、ご存知ですか?

私は、最近仲良くしていただいている社長さんに言われたのが、「先取性」が高いと言われました。この先取性という言葉は公務員では全く使われませんが、大企業だとよく使われるようです。

この「先取性」が高い人を特に有名企業は採用しているというのを聞かされました。「先取性」とは、新しいものをどんどん取り入れていく力だとのことでした。

僕は、20年間という時間を遠回りしてきたみたいです。自分の「先取性」という能力を最大に生かすべく、ビジネスを広げていきたいと思います。本当に公務員を辞めてよかったと思います。

公務員のままだったら、自分の持ち味であるこの「先取性」を生かせずに、そして世の中の人により多く喜んでもらえる、情報発信、品物の提供など絶対にできなかったわけですから大違いです。

本当に自分のことは自分がよくわかっていないことが分かってよかったです。また自分をサポートしてくれる人がいないとうまくいかないので、作った自分ではなく、本当に好まれる自分を、日ごろから精進しないといけません。

まとめ

● 年収1億以上稼げている人のいる場所は、会費が1万円とか、月の会費が3万円以上の交流会などに普通にいる。

● 公務員のかたでもビジネスはできます。ビジネスの中でも「不動産投資」なら人事課と事前に相談し、許可を取って問題なくやれます。

私のこのサイト右上にあるMENUからメルマガ登録」し、そのメルマガから2019年6月現在、私が毎日4万9千円、月に直すと147万円お金を手にしている「仮想通貨を使った投資情報」、年収3000万円にした「不動産投資物件情報」、私が実際に毎月30万円稼げるようになったビジネス情報、「お金持ちになるための思考」など「一流の情報」を受け取れます。

2018年にはこのメルマガの情報の中の、仮想通貨の情報から、50万円投資し、2億円にしたかたもいらっしゃいます。2019年では、私の主催するコミュニティのメンバー全員がお金を毎日増やし、私やメンバーの2人が、300万円投資しただけで、2019年5月現在で、既に7か月以上毎月150万円お金を増やし続けている情報の、経過と結果を公表しています。

そのような月利10%、20%のものが現在4種類まで増えました。年利ではなくて月利です。私は、公務員の時には見つけることが出来ませんでしたが、大金を支払ってお金持ちの先生達に情報をいただけるようになった今ではできるようになりました。私の「メルマガ」でお伝えするのは私が常にお金持ちのかたからもらっている、私達がお金持ちになる情報です。

私がお金持ちになれたのは「一流の情報」を常にお金持ちの先生達から手に入れ続けているからだけなのです。その私が手にしている「一流の情報」をあなたも手にし、実践すれば「お金持ち」になれるのです

普通の公務員だった私が「お金持ちになった理由」である「儲かるアパート」を売ってくれる会社は「アスライフ」です

土地、建物で「売れずに困った」全て「解決」できる不動産会社を見つけた。田畑、空き家、古いアパートの問題が「解決」

スポンサーリンク




検索

このサイトについて

自分に合ったお金の増やし方の助けになればと思います。

成功するためには、水面下でものすごい努力が必要です。

その努力の度合いで成功の量も多かったり、少なかったりが決まります☆