普通の公務員だった私が投資で1億円稼いだ方法で、あなたをお金の不安から救いたい

投資 ビジネス「公務員ビジネスマン天野浩史」OFFICIAL BLOG SITE

同業者に嫌われるって何のこと?同業者に好かれる商売の考え方「三方よし」


公務員の時に、副業の不動産投資だけで年収2000万円をかせいでいました、公務員ビジネスマン 天野浩史です

現在は、投資とビジネスで年収5000万円を超え、数年の内に年収1億円が実現できるところまでになりました。今は私の主催するコミュニティのメンバー全員を100歳まで年収1000万円お金を増やせる仕組みを作らせています それが間もなく実現することができそうです

最近は小資本の10万円程度から始められ、「仮想通貨を使った投資」や「FXでプロにお願いして増やしてもら方法」など、一年で数十万、数年で数百万数千万円増やせる月利10%~20%の投資法がいくつか見つかりました。常にそれらと同じレベルの優秀な投資方法を探し続けています。2019年6月現在では4つほど見つかり、私と仲間で実践し、既に毎月120万円以上増やせています。そのため、仲間の一人は本業の年収200万円代ですが、一年以内に最低年収1000万円を超えるところまで来ました。この私の投資の実践記をこのサイト右上のMENUメルマガ登録」から受け取ることが出来ます。

 いらっしゃいませ

三方よしは奥が深い

売り手、買い手、社会貢献の3つがすべて良好な商売これが、「三方よし」ということです。しかし、私は実際に1対1商売をやる中で気づいたことがあります。「三方よし」は表面的にはこれでよいかと思いますが、じつは、「三方よし」はもっと深く、もっとすごいのですのです。売り手と買い手と社会貢献だけではないのです。

同業者に嫌われるな。同業者に好かれる、その他あらゆる業者が喜ぶことを、常に考えよ

これは、私が実際にやってみて分かったのが、同業者に好かれることや周りの店舗、あらゆる商売に対して、敵対することなく、「その人達」のために自分が何をしてあげれば、喜んでもらえ、幸せになるかを常に考えることなのです

他の店舗どころか、同業者にもですよ!(ここ重要)

同業者にも好かれるというのはなかなか難しいと思われるかもしれません。しかし、少なくとも同業者から嫌われることが無ければ商売はうまくいきます。自分の店で、できないことを、できるお店に紹介することで、その紹介したお店から、自分の店を紹介してくれるようになります。そして、売り上げは上がります。

しかし、ここで、自分の店ではできないことを、他店にお客さんを取られたくないとか、自分の店の売り上げを上げたいとかばかり考えてしまうと、自分の店ではできないのにもかかわらず、無理にやろうと考えてしまうので、お客さんが求めている、質、満足度が下がってしまい、次は絶対に買ってくれなくなるどころか、まずクレームになりますし、損害賠償など求められたりすることになります。

対して、私は、私自身の店で、できないことは全て同業者、他店を懇切丁寧に紹介してあげます。同業者の地図、電話番号、所在地をまとめたものを、お客さんにお渡ししています。そうするとどうなるかというと、紹介した店も、実は難しくて対応できない場合が多く、なぜか、その店から自分の店に紹介してくれるお客さんがものすごく増えたというか、全部丸投げで当店に来られるようになりました。

もちろんできないものは、懇切丁寧に説明し、お断りするのですが、お客さんの中にはできるものが多く含まれているのですそのできるものだけ自分がやることで、収入を伸ばすことができました。

同業者から好かれる商売ができると、同業者からお客が流れてくる

同業者から好かれる商売ができると、同業者からお客さんが流れてくることがあるのです。その実例があります、私は革靴の修理、クリーニングもしています。その中で、誰もが知っている、知らない人はいない高級靴の販売店と私の話。この高級靴店は、販売が日本で1番の時が時々あり、当然、靴の修理もしていらっしゃいます。

この高級靴店で買ったお客さんが、私の店に修理の依頼に来た時に、私は、自分の店でも直せますが、まずは買ったところ(高級靴店)で修理を出してはどうですか?と提案します。そして、お客さんはその指示通り、高級靴店に修理を依頼に行くのですが、なぜか、修理を断られて、当店にいらっしゃいます。

この高級靴店が販売したものはともあれ、メーカーは一緒だけど、アウトレット、このアウトレット商品が肝でした。この高級靴店としては、販売で儲けているので、靴の修理はあまり積極的にしていないようです。また、アウトレット商品に対しては、全くやらない考えのようです。

同業者から嫌われることなく、同業者から好かれることで生まれる、この流れのすごさが分かりますか?

お客さんとしては、絶対なおせるはずの高級靴店に行って、その靴の修理を断られたものを、その高級靴店が私の店を紹介してくれて、その靴を私が、見事に直すことができるのです

お客さんとしては、その高級靴店ではなおせないものを、なおしてしまう、すごい修理職人がいると勝手に判断されることになりました。本当は、修理は難しくなかったのにです。あとは、お客さんは増えて行く一方です。小さなものでもこんなこともあるのです。だけど、その同業者である高級靴店から嫌われてとしてしまうと、その高級靴店から、当方への案内もないどころか、下手すれば、私の店だとうまくなおせないので、やめておいたほうがいいですよなんて言われたら、マイナスです。

同業者は、敵ではないのです。同業者に嫌われない、そして同業者に好かれる商売をしてみんなで儲けていきましょう。商売の神髄「三方よし」この流れは、心理学では解明されているようです。それを知らずに自然にしていた私は、天才かもしれません。

 

私のこのサイト右上にあるMENUからメルマガ登録」し、そのメルマガから2019年6月現在、私が毎日4万9千円、月に直すと147万円お金を手にしている「仮想通貨を使った投資情報」、年収3000万円にした「不動産投資物件情報」、私が実際に毎月30万円稼げるようになったビジネス情報、「お金持ちになるための思考」など「一流の情報」を受け取れます。

2018年にはこのメルマガの情報の中の、仮想通貨の情報から、50万円投資し、2億円にしたかたもいらっしゃいます。2019年では、私の主催するコミュニティのメンバー全員がお金を毎日増やし、私やメンバーの2人が、300万円投資しただけで、2019年5月現在で、既に7か月以上毎月150万円お金を増やし続けている情報の、経過と結果を公表しています。そのような月利10%、20%のものが現在4種類まで増えました。年利ではなくて月利です。私は、公務員の時には見つけることが出来ませんでしたが、大金を支払ってお金持ちの先生達に情報をいただけるようになった今ではできるようになりました。私の「メルマガ」でお伝えするのは私が常にお金持ちのかたからもらっている、私達がお金持ちになる情報です。

私がお金持ちになれたのは「一流の情報」を常にお金持ちの先生達から手に入れ続けているからだけなのです。その私が手にしている「一流の情報」をあなたも手にし、実践すれば「お金持ち」になれるのです

普通の公務員だった私が「お金持ちになった理由」である「儲かる不動産投資物件」を売ってくれる会社は「アスライフ」です 公務員、会社員のあなたへ

「買い取れないと言われた田んぼ畑などの土地、建物、ボロボロのアパートを売る答えを見つけた」相続問題が専門の行政書士の私がお答えいたします

スポンサーリンク




  • 成功の秘訣

    「Baby steps to Giant strides(成功は小さな一歩から)」

    (勝木 光著:ベイビーステップより)

     

    「一を聞いて十を知るよりも一を聞いて一をすぐにやる」(鑑真)

    検索

検索

このサイトについて

自分に合ったお金の増やし方の助けになればと思います。

成功するためには、水面下でものすごい努力が必要です。

その努力の度合いで成功の量も多かったり、少なかったりが決まります☆